オタレコTVの解説動画みながら、オリジナルグッズを当てちゃおう!

こんにちは!オタレコさがわです。音響機器のCerwin Vega!とオタレコTVの、ちょっと珍しい、コラボ企画のお話です!

店舗・イベント用スピーカー検討中の方、Cerwin Vega!のスピーカーの解説動画を見ながら、ついでにオリジナルグッズを当てちゃおう!

※ご応募された方の中から抽選でそれぞれ5名様にプレゼントいたします!

オタレコTVの解説動画はこちら

CERWIN VEGA!とは?

Cerwin-Vega!は1954年、航空宇宙エンジニアGene Czerwinski (ジーン サーウィンスキー氏)によって設立されました。
大の音楽ファンであったサーウインスキー氏は、どうすれば家のなかでライブの感動を再現できるのかという考えに基づいて開発をスタート。ついには基本概念とも言える 「高性能ドライバー搭載、高い耐久性、ハイコストパフォーマンス」 を実現させました。この考えは、創設以来、Cerwin-Vega!に50年以上もの間、受け継がれています。 Cerwin-Vega!は、30Hzで130dBの能力を持つ“38センチウーハー”のサウンドシステムが、ホームオーディオで急成長すると同時に、70年代の初めには、ローリングストーンズ、デビッドボーイなどのPAサプライヤーとしても活躍しました。
また、1974年公開の映画「大地震」などで使われた音響効果“センサラウンド方式”は、当時の映画界にある種の革命を起こしました。この方式には映画館をまさに「大地震」のように揺らすための、パワフルな低音ユニットが必要とされ、ここにCerwin-Vega!のサウンドシステムが採用されたのです。この方式により、当時の「Eシリーズ」のバスホーンとウーハーは、大きく飛躍することができ、一つの時代を築いたといえます。
センサラウンド効果とCerwin-Vega!は、1974年に技術部門でのアカデミー賞(Academy Award for Special Technical Achievement in 1974)を受賞したことでも知られています。 約65年間培った、Cerwin-Vega!の徹底されたPAサウンドの追及を感じてください。

企画概要

応募期間
2018年10月8日(月)~2018年10月31日(水)

ご応募いただいた方の中から抽選で、オリジナルグッズをそれぞれ5名様にプレゼントいたします。

当選者発表
2018年11月上旬 以降

ご注意事項
※ご応募が必要です。
※当選発表は2018年11月上旬頃を予定しており、賞品または当選通知の発送をもってかえさせていただきます。
※プレゼント当選者は、ご登録いただいているメールアドレス宛にご連絡させていただきます。
※当選者の方と、ご連絡が1週間取れなかった場合、繰り上げ当選をおこないます。
※賞品写真はイメージです。

特別コラボ企画の詳細、ご応募はこちら

↓の画像をクリック!

●Youtube見て、オリジナルグッズを当てよう!オタレコTV CERWIN VEGA!特別コラボ 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です