見た目似てるけど、こんなに違う!用途別にみるPioneer DJのDJミキサー。

こんにちは!オタレコさがわです。DJセットを組む時に、タンテやCDJのスペックだけでなくDJミキサーも大事です。今日は70,000円(税別)の2CH PioneerDJミキサーを用途別でオススメします!

Pioneer DJ、70,000円以下の2CH DJミキサー比較!

2CH(チャンネル)のDJミキサーって何?

ざっくり言うと同時に出力できるタンテやCDJが2台、という意味です。

下の図は2CHと4CH DJミキサーの比較です。

なんとなくご理解いただけましたでしょうか?

4CH全部使ってDJする、という方もいらっしゃると思いますが、自宅用途などであれば2CHのDJミキサーでもよいかもしれないですね!

というわけで、Pioneer DJの2CH DJミキサーを用途別にオススメいたします!

安い!Pioneer DJのDJソフトを使いたい人は、DJM-250MK2

専用レコードを使ってDJをするDVSとよばれるスタイルが可能。Pioneer DJのDJソフト、rekordbox djのDVSが可能です!

【ご注意】専用レコードは別途必要です!専用レコードはこちらから。

フィルターは付いてますが、その他エフェクト機能は内蔵していません!

もちろんDJソフト側でエフェクトはかけれます!

老舗DJソフト、Serato DJを使ってDJしたい人は、DJM-S3

商品詳細 : 【即納可能!数量限定で音ネタCD「SAMPLERS DELIGHT」無料プレゼント中!】PIONEER DJ/DJミキサー/DJM-S3★serato DJ無償ダウンロード!SERATO START UP GUIDE無料プレゼント!【DJMS3 パイオニア】

こちらも専用レコードを使ってDJをするDVSとよばれるスタイルが可能。DJM-S3の場合、Serato DJのDVSができます!

【ご注意】専用レコードは別途必要です!専用レコードはこちらから。

フィルターは付いてますが、その他エフェクト機能は内蔵していません!

もちろんDJソフト側でエフェクトはかけれます!

Pioneer DJのDJソフトを使いたい人用!普通のレコードにもかけられる、多様なエフェクト機能内蔵!

要するにDJM-250MK2の上位版、といった感じでしょうか。DJソフト経由でエフェクターをかけるのではなく、DJミキサー内蔵のエフェクターをガンガン使ってDJしたい人にオススメです。

クラブやサウンドバーにはPioneer DJのDJミキサーが高確率で常設してると思うのですが、それらのDJミキサーとエフェクトの操作感は同じですので、現場のDJミキサーに慣れておくためにもいいですね!

エフェクターを内蔵しているので、DJソフトを経由しない、普通のレコードやCDでDJをする時にもエフェクトをかけられるのが嬉しいですよね!

【ご注意】DVSをする場合は、専用レコードは別途必要です!専用レコードはこちらから。

詳細・ご注文はこちら

> PIONEER DJ DJM-250MK2

> PIONEER DJ DJM-S3

> PIONEER DJ DJM-450

おすすめタンテはこちら

おすすめCDJはこちら

※ ※ ※

以上、70,000円以下のPioneer DJの2CH DJミキサーを用途別にオススメしてみました。

迷ってた方の参考になれば嬉しいです!

関連情報

▲DVSとは??という方はこちらの特集ページ

タンテでPCDJしたい時、まず最初に知らなければならいこと!

Serato DJ Pro

PCDJならこのDJミキサー!面倒な配線不要、パッドで操作ラクラク。

お手軽にDVSを始めたいのならこちらDJM-250MK2がとってもおすすめ!その理由は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です