モニターヘッドホンと言えば?audio-technica Mシリーズのご紹介です。

モニターヘッドホンと言えば?

モニターヘッドホンと聞いたらみなさんはどのメーカーを思い浮かべますか?

日本だとSONYのモニターヘッドホンがプロフェッショナルな現場でも定番ですよね。

世界的にはというと、誇らしいことに日本のメーカーaudio-technicaが今や圧倒的シェアを誇っているそうです。

特に北米中心とのことですが、確かに海外のアーティストのレコーディング風景の写真や動画を見るとaudio-technicaのATH-M50Xがよく使用されているように思います。

ATH-M50Xと言えば、audio-technicaのモニターヘッドホンATH-Mシリーズの上位モデルにあたりますが、このMシリーズが意外とお手頃かつ、高品質で高い人気を誇っています。

Mシリーズのラインナップ

ATH-M20X 販売価格 5,380円 (税抜)

audio-technica ATH-M20X

Mシリーズのエントリーモデルとなります。高音質を保ちつつ、押さえるところを押さえた、ローコスト、ハイパフォーマンスモデルです。派手過ぎないシンプルでスタイリッシュなデザインもまたいいところですよね。

ATH-M30X 販売価格 7,380円 (税抜)

audio-technica ATH-M30X

ATH-M20Xと基本的なスペックは同じですが、持ち運びなどを想定したコンパクトに折りたためる仕様となっています。ヘッドホンは意外とかさばるので、折り畳みができると便利ですよね。

ATH-M40X 販売価格 10,880円 (税抜)

audio-technica ATH-M40X

シリーズ最強コスパモデルと言われているのがこちらです。折り畳み、90度の反転モニター機構、ケーブルの着脱など使い勝手はもちろんのこと、ほどほどに大きいイヤーパッドで、フラットで高解像度なモニタリングをすることができます。DJモニター用にも最適です。

ATH-M50X 販売価格 17,880円 (税抜)

audio-technica ATH-M50X

Mシリーズの代表的なモデルといえばこちらです。北米を中心とした海外でのスタジオ導入が多く、今やスタジオの定番となっている機種と言っても過言ではありません。フラットで高解像度なモニタリングはもちろん、一度導入したらもう他のが使えなくなってしまうほどの使い心地や使い易さを兼ね備えています。

ATH-M70X 販売価格 30,000円 (税抜)

audio-technica ATH-M70X

Mシリーズのフラッグシップモデルです。利便性よりもよりサウンドのほうに拘った定位感に優れた超高解像度再生を実現しています。よりシビアなレコーディングやミキシングを行う現場でも重宝される機種です。

オタレコおススメはこちら

上から下まで中々充実したラインナップですよね。

そんな中でもオタレコが超おススメさせていただきたいのが、ATH-M50Xの限定カラーモデルとなるATH-M50xBBです。

audio-techinica ATH-M50X BB

まずはなにより見た目がもの凄くかっこいいです!

ベースはもちろんATH-M50Xになりますが、品のあるメタリックブルーと、マッドブラックのコラボで唯一無二感のある仕上がりとなっています。

audio-techinica ATH-M50X BB
audio-techinica ATH-M50X BB
audio-techinica ATH-M50X BB

スタジオモニターとして作曲やレコーディングでのご使用はもちろん、DJ用としてもおススメです!

▼audio-technica/ヘッドフォン/ATH-M50xBB▼
audio-techinica ATH-M50X BB

いかがでしたでしょうか?

良質なヘッドホンをお探しの方は是非audio-techinica Mシリーズをご検討ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です