150M2のタンテって聞いただけで、オタレコ梱包担当が泣いた。

こんにちは!オタレコさがわです。 オタレコでは、DJ機材を全国に発送しているのですが、様々な機器を発送する中で、Stantonの150M2シリーズ、ST.150、STR8.150は特に重い!その重さは、10.5キロ!全国にDJを楽しむ方が増えることが嬉しい反面、梱包をするスタッフ泣かせな機器です。 Stantonの150M2シリーズが重いワケ
重いと何がいいの? タンテにとって重いとどういう利点があるかというと、本体が揺れにくく、針飛びしにくい点です。 重いプラッター、頑丈なインシュレーター、などによってレコードに伝わる振動を出来る限り減らし、音質を保…

続きを読む 150M2のタンテって聞いただけで、オタレコ梱包担当が泣いた。

ライブパフォーマンスからトラックメイクまで、何でもこなせる万能シンセ「JUNO-DS61」

ライブパフォーマンスからトラックメイクまで、何でもこなせる万能シンセ「JUNO-DS61」 1. ライブパフォーマンスとトラックメイク、そのどちらにも重宝するシンセサイザーとしての条件 ・持ち運びがしやすいこと
・コンセントなしでも動作すること
・鍵盤数がある程度多いこと
・音色のバリエーションが豊富なこと
・音質が良いこと
等ではないでしょうか? その全てを適っているシンセサイザーが、Roland JUNO-DS61なのです。   2. ホームからスタジオ、そしてステージまで
こちらはリビングでの演奏シーン。シンプルでスタイリッシ…

続きを読む ライブパフォーマンスからトラックメイクまで、何でもこなせる万能シンセ「JUNO-DS61」

MIXTRACK PRO 3が長年売れ続けている3つの理由!

MIXTRACK PRO 3が長年売れ続けている3つの理由! OTAIRECORDミノルです! 移り変わりの早いDJシーンですが、びっくりするほど売れ続けているDJコントローラーがあります。 Numarkの「MIXTRACK PRO 3」! よほどの理由と信頼が無いとここまで売れ続くことはありません。 あるんですよね、ちゃんとした理由が! MIXTRACK PRO 3だけに3つの理由があります。(たまたまw) DJコントローラーってどれも同じと思われる方もいると思いますが、DJやったことある人ほどその理由に頷いていただけるはず。 【その1】serato対…

続きを読む MIXTRACK PRO 3が長年売れ続けている3つの理由!

Pioneer DJのパフォーマンスDJミキサーDJM-S9がかなり定着してきた感じがする。

パフォーマンスの頂点を極めるPioneer DJの傑作DJミキサーDJM-S9 発売以来HIPHOPからトラップ、EDM、バトル、レゲエ、様々なDJに愛され歴史的名機との呼び声も高まってきたDJM-S9。 2018年のDMCJAPANの公式ミキサーに選出され発表以来さらに大ヒット中。 エフェクトからスクラッチ、堅牢で高い信頼性。 serato、rekordbox両方使用できる拡張性。 全てにおいてトップレベルな今のDJの目標になる一台といってもよい本気モデル。 ・・・・かっこいいいい!!! DJM-S9のパフォーマンスを知る。 DJM-S9は世界中のTO…

続きを読む Pioneer DJのパフォーマンスDJミキサーDJM-S9がかなり定着してきた感じがする。

audio-technicaの超定番本格ヘッドホン ATH-M50xにまたしても限定新色登場!今度はクールなブルー!

前回は渋いワインレッドモデルをご紹介。 以前にご紹介させていただいたaudio-technicaのヘッドホンATH-M50xですが、おかげさまで完売目前となっています!(この記事を書いている現在で残りラスト一点!なくなっていたらごめんなさい!) 完売目前のタイミングでなんと新しい限定モデルが入荷しました! https://www.otaiweb.com/otareco/2018/04/08/264/ 今回はクールなブルーモデル! 今回はメタリックブルーモデルです! 全体がブルーとブラックで統一されているので、シンプルで飽きないデザインになっています! 実…

続きを読む audio-technicaの超定番本格ヘッドホン ATH-M50xにまたしても限定新色登場!今度はクールなブルー!

言わずもがな知られた「808」の音質が完全復活。「TR-08」がやばい!

説明不要の絶対的な存在通称「ヤオヤ」が完全復活!「TR-08」の底力が半端ない!! 1、世界中のクリエイターが愛してやまなかったサウンドを自分の手の中に
まさに説明不要の最強ドラムコンポーザー! かつて世界中から愛されたサウンド。それはしっかりと今も受け継がれ、大体のDAWには「808」のモデリングされた音が入っています。 しかしやはり本物には勝てません。 「TR-08」はかつての808からさらにアップグレードされ、この時代に舞い戻ってきました! 2、TR-8やTR-8Sとの違いは? 現在はほかにも「TR-8」や「TR-8S」といった同じような機材が出…

続きを読む 言わずもがな知られた「808」の音質が完全復活。「TR-08」がやばい!

皆が知るドラム音源が復活!Rolandの伝説「TR-09」

誰もが愛し、だれもが聞いたことあるドラム音源「TR-09」がコンパクトになって復活! 1、TR-09の魅力とは? TR-09の魅力といえばやっぱりなんといってもあの「TR-909」の音源が復活した!ってことですね! 更にこのコンパクト感。持ち運びも便利ですし、すごく使いやすくなっております。 もちろん今の時代のニーズにも応えており、DAWとの連携も完璧に、そして簡単に行うことが出来ます。 2、どういった使い方があるか? まずは作曲としての使い方。 TR-09は音を個別にDAWに取り込ませることが出来るので、TR-09で作ったグルーブをほぼ劣化させることな…

続きを読む 皆が知るドラム音源が復活!Rolandの伝説「TR-09」

一番手軽にDVSを始める方法がここにあります!AKAI PROFESSIONALの「AMX」で夢を実現!

手軽で安価。そしてコンパクトで高機能。すべてを凌駕した魅力たっぷりのDJミキサー「AMX」でDVSを始めよう! 1、AKAI PROFESSIONALの「AMX」とは? 簡単に、そしてコンパクトにDVSを始めることが出来るDJミキサー。それが「AMX」です! こちらを使えばインターフェイスなどは必要ありません。 PCとUSBで直接接続していただければSerato DJ ProでDJをすることが出来るのです! 更に3バンドイコライザーだけではなくFilterも搭載。 3万円以下のDJミキサーでは中々あり得ない充実さを持っています。 2、DVS Expant…

続きを読む 一番手軽にDVSを始める方法がここにあります!AKAI PROFESSIONALの「AMX」で夢を実現!

ソフトシンセだとは思わせない操作感「KEYLAB 25」

より直感的に、そしてクリエイティブな音楽制作を可能とさせるArturiaの「KEYLAB 25」 1、ハイブリッドシンセサイザー
ハイブリッドシンセサイザーとは、ソフトシンセサイザーとハードウェアシンセサイザーのいいところを両方持っているシンセサイザーのことを言います。 その証拠にKEYLAB 25ではソフトシンセサイザーを使っているのを忘れてしまうくらい直感性や操作性が優れています。 ソフトシンセならではのわずらわしさや分かりにくさがほとんどないのです。 2、拡張性の高さ KEYLAB 25にはたくさんのつまみやフェーダーが搭載されております。 これ…

続きを読む ソフトシンセだとは思わせない操作感「KEYLAB 25」

ReloopトップモデルのDJコントローラー「TERMINAL MIX 8」のほかにはない凄いところ。

Reloop4チャンネルDJコントローラー「TERMINAL MIX 8」の他のコントローラーには中々ない凄いところ。   1、大型ジョグ&ピッチフェーダーを搭載。 TERMINAL MIX 8にはこの価格帯では中々ない大型ジョグ&ピッチフェーダーが搭載されております。 これはDJコントローラーには結構付きものな悩みで、コンパクトですべてを1台で抑えるにはジョグやピッチフェーダーを小さくしなければいけません。 そのために現場の操作で慣れているDJ人たちは使いにくかったりしていたのです。 しかしTERMINAL MIX 8はそんな現場の声に応えま…

続きを読む ReloopトップモデルのDJコントローラー「TERMINAL MIX 8」のほかにはない凄いところ。

Older posts