OTAIAUDIOのブログ

【レビュー】Wharfedaleのブックシェルフ、D320を聴いてみました!

Share

Wharfedaleのブックシェルフスピーカー、D320を店頭にて聴いてみました。

美しいウォールナットの木目とマットブラックからなる、上品で落ち着いたデザインのブックシェルフスピーカー、D320。イギリスに本社を置くWharfedaleのスピーカーは評判がよく、D320においても気に入ってもらえる方は多いと思います。

Wharfedale D320

今回、試聴するにあたって運ぶときにまず気になったのはその重さです。

小柄なサイズでありながら、しっかりと重量がありました。

Wharfedale D320

見ての通り2ウェイスピーカーで、接続方法はシングルワイヤになります。

そしてバスレフの位置ですが、底面になります。

Wharfedale D320

 

実際に聴いてみました。

今回のセッティングでは、

の組み合わせにD320を接続して試聴しました。

 

印象としては高音の響きがとても美しく感じられました。

音のキレがとてもよく、器楽を中心とした楽曲の表現がとても美しく感じられました。

また、ヴォーカルが鮮明に聴こえるのも印象的でした。

低音もとても豊かに感じられました。

Wharfedale D320

 

本製品は店頭にて展示しておりますが、時期によっては展示していないこともございますので、一度電話にて確認いただけると確実かと思います。

店頭にお越しいただく際はお客様の音源をお持ちいただけると、そちらの音源でご試聴可能です。

是非お越しくださいませ。

 

▼商品ページはこちら

Wharfedale/スピーカー/D320

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です