加水分解を起こしベタベタになったDJ機器をきれいにする方法

こんにちは!OTAIRECORDミノルです。
先日とんでもないデッドストック祭りがありました。

↓ ↓ ↓

【数量限定完全早いもの勝ち】お買い得品大放出中です!

一番最初に無くなると思っていたオーディオインターフェース「EIE PRO」が残っているという奇跡。
まだ残ってる商品もあるのでお早めに!

その中で約90%OFF、税別1,500円という祭り価格を叩き出したC級特価品「Numark / ORBIT」という商品がありました。

なんとも中二感、いや、もうこれ小二感ですよね。そんな見た目の機材ですが、実は本格的なMIDIコントローラー。
20個以上ありましたが、24時間以内で全部売れてしまいました。

これ経年劣化で加水分解を起こしてしまい、本体表面のゴム部分がベタベタになってしまい、とてもじゃないですが通常価格では販売できないと判断し、叩き売りともいえる特価になったわけです。

 

 

加水分解を起こしベタベタになったDJ機器をきれいにする方法

そんな中、このORBITをお買い上げいただいたK様からメールをいただきました。
「こうすればベタベタが取れてちゃんと触れますよ!」というもの。

「他に買われた方にも教えてあげてください!」ということでしたので、皆さんにご紹介します。

ちなみにこの加水分解ベタベタ地獄(仮称)は、ORBITに限らず、結構いろんな機材でありますので、知っておいて損は無いと思いますよ!
高温多湿な場所での保管などでなったりするので、まずは保管場所から見直したほうがいいかもです。日本では気候柄結構限界ありますが・・・。

以下本文ママです!

 

※ ※ ※ ※ ※

今回、ようすけ管理人様の動画を拝見し
numark ORBITを購入いたしました。
(以前には、DDJ-RBを購入し、愛用しております!)

動画でもありましたとおり、ベタベタが強い状態ですが
ほぼ同じ状態の他製品に対処した方法が応用できましたので
お知らせいたします。

非常に簡単でして、薬局などで売っている消毒用アルコールで
ふき取るだけ!です。
用意するものは、キッチンペーパー、消毒用アルコールの2点。
手順と、いくつかコツがありますので記載いたしますね。

1、キッチンペーパーを10cm四方程度に切り四つ折りにする。
2、アルコールをキッチンペーパーにひたす
3、そして、ORBITのベタベタ部分をふき取っていく
4、乾かす

説明するまでもありません(笑
以下にコツを記載します。

1、キッチンペーパーはこまめに交換する。
ベタベタ成分がペーパーに移るのでふき取り効果が落ちる
2、アルコールを浸しすぎない。機材内に流れ込むと故障の原因に。
3、アルコールでベタベタを湿らせるとすぐに柔らかくなるので
乾く前にふき取る。一度に広範囲をやらずすこしずつ進める。
4、照明を当てながら作業すると、ふき取り残しがわかりやすい
5、一度全体をふき取ったあと、再度行う。2回以上行うとよりきれいになる。

心配なのが、numarkやORBITのロゴが消えないか、ですがこれが
嬉しいことに消えません! ベタベタだけ落ちます。
是非、お試しくださいませ。
もしくは購入者さんに教えてあげてください(笑
手間はかかりますが予算もかからないですし、
安くORBITを購入できた分だけそれくらいの手間はかけても
バチはあたらないかと。

以上、ご報告でした。

※ ※ ※ ※ ※

 

とのことです!
ロゴプリントなどは使用されるアルコールによっては消えてしまう場合などもあるかもしれませんので、あくまで自己責任でお願いしますね!

にしてもなんて心のお優しい方なのでしょう・・・。
K様、ありがとうございました!!

 

■Numark ORBIT特価品の詳細はこちら(もう無いですが!)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です