【DJ用にも楽曲制作用にもオススメ!】audio-technica/モニターヘッドホン/ATH-M40x

商品No: p7026

価格

¥10,880(税抜)

注文数

ポイントセール

只今ポイント10倍セール中!!!
オタレコポイント1,088円相当のポイントプレゼント!
普段の10倍お得です!

送料・代引き手数料無料!

合計10,000円以上のお買い物は、代引き手数料、送料無料!(沖縄・離島の場合は送料割引。詳しくは詳細にて確認ください。)


ATH-M40x ATH-M40x ATH-M40x ▲金属板が入って強度抜群にも関わらず、しっかりしなって自由度も高いです。

ATH-M40x ▲ケーブルは専用ケーブルで着脱式+抜け止め仕様。断線してもヘッドホンごと買い換える必要はありません!

ATH-M40x ▲イヤーカップの反転は90度。Mシリーズは楽曲制作ユーズに向けて作られていますが、コスパ・スペックが良いので、DJユーズでも多用されています。

ATH-M40x ▲イヤーパッドは肉厚で密閉度も高め。気持ち柔らかめの素材なので、フィット感も抜群です。耳の締め付けもさほど強くないので、使っていて頭が痛くなったりもしにくいですよ!

ATH-M40x ▲ヘッドバンドにはaudio-technicaのロゴ。Mシリーズのヘッドホンは海外でめちゃくちゃ売れています。テクニカは日本のブランドです。COOL JAPANをガンガンアピールしていきましょう!

OTAIRECORDミノルです!
DJ用、楽曲制作どちらにも超オススメなヘッドホン!ATH-M40x!
王道ブランドaudio-techinca製品の中でも、“ATH-Mシリーズ”の中〜上位モデルとなります。

ATH-Mシリーズは20/30/40/50/70とあり、どちらかというとDJ用ではなく、楽曲制作に向けて作られたヘッドホンシリーズなのですが、その音のバランスの良さ、最大入力の十分さ、強度などからDJ用ヘッドホンとしても多く使われるようになり、今では当たり前の様にDJ用として、また楽曲制作やMIX制作などを行うDJには兼用ヘッドホンとしても愛されています。

モニターヘッドホンと呼ばれ、楽曲制作時のモニタリング用として売られているヘッドホンをDJで使用したい場合、次のポイントを確認してみてください。


【1】ヘッドホンのイヤーカップが180度回転するタイプではないこと
→楽曲制作時などは動くことがほとんどないので、付け心地・フィット感を維持するため180度回転するタイプが多く存在しますが、イヤーカップが180度回転してしまうタイプは、DJ中に動いているとイヤーカップが外側(自分の背中側)に回転してしまい、使いにくいということがありますので、90度回転するタイプを選ばれたほうがいいです。

【2】付属のコードの種類
→こちらは好みですが、楽曲制作用のヘッドホンはストレートコードのみ付属しているものが多数存在します。しかし、DJ用で使う場合はコードが長くて邪魔だったり、短いと少し動いた時にケーブルの長さが足りないなどの問題が発生します。そのため、DJ用のヘッドホンはカールコードを採用されていることが多いです。カールコードであれば伸縮可能なので、ブース内で動いても自由があり、ケーブルを踏んでしまうこともありません。
最近は楽曲制作用に向けて作られているヘッドホンでもカールコードを付属しているものが多いです。

【3】強度
→楽曲制作用のヘッドホンは自宅で座って使うだけですので、極端に強い強度を持っていない場合があります。DJ用は付け外しをする回数が多かったりするので、イヤーカップの伸縮する部分に金属板が入っており、ヘッドバンドが折れないように補強されているものがほとんどです。
DJ用ヘッドホンは耳と肩に挟んで使用するなど、ヘッドホンにとっては少し負荷をかける使い方をするので、強度の確認は必須です。

【4】最大入力
→家の中でDJをする、もしくはあまり音量を出さずにカフェやバーなどでDJをするくらいであれば基本的にはどんなヘッドホンでも問題ありません。楽曲制作用のヘッドホンは自宅で、比較的静かな空間で使用する前提ですので、最大音量の目安となる“最大入力”は低めの場合があります。これ自体は使用する環境に応じての仕様ですので問題ではないのですが、クラブなど大音量でDJをする場合は、その分ヘッドホンの音量も上げなければちゃんとモニタリングできません。そのため、現場での使用を想定したヘッドホンは最大入力値が高めになっています。
1500mW以上あればほとんどの状況で問題なく使用できると思っていただいて結構です。見た目はすごくガッチリしていても、最大入力が500mWほどしかないヘッドホンも存在しますので、現場でDJをされる場合はここもチェックしましょう。


以上の4点となります! 全て必須ではなく、あくまで参考ですが、このaudio-technicaのATH-M40xは全て満たしており、なおかつデザインが良く、国内メーカー品なのでアフターサポートなどもしっかりしていて本当にオススメ!

長く使っていただけますし、DJ MIXの作成・編集などをするようになった場合でも、クセのない出音でチェック出来て、コスパもかなり高めです!!

audio-technicaのATH-M40x全帯域で色付けのない原音に忠実な再生音、正確なモニタリングを実現するDJ用・楽曲制作用どちらにも長けたオススメモニターヘッドホン!

■全周波数帯域で正確なモニタリングが行なえる新開発の強磁力φ40mmCCAWボイスコイルドライバーを搭載。

■遮音性を高める楕円形状のイヤカップを採用し長時間使用でも快適なモニタリング。

■片耳モニタリングが可能な90度の反転モニター機構。ヘッドホンを首から掛けてモニタリングする際に便利な前方90度/後方15度の反転モニター機構を採用しました。

■新採用のヘッドパッド・イヤパッド素材で高耐久性を実現。

■メンテナンスが手軽に行なえる着脱コードを採用。

■利用シーンに合わせて選べる2本の着脱コードを付属。(1.2mカールコード、3mストレートコード)

■持ち運びに便利な折りたたみ機構。

■スタジオレコーディングやミキシングに最適。モニターヘッドホンならではの広帯域でフラットな特性で解像度の高いモニタリングを実現します。

SPEC

●型式 密閉ダイナミック型

●ドライバー φ40mm、CCAWボイスコイル

●出力音圧レベル 98dB/mW

●再生周波数帯域 15〜24,000Hz

●最大入力 1,600mW

●インピーダンス 35Ω

●質量 240g(コード除く)

●プラグ φ6.3mm標準/φ3.5mmミニ 金メッキステレオ2ウェイ

●付属品:OFCリッツ線1.2mカールコード(伸長時約3m)、OFCリッツ線3mストレートコード

●交換イヤパッド HP-M40x、1.2m着脱カールコード、3m着脱ストレートコード


商品名:【DJ用にも楽曲制作用にもオススメ!】audio-technica/モニターヘッドホン/ATH-M40x


 上記の商品のご注文はこちら 

注文数