OTAIAUDIOのブログ

【JBLモニタースピーカー】3Wayブックシェルフ、4312Gを展示しました

Share

JBLからモニタースピーカー、4312Gを店頭に展示致しました。

JBL/スピーカー/4312G(ペア)

一目見れば多くの人が、JBLだとわかる伝統的なキャビネットデザイン。

70年代初期に登場したModel 4310から始まるJBLのロングセラーモニタースピーカーのラインナップに加わった、4312Gが店頭に入荷しました。

今回は実際に試聴をしてみましたので、ご紹介したいと思います。

 

4312Gとは

JBL/スピーカー/4312G(ペア)

JBL70周年記念として登場した限定モデル4312SEと300mm径の3ウェイスピーカーL100 Classicの技術要素が移植されているのが4312Gとのことです。

300㎜の大型ユニットは強力な低音域を再現し、歪みも少ない理想的なウーファーユニットです。

ミッドレンジにはフラットレスポンス、つまりは反応が一定に保たれたスピーカーユニットが使用されているそうです。

ドームツイーターは高域をカバーすべく、強力かつレスポンスの良いツイーターを搭載しているそうです。

大きさは約60cm×36cmと大きく、重さも1つで25kgあります。

ずっしりとしているだけあって、音も太く迫力があります。

 

実際に聴いてみました

YAMAHAのCDプレーヤー、CD-S2100とプリメインアンプ、A-S2100の組み合わせで再生しました。

まず感じたのは低域の豊かさでした。迫力があり、臨場感のあるサウンドに仕上がっているように感じられ、ユニットの大きさが頷ける気がしました。

ストリングの音は繊細に表現され、ヴォーカルに物足りなさも感じませんでした。

全体的にバランスがよく、さすがはJBLだと思いました。

JBL/スピーカー/4312G(ペア)

本製品は店頭にて展示しております。

CD等の音源をお持ちいただければ、そちらの音源で試聴していただくことも可能です。

気になる方は是非店頭にて試聴していただければと思います。

ご来店、お待ちしております。

 

▼商品の詳細や購入はこちらのページからご覧ください

JBL/スピーカー/4312G(ペア)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です