OTAIAUDIOのブログ

■期間限定■フィンランド発スピーカー「amphion」を展示中。

Share

みなさんこんにちは。

本日はフィンランド発のスピーカーブランド「amphion」のご紹介でございます。
ぱっと見、どう読んだらいいのか考えてしまいますが正しくは「アンフィオン」と読みます。


フィンランド中部のクオピオに本拠地を構え、全製品を自国内にて生産しており、Handmade in Finlandのロゴマーク(上記画像)を国家から寄与されています。
このマークは、フィンランド国内で製品を製造するフィンランドを拠点とする組織に付与される高品質の証です。

今回、展示中のモデルはホームオーディオ用機であるArgonシリーズから、ブックシェルフタイプの「Arogon1」とトールボーイタイプの「Arogon7LS」の2機種です。

高音質の「SEAS」ドライバーを採用し、トゥイーター部は独自形状のウェーブガイドを搭載しています。


「Arogon7LS」ではウーファーがドロンコーンになっており、芳醇で余裕のある中低域の再生が可能です。
どちらのモデルも音の立ち上がりが良くスピード感があり、立体感のある音が特徴となっております。

amphionの「Arogon1」と「Arogon7LS」が気になる方は是非、OTAIAUDIOまでお越し下さいませ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です