OTAIAUDIOのブログ

【ウッドパネルが際立つ】SPECのプリメインアンプ、RSA-G1を展示致しました。

Share

SPECのプリメインアンプ、RSA-G1を店頭に展示しました。

サイドパネルとウッドパネルの美しい木目についつい目を奪われるプリメインアンプ、RSA-G1を店頭に展示致しました。

SPEC/プリメインアンプ/RSA-G1

木材を使用した美しいデザイン

サイドパネルには、楽器や同社のインシュレーターの材質等でも使われているカエデを使用しており、ボトムパネルにはアコースティックギターに使われていること等で有名なオーストリア産スプルースが使用されています。

SPEC/プリメインアンプ/RSA-G1

リアパネルは入力5系統

入力端子はRCA3系統、XLR2系統の合計5系統になるため、様々な機器を同時に接続可能になります。

スピーカー出力は1系統になります。

SPEC/プリメインアンプ/RSA-G1

実際の音の傾向について

ヴォーカルは暖かく、倍音もしっかりと聴こえてくる印象です。

ストリングの音は鋭く、滑らかな歌声はゆっくりと溶けていくように感じられました。

私としてはアコースティックの音色とヴォーカルがよく合うのではないか、と思いました。

SPEC/プリメインアンプ/RSA-G1

本製品は店頭にて展示をしております。

ご試聴意を希望されるお客様は、CDやレコード等のお好きな音源をお持ちの上、ご来店されるとより音の傾向がわかるかと思います。

また、時期によっては一時的に展示していないことや、展示を終了していることもありますので、ご来店前に電話でご連絡いただくのが確実かと思います。

たくさんのご来店お待ちしております。

 

▼商品の購入や詳細はこちらからご覧いただけます。

SPEC/プリメインアンプ/RSA-G1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です