ECLIPSE TD-M1 が音楽制作にオススメな理由。

ECLIPSE TD-M1

ワイヤレススピーカーシステムと銘打たれた今回ご紹介するECLIPSE TD-M1
イージーリスニング用だけにしておくにはもったいないポテンシャルがあるんです。

カタチ。


まずはこの特徴的なタマゴのような形状が目を引きますよね。雑誌、WEBなどで一度は目にしたことあるのではないでしょうか?

このタマゴ型はスピーカー内部の余分な響きをなくし、箱型スピーカーで発生する音の回り込みを排除した非常に理にかなったカタチなのです。

フルレンジ。


このスピーカーのもう一つの特徴はフルレンジであること。
左右一個ずつのユニットで低音から高音まで再生してしまうんです。

よくあるスピーカーってツイーターとウーハーに分かれてますよね?
普通はこうしないと十分な音質を得られないんですが、ユニットの高度な工夫と前述のタマゴ型ですばらしい音質を実現しています。

オンガク。


フルレンジのユニットを採用するメリット。それは「位相性能」に現れます。

難しく聞こえるかもしれませんが、要は音の「位置」が正確に聴きとれます。
ボーカルや各楽器の「左右の位置」「奥行き」が手に取るように聴き取れるわけです。
角度調整可能なスタンドと一体化していますし、USB DACも内蔵しているのでPC/MACやiPadを使った音楽制作にうってつけですよね。

AirPlayにも対応しているのでワイアレスで気楽に楽しむこともできます。

エイゾウ。


優れた音質を音楽だけにとどめる理由は何もありません。
スポーツ観戦やゲームも圧倒的な迫力で楽しめます。

もし、あまりに精確な音のために「低音が足りないなぁ」なんて感じるときは
サブウーハーを足しちゃいましょう。いいんです、そんな時はw

ヤスイ。

ここまでご紹介しておいて最後にお知らせが。。
実はこのスピーカー、こんなに良い製品なのに生産終了なんです。。
しかし!
ラストチャンスでとてもお得にご提供しますのでぜひこのスピーカーでしか得られない音を体感していただきたいと思います!

ECLIPSE/ワイヤレススピーカーシステム/TD-M1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です