インスピレーションを刺激する、様々な演奏機能を備えたシーケンサーがPioneer DJから登場!!!

こんにちは!オタレコさがわです。Pioneer DJのTORAIZシリーズよりシーケンサーが新たに登場です!

想像力を刺激するシーケンサー、Pioneer DJ TORAIZ SQUID

シーケンサーとは?

機器などの動作順序を制御する装置で、音楽を自動的に演奏するものです。楽曲制作ソフト・DAWも自動で再生してくれるのでシーケンサー機能があるといえます。

いろんな機器を接続して自動で演奏する機器ですので、エレクトロミュージックのライブ演奏などでは中心的存在ですね。

名前の由来

そんな中心的機器であるシーケンサーがPioneer DJのTORAIZシリーズより登場!名前はSQUID!

イカ??

と思ったかもしれませんが、以下の略語でした。

SQUID = SeQUencer Inspirational Device

シーケンサー インスピレーション 機器

要するに、ただのシーケンサー(自動演奏機器)ではなく、使用者の想像力も掻き立てる機器なのです。

参考動画

PC/Mac上のDAWやハードウェア・シンセサイザーとの同期演奏が可能なUSB B端子とMIDI端子に加えて、CV/GATE出力端子やDIN SYNC入出力端子を搭載していますので、以下の参考動画をご覧いただいてわかるように、いろんな機器を接続して演奏するための中核機器となります。

下記の動画では、SQUIDの機能を使いながら、ただのシーケンサーではなく想像力を刺激する様々なアレンジや編集が可能なのか分かります。

どんな人にオススメ?

  • ライブ演奏をしたい人
  • ただのシーケンサーじゃ物足りない人
  • パソコンだけじゃなく、ハードウェアも使って作曲したい人
  • AS-1やSP-16など、ヘビーなTORAIZユーザー!

TORAIZシリーズとは?

Pioneer DJといとDJ機器を思い浮かべる方が多いと思いますが、音楽制作機器も開発しています。それがTORAIZシリーズです。

以下、公式サイトより引用です。

Pioneer DJは長年プロフェッショナル機器を生み出してきた技術力と設計思想を踏襲したTORAIZシリーズにより、音楽制作に無限のインスピレーションをもたらします。

マルチトラック・シーケンサーTORAIZ SQUID、プロフェッショナル・サンプラーTORAIZ SP-16、モノフォニック・アナログ・シンセサイザーTORAIZ AS-1は、Pioneer DJのノウハウを活かしたユーザーインターフェースとパフォーマンス機能を融合させた楽曲製作機器です。

※ ※ ※

以上、新発売のシーケンサーTORAIZ SQUIDのご紹介でした!

ご注文・詳細はこちら

> Pioneer DJ/マルチトラック・シーケンサー/TORAIZ SQUID

関連情報

TORAIZ SP-16を徹底分析!
●Pioneer DJ発スタンドアロン型サンプラーTORAIZ SP-16の特設ページを開設しました!

パソコンがなくたって作曲はできます!TORAIZ SP-16の最強セット!

作曲はじめたいと思ったらまずはこのページ!

MIDIコンミュージアム
●MIDIコントローラーってなに?そんな疑問は全てこのページで解決!是非ご覧ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です