OTAIAUDIOのブログ

オーディオ専門店OTAIAUDIOへようこそ。

B&W 800D3,AUDIO QUEST新製品試聴会セッティング完了!

Share

B&W 800D3,AUDIO QUEST新製品試聴会セッティング完了!

昨晩から本日午前中にかけてセッティングを行い、ようやく落ち着きました。


オーディオクエストの新作のケーブルを聞き比べる機会は、なかなかないので超レアな機会であることは間違いありません。

800D3とオーディオクエストの2ショット。たまりません。
やはり、B&Wとクエストのコンビは見ると落ち着きますね。

 

ということで本日13時から開催いたします!

詳細はこちら。

よろしくお願いします。

 

アイドルユニット神風センセーションが遊びに来てくれました。

Share

神風センセーションがオタレコに遊びに来てくれました。

アイドルユニット神風センセーションがオタレコに遊びに来てくれました。
敬礼ポーズ真似してみましたが私だけ永田裕志感が出てますね。

プロレス大好きなのでどうしてもこうなります。

神風センセーションとのご縁ですが、以前ライブで使用するワイヤレスマイクをお探しということでオタレコに連絡をいただきました。
それからの縁です。

LINE6のワイヤレスマイクをご購入いただいたご縁があって、ご来店いただきました。
LINE6のXD-V75というモデルです。混線に強いしクォリティも高いモデルです。
神風センセーションはがっつり踊るグループなので、やはりワイヤレスですね。

ついでにOTAIAUDIOのオーディオでご自身の楽曲を聞いていただきました。
B&Wの800を聞いていただきました。

そのあとの評論がかなり的確でちょっと驚きました。

動画も収録したのでまたアップしたいと思います。

神風センセーションのMVを張り付けておきますので是非ご覧ください。

神風センセーションオフィシャルサイト

 

 

明日B&W800とオーディオクエスト新作試聴会を行います!

Share

遂に明日B&W800とオーディオクエストの新作スピーカーケーブル試聴会を行います。

先走って802を入れた兼ね合いもありなんだかんだでOTAIAUDIOにB&W800D3が来るのは初となります。
いったいどういう音がするのでしょうか?かなり楽しみです。

明日は徹底的にオーディオクエストのスピーカーケーブルを比較試聴いたします。

今回の新作ですが、未だかつてないスピーカーケーブル体験ができることは間違いないのではないでしょうか?

試聴会はまだ若干残席がありますので、是非ハイエンドサウンドをお楽しみいただければと思います。

 


イベント参加希望の方はこちらからどうぞ!

【定番ケーブルの最先端を知る】audioquest新製品試聴会のご案内

Share

来る2019年9月21日、OTAI AUDIOリスニングルームにて「audioquest新製品試聴会」を開催致します。

audioquest(オーディオクエスト)と言えば、長年ピュアオーディオファンに愛されているカルフォルニア州アーバインのオーディオケーブルブランドです。

今回の試聴会では、今年の5月に発売されたばかりの「Mythical Creature Series」、「Folk Hero Series」の2種類のスピーカーケーブルをご試聴いただけます。

※シリーズのうちどの機種になるかは現時点で未定です。

また、よりそのサウンドを聴き分けていただきたく、B&Wのフラグシップとなる「800 D3」を今回はご用意させていただきました。

是非この機会に、オーディオクエストの最先端サウンドをご体感ください。

参加無料となりますが、ご予約制とさせていただきますので、ご参加ご希望の方は下記よりご予約お願い致します。

ご予約はこちらから

試聴会詳細

「audioquest 新製品試聴会」

日付// 2019年9月21日(土)

場所// OTAI AUDIOリスニングルーム

チャージ// 参加無料(予約制)

時間// 13:00 ~ 18:00 (メイン試聴会/14:00 ~ 16:00)※その他の時間はフリー試聴となります。

試聴機種//
audioquest /「Mythical Creature Series」、「Folk Hero Series」※シリーズのうちどの機種になるかは現時点で未定です。

B&W / 800 D3

その他メインシステムのオーディオ機器

お問合せ//
■OTAI AUDIO
TEL : 0568-21-2700 (11:00-20:00/水・木 休)
FAX : 0568-23-3498
URL : http://www.otaiweb.com/audio/
〒481-0032愛知県北名古屋市弥勒寺西1-127

(以下メーカー説明文)

ミシカル・クリーチャー「神話の生き物」シリーズ、フォーク・ヒーロ「伝説のヒーロ」シリーズのスピーカーケーブルを発売するにあたり、この2種の新しいシリーズは、オーディオクエストが持つ今までの高いレベルのパフォーマンスを更に超えるものでなくてはならないと考えました。

ミシカル・クリーチャー「神話の生き物」シリーズのサンダーバード、ファイヤーバード、そしてドラゴンとフォーク・ヒーロ「伝説のヒーロ」シリーズのウィリアム・テル、ロビン・フッドは単に進化したケーブルではなく、スピーカーケーブル設計の一歩先を行くこのカテゴリーの象徴的なモデルとして開発されました。

ビル・ロウとガース・パウエルはこれまでのオーディオクエストの堅固な技術の基盤を元に、特にスピーカーケーブル設計における厄介な問題であるアンプのソース・インピーダンスとスピーカーのロード・インピーダンスのアンマッチに着目し取り組みました。

ミシカル・クリーチャーシリーズ/フォーク・ヒーロシリーズのスピーカーケーブルはインピーダンスによるキャラクターを除去することによって、トランジェントにおける圧縮感と歪を劇的に低減し
ており、締まった低域もらくらくと再生します。

“ZERO” スピーカーケーブルは2通りにお使いいただけます。

それは、理想的なフルレンジ(シングル)ケーブルとして、または今までに無いパフォーマンスレベルの低域用バイワイヤーと組合せしても最適です。

ミシカル・クリーチャーシリーズおよびフォーク・ヒーロシリーズは、オーディオクエストの特許である“コモンモード・ノイズ・除去技術により、しなやかでドラマチックなバイワイヤリングの再生を実現します。

ご予約はこちらから

【オーディオ好き】今井美樹のSACDがステレオサウンドから出ました。松任谷由実のカバーアルバム。内容音質ともにおすすめです!

Share

オリジナルマスターの音を尊重しつつ、SACDという器の大きさを最大限に活かす丁寧かつ慎重なマスタリング作業がおこなわれた高音質版です。

松任谷由実の曲をカバーするということ

OTAIRECORDようすけ管理人です。
今井美樹の新作がオーディオファンにお勧めしたいので、たまには音源についてのブログを書いてみます。
もともとレコード屋専門上がりなので、レコードのレビューを書くのは嫌いではないです。

さて、ボーカリストとしての松任谷由実といえば、皆さんはそんな印象をお持ちでしょうか?

透明感あふれる奇跡の歌声のような気もしないし、ドラマチックかといわれれるとそうでもないし、ソウルフルというという感じを抱く人も少ないのではないでしょうか。
「松任谷由実 歌唱法」と検索すると色々出てきますが、彼女の歌唱法の一つに「倍音」を大事にしているというものがあります。

パイプオルガンのようだ、という記事もありましたが、まさに核心をついている気がします。

とにかく、ビブラートがとか音域がとか、そういうことではなくもっと原点的な話で、声そのものが倍音にあふれた気持ちの良い楽器となっているわけです。

松任谷由実がボーカリストとして残してきた功績は、色々ありますが、その一つに人に与えられた声をいかにうまく鳴らすかという事を追及したということが一つあるのではないでしょうか。

また、驚くべきことに初期の段階でそのスタイルを確立し、現在までそれのスタイルを貫き続けているというのはなかなか稀有な存在だと思うのです。

サウンドや歌詞は時代によって変わっていく、しかしボーカリストとしての松任谷由実は全くぶれない。

表現は適切ではないかもしれないけれど、昔から食べてる味の変わらないお菓子を食べてるような、その声を聴くだけで安心してしまい、もはやボーカルスキルとか、歌姫がどうのこうのとか、そういう概念と軽く飛び越したすごい領域に到達しているといってもいいかもしれないと思うのです。

今井美樹が松任谷由実をカバーするということ

冒頭でユーミンの話を長々としてしまったが、私が申し上げたかったのは、「ユーミンをカバーする」というのは、そういう意味があるという事なのです。
カバーをする際に、原曲の事を意識しないアーティストはほとんどいなくて、聴き手にとってもカバー作品というのは、そういう面白味があるわけです。

今作は1987年までの日々を支えたユーミンの名曲を今井本人が厳選した“リスペクトアルバム”という形になっています。

今井美樹のシンガーとしての原点となる、松任谷(荒井)由実の名曲をセレクトしてカバーした作品集ということです。

果たして、今井美樹が、松任谷由実の作品をどう解釈するのか、その結果どのような作品になったのか、相当ワクワクして聴かせていただきました。
結果は良い意味で予想通りの大人POPS前回の仕上がりで、大変リラックスして、聴ける内容になっています。

今井美樹のこれまでの作品群を見ていても、ユーミンが一貫したボーカルスタイルを貫いているように、今井美樹も、リラックスした、アーバンナチュラルという雰囲気は全くぶれてない、今井美樹もまたブランドなんだ、という風に思わされるある種の剛腕な世界観を感じてしまいました。

あの松任谷由実の世界すらも、その細いきれいな腕で、手繰り寄せてしまう強烈な個性。

これをステレオサウンド社が高音質SACDでリリースしてくれるなんて、本当にセンスが良いし、一人でも多くの方に聴いていただきたいと心の底から思います。

いつまでも聴いていたくなる優しい歌声、ドライビングミュージックとしても、スピーカーと向き合ってもライトもヘヴィも受け入れてしまう、今井美樹の世界。

カバーをカバーと思わせない、最高のカバーアルバムをぜひお楽しみに頂ければと思います。

1. 卒業写真 [from the album “COBALT HOUR”,1975]
2. 中央フリーウェイ [from the album “14番目の月”,1976]
3. あの日にかえりたい [from the single, 1975]
4. 人魚になりたい [from the album “SURF & SNOW”,1980]
5. やさしさに包まれたなら [from the album “MISSLIM”,1974]
6. シンデレラ・エクスプレス [from the album “DA・DI・DA”,1985]
7. ようこそ輝く時間へ [from the album “PEARL PIERCE”,1982]
8. 霧雨で見えない [from the album “ダイアモンドダストが消えぬまに”,1987]
9. 青春のリグレット [from the album “DA・DI・DA”,1985]
10. 青いエアメイル [from the album “OLIVE”,1979]
11. 手のひらの東京タワー [from the album “昨晩お会いしましょう”,1981]
12. 私を忘れる頃 [from the album “VOYAGER”,1983]

もちろん通販もできます。ご注文、詳細の確認はこちらからどうぞ!

【話題の新製品も聴ける。】Accuphase A級アンプ試聴フェアを開催中です。~A-48,A-75,E-650,C-2850,DP-750~

Share

皆さまこんにちは。

OTAIAUDIO太田でございます。

本日は、現在開催中のAccuphase A級アンプ試聴フェアのご紹介です。

話題の新製品の「A-48」をはじめ、AccuphaseのA級アンプ「A-75」と「E-650」を当店リスニングルームにてご試聴いただけます。

 

●開催期間:2019年9月9日(月)~22日(日)

 

詳しい詳細についてはこちらをクリック。
↓↓↓

【A級アンプが堪能できる2週間】Accuphase A級アンプ試聴フェアを開催致します。

 

ラインナップのご紹介

話題の新製品「A-48」などA級アンプを中心に試聴機を展示しております。

プリアンプには「C-2850」、SACDプレーヤーには「DP-750」をご用意させていただきました。

 

ステレオパワーアンプ/A-75

希望小売価格:1,200,000円(税抜)

 

ステレオパワーアンプ/A-48

希望小売価格:680,000円(税抜)

 

プリメインアンプ/E-650

希望小売価格:730,000円(税抜)

 

プリアンプ/C-2850

希望小売価格:1,280,000円(税抜)

 

SACDプレーヤー/DP-750

希望小売価格:1,200,000円(税抜)

 

この機会にAccuphaseのサウンドを体感しにOTAIAUDIOへ遊びに来るのはいかがでしょうか。

ご来店の際は是非、お好きな音源をお持ち込み下さい。

 

 

ステレオパワーアンプ/A-75の詳細はこちらをクリック。

ステレオパワーアンプ/A-48の詳細はこちらをクリック。

プリメインアンプ/E-650の詳細はこちらをクリック。

プリアンプ/C-2850の詳細はこちらをクリック。

SACDプレーヤー/DP-750の詳細はこちらをクリック。

【A級アンプが堪能できる2週間】Accuphase A級アンプ試聴フェアを開催致します。

Share

AccuphaseのA級アンプ3機種がOTAI AUDIOに集結します。

来る2019年9月9日(月)から22日(日)までの2週間、「Accuphase A級アンプ試聴フェア」を開催致します。

今回のフェアでは、新製品の「A-48」をはじめ、AccuphaseのA級アンプ「A-75」と「E-650」を当店リスニングルームにてご試聴いただけます。

A級アンプは、低出力ではありますが濃厚で高品位なサウンドが特徴の動作方式となりますが、同ブランドのA級アンプはオーディオファンからも高い評価を受けています。

今回はそんなA級アンプの素晴らしさをご体感いただくとともに、Accuphaseブランドの魅力を改めて皆様にお伝えできればと存じます。

フェア期間中は、当店リスニングルームのメインシステムに設置をし、スピーカーには「B&W / 802D3」や、「Avantgarde / UNO XD FINO EDITION」と合わせてセッティング致します。

もちろん、その良さを充分に活かせれるよう、プリアンプには「C-2850」、SACDプレーヤーには「DP-750」をご用意させていただきました。

是非この機会に、国産ブランド「Accupashe」の魅力をご体感くださいませ。

試聴機種のご紹介

ステレオパワーアンプ A-75

ステレオパワーアンプ A-48

プリメインアンプ E-650

プリアンプ C-2850

SACDプレーヤー DP-750

スピーカー B&W / 802 D3 ローズナット

スピーカー Avantgarde / UNO XD FINO EDITION

注意事項

・お一人でのご試聴をご希望の場合は時間を制限させていただく場合がございます。
・ソフトをご持参いただいても構いませんがご試聴曲数を限定させていただくことがございます。
・Accuphase以外の機器との組み合わせや、Accuphase以外の機器のみでのご試聴はお断りさせていただく場合がございます。

その他フェアに関するお問合せは下記よりお願い致します。

0568-21-2700(AM11:00-PM8:00  / 毎週水、木曜日定休)

OTAI AUDIOお問合せフォーム

ご協力:アキュフェーズ株式会社

【9/8まで開催!】YAMAHAクラシック試聴フェアのご案内。~サブシステム編~

Share

皆さんこんにちは。

OTAIAUDIO太田でございます。

昨日に引き続き、現在開催中の「YAMAHAクラシック試聴フェア」の様子をご紹介させて頂きます。
今回はサブシステムについてのご紹介です。

 

●開催期間:2019年9月6日(金)~8日(日)

 

YAMAHAのフラグシップとなる5000シリーズ(NS-5000/M-5000/C-5000)を中心に、クラシック音楽をじっくりご試聴いただくことができる3日間となっております。

 

詳しい詳細はこちらをクリック。
↓↓↓

【クラシックを堪能する3日間】YAMAHAクラシック試聴フェア開催。

【9/8まで開催中!】YAMAHAクラシック試聴フェアのご案内。~メインシステム編~

 

サブシステムのご紹介

 

スピーカー/NS-F901

希望小売価格:400,000円(税抜・ペア)

 

ネットワークターンテーブル/MusicCast VINYL 500

希望小売価格:90,000円(税抜)

 

ワイヤレスストリーミングアンプ/WXA-50

希望小売価格:69,000円(税抜)

 

CDプレーヤー/CD-S2100

希望小売価格:250,000円(税抜)

 

プリメインアンプ/A-S2100

希望小売価格:250,000円(税抜)

 

プリメインアンプ/A-S3000

希望小売価格:470,000円(税抜)

 

 

今日までに、多くの方にお越しいただいております。

ご来店いただいた皆様、まことにありがとうございました!

 

当フェアは9/8(日)まで開催しております。

ご興味のある方は是非ご来店下さいませ。

 

 

YAMAHA/ネットワークアナログプレイヤー/MusicCast VINYL 500【店頭展示有・ご試聴可】の詳細はこちらをクリック。

 

YAMAHA/ワイヤレスストリーミングアンプ/WXA-50の詳細はこちらをクリック。

 

YAMAHA/CDプレーヤー/CD-S2100【店頭展示有・ご試聴可】の詳細はこちらをクリック。

 

YAMAHA/プリメインアンプ/A-S2100 【店頭展示有・ご試聴可】の詳細はこちらをクリック。

 

YAMAHA/プリメインアンプ/A-S3000 【店頭展示有・ご試聴可】の詳細はこちらをクリック。

 

スピーカー/NS-F901のページは後ほど追加致します。

【9/8まで開催中!】YAMAHAクラシック試聴フェアのご案内。~メインシステム編~

Share

皆様こんにちは。

OTAIAUDIO太田でございます。

今回は現在開催中の「YAMAHAクラシック試聴フェア」の様子をご紹介させて頂きます。

●開催期間:2019年9月6日(金)~8日(日)

YAMAHAのフラグシップとなる5000シリーズ(NS-5000/M-5000/C-5000)を中心に、クラシック音楽をじっくりご試聴いただくことができる3日間となっております。

詳しい詳細はこちらをクリック。
↓↓↓

【クラシックを堪能する3日間】YAMAHAクラシック試聴フェア開催。

 

 

HiFi 5000シリーズ

「YAMAHAクラシック試聴フェア」のメインシステムは、フラッグシップモデルであるHiFi 5000シリーズで構成されています。(CDプレーヤーは、CD-S3000を使用。)

HiFi 5000シリーズはYAMAHAのオーディオプロダクトに対するノウハウ、情熱を結集した製品です。

 

スピーカー/NS-5000

希望小売価格:1,500,000円(税抜・ペア)

 

CDプレーヤー/CD-S3000

希望小売価格:430,000円(税抜)

 

プリアンプ/C-5000

希望小売価格:900,000円(税抜)

パワーアンプ/M-5000

希望小売価格:900,000円(税抜)

 

是非、HiFi 5000シリーズの音を体感しにOTAIAUDIOまでいらして下さいませ。

 

YAMAHA/スピーカー/NS-5000(ペア)【店頭展示有・ご試聴可】の詳細はこちらをクリック。

 

YAMAHA/プリアンプ/C-5000【店頭展示品有・試聴可】の詳細はこちらをクリック。

 

YAMAHA/パワーアンプ/M-5000の詳細はこちらをクリック。

 

YAMAHA/CDプレーヤー/CD-S3000 【店頭展示有・ご試聴可】の詳細はこちらをクリック。

 

【USBポートに接続するだけ!】ACOUSTIC REVIVE USBターミネーター 「RUT-1」【アコリバ特集第六弾!】

Share


ACOUSTIC REVIVE USBターミネーター 「RUT-1」でUSBノイズを徹底除去しよう!

ご無沙汰しております!オタイオーディオのオレンジです!

アコリバ特集の第六弾目です!
今回はACOUSTIC REVIVEのUSBターミネーター 「RUT-1」のご紹介です。

以前のアコリバ特集「第一弾」、「第二弾」、「第三弾」、「第四弾」、「第五弾」はこちらから。

製品の詳細は「こちら」から。


ACOUSTIC REVIVE USBターミネーター 「RUT-1」とは?

空きUSB端子は音質劣化の元凶!!!

近年のCD/SACDプレーヤーやDACなどには、PCオーディオを再生やUSBメモリー再生に対応するために「USB端子」が搭載されています。

USB端子が搭載されたオーディオ機器はUSB回路が常に動作してしまっています。

USB回路は信号経路はもちろん、バスパワーを搭載しているために電源回路としてもノイズを発生してしまいます。
そのために、オーディオ回路に対して音質を劣化させる重大な影響を与えてしまいます。

USB回路の信号、電源ともにノイズをシャットアウト

USBターミネーター「RUT-1」は信号回路を良質な抵抗でターミネートし、電源回路にはフィルター回路を搭載して、信号回路、電源回路共にノイズの発生をシャットアウトします。

「RUT-1」によってUSB回路からのノイズの影響が無くなったオーディオ機器はS/N比が向上し歪みが減少して音の厚みや密度、エネルギー感まで向上するなど、劇的に音質が改善されます。

制振効果で更に音質が向上

USB端子は非常に繊細な基盤に装着されているため、 スピーカーなど外部からの振動によって共振を起こし、この共振も音質劣化要因となっています。

「RUT-1」は内部に天然水晶レゾネーターを配置するなど制振構造となっております。

「RUT-1」をUSB端子に装着することで端子基盤の共振を止める事ができ、この制振効果とノイズ除去効果を合わせた一石二鳥の音質改善効果が発揮されます。


早速聴いてみよう!

▼今回はオールインワンプレイヤーのCocktail Audio X50PROに接続!

写真左の赤枠内にあるのが「RUT-1」です。X50PRO前面の空いているUSB端子に接続しました。

今回は試聴用のCDにクリス・ハートの「こころのうた」をチョイスしました。

すぐにS/Nが顕著に向上していることに気付かされます。ヴォーカルの質感は上がって艶が出ています。
音像がしまりスッキリしていますが、痩せた感じは全くしません。

クリス・ハートの優しくきれいな歌声が直に届いてくるような錯覚すら感じさせます。
全体的な印象として、非常にクリア聞こえ繊細さが増しました。


USB端子に接続するだけ!とっても簡単!!!

総評です。毎回しつこいようですがアコリバのアクセサリーは簡単で使いやすく効果が大きいですね!

それと今回感じたのはUSB端子による音質への影響が「大変大きい」ということです。

本来USB端子はパソコン用に設計・開発されていますのでオーディオ用途への利用は考えられていませんでした。
つまりオーディオに大敵であるノイズや共振などを全く考慮されていないということです。

それを改善・除去することにより音への影響・・・良い効果が期待できる!というのは想像に難しくないのではないでしょうか。
ですので、今回ご紹介させていただきましたUSBターミネーター「RUT-1」は、皆様のお持ちである機器の「USB端子による悪影響」を改善してくれのではないでしょうか。

今回のご提案として「USB端子のある高品位なプレイヤーやDACをお持ちである」「簡単にUSB回路によるノイズを除去したい」「USBターミネーターに興味があるけど、何を使えばよいかわからない」といった場合に「RUT-1」を強くおすすめさせていただきたいです!

ACOUSTIC REVIVE USBターミネーター 「RUT-1」でUSBノイズを徹底除去しよう!

 

ACOUSTIC REVIVE/USBターミネーター/RUT-1【店頭展示品有・試聴可】の詳細はこちらをクリック。