【新旧モデル徹底比較】注目の新DJコントローラーTraktor Kontrol S2MK2、S2MK3(後編)

こんにちは!オタレコさがわです。Traktor DJ定番DJコントローラー、Traktor Kontrol S2の最新モデルが先日発売されましたね!※ご注意!2018/10/25現在、メーカー公式サイトに公開されている情報を元に比較をしています。今後のアップデートで機能や仕様が変わる可能性はあります。

よりコンパクト、シンプルに!初心者の方や、Traktor使いの方がサブ機として使えるTraktor Kontrol S2MK3

前回同様まずは、ビッグニュース!!!!!!

今だけ!プラス100円で13,000円相当のDJバッグとセットになります!

コンパクトで持ち運びに向いているS2MK3。たったの100円プラスで、バッグが付いてきちゃいます!

個人的にもGator G-CLUB CONTROLは愛用しているのですが、PC、ヘッドフォンケーブル類もごっそり入って、めちゃくちゃ便利です。DJ以外にも旅行の時にも使えます笑。

あと、1万円以上するDJソフト、Traktor Pro 3が付属してさらに、定価13,000円のバッグがセットになってお値段3万円代って、かなりオススメです。

それでは本題に戻ります!!

Traktor Kontrol S2MK2とMK3の違い

  1. 大きさと重さ
  2. レイアウト
  3. 機能←今日はここについて
  4. 付属DJソフト←今日はここについて

以上の4点から比較します。

前回は、1.と2.について見ていきましたので、今日は3.機能、4.付属DJソフトについてクローズアップしていきます。下は、前回の記事です。

【新旧モデル徹底比較】注目の新DJコントローラーTraktor Kontrol S2MK2、S2MK3(前編)

3.機能

TraktorDJといえば、エフェクトの豊富さ、自由度の高さが特長としてあげられると思います。MK2とMK3で特に大きな機能面の違いはエフェクト操作にあると思います。

S2MK2では、プラッターの上部にエフェクト関係のノブやボタンがあり、TraktorDJ上のエフェクトを操作するイメージでした。

S2MK3になると、プラッターの上にはそのようなノブやボタンがなくなっています。

それでは、MK3ではどこにエフェクト操作指があるのかというと、ミキサー部に移動してるんですね。

ミキサー部をみると、定番DJミキサー同様フィルターっぽい大きめのノブがLOW EQの下にあります。これは過去モデルにはなかったノブですね。

それらのノブの間にFX SELECTと印字されているエリアがあります。ここの4つのボタンでエフェクト、MIXER FXと呼ばれるエフェクトを操作するんですね。

なので、よくある定番DJミキサーのような操作感で事前にセット(9種類のエフェクトから選ぶ形です)しておいた4種類のエフェクトをボタンひとつで選択し、各チャンネルの大きめのノブでエフェクトをかける形になります。

要するに、旧モデルに比べ、エフェクト操作がシンプルで素早くできる!!!!もちろん従来の複雑で個性豊かたなエフェクトもプラスでかけることができます。

Pioneer DJなどのCDJやDJミキサーとレイアウトが大きく変わることなく、またエフェクター類の掛け方も似ていることから、現場にある機器でクラブデビューを目指す初心者の方にもおすすめですね。

4.付属DJソフト

パソコンを使ってDJをするには、DJソフトが欠かせません。DJソフトには、いろいろと種類があり、例えば、Serato DJ、rekordbox dj、Traktor DJなどがあります。

Traktor Kontrol S2MK3は、名前のとおり、付属DJソフトがTraktor DJ です。しかもその最新版のバージョン3が付属します。

下は、Traktor Pro2を基準にしたまとめページですが、Traktor DJが何なのか大まかにご理解いただけると思います。

●TRAKTOR2 解剖ページです!

Traktor Pro 2との大きな違いは下記の点

・以前まであったFilterエフェクトに加え、9種類のエフェクトがすぐに各CHにかけられるようになった。(MIXER FX)

・DVS機能が最初から搭載されている。Traktor Scratchが統合。※DVSとは専用レコード、CDとタンテ、CDJを使ってPCDJをすることです。

・オーディオエンジンの改善。速度を変えた際の音質が大きく改善。

などなど。

その他

これだけコンパクトですと、気になるのはTraktor iOSとの連携。詳細はまだ未発表なのですが、S2mk3にiOSポートが付いていることから、対応はするといえます。

ここは今後要チェックのポイントですね。

最後に、S2MK3を使って実際にミックスしている様の動画がアップされていたので参考に貼っておきます。↓↓↓

※ ※ ※

以上、2回に渡ってTraktor Kontrol S2MK3を先代モデルと比較しながらどこが変わってきたのか注目しました。

自由度の高さから、一見すると難しく見えてしまうTraktor DJを

コンパクトでシンプル

に操作できるコントローラーだと言えます。もちろん独自性の高いことは今まで同様できますので、ちょっとずつステップアップしていきたい初心者の方も、Traktor DJのヘビーユーザーの方までおすすめできます。

詳細、ご注文はこちら

> NATIVE INSTRUMENTS/PCDJコントローラー/TRAKTOR KONTROL S2 MK3

DVSってなんだ?と思った方はこちら↓↓↓

●いきなりですが「DVS」って何かご存知ですか?知らない人はもちろん、知ってる人もプラスになるオタレコDVS講座へはこちらから!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です