OTAIAUDIOのブログ

特殊な気泡素材でできたターンテーブルマット、Achromat(アクロマット)のご紹介。

Share

SL-1200をお持ちの方におすすめ

THE FUNK FIRM社のターンテーブルマットを新たにお取り扱い開始いたしました。特許取得済みの特殊な発泡素材でできており、単純な吸音タイプのマットとは違い、構造にこだわりを感じます。

その特殊な素材で、レコード針がレコードをトレースする際に発生する共振の軽減を目的としています。

タイプは3種類ございます。

アーム調整ができず、5mmタイプが使用できないアナログプレーヤーにおすすめな、3mmタイプ。(カラーバリエーションはブラックとホワイトです。)

5mmタイプ。(カラーバリエーションは、ホワイト、ブラック、オレンジです。)

SL-1200用タイプ。(カラーはブラックのみです。)

どれも音を吸音しすぎず、明るいサウンドをお楽しみいただけます。5mm、1200用タイプは定位の良さも見られます。特にSL-1200シリーズをお持ちの方は、5mmタイプの良さを活かしつつ、SL-1200用に作られている専用タイプがおすすめです。

どの種類も現在店頭にて展示しております。気になった方はお気軽にお問い合わせください。

THE FUNK FIRMとは?

英国のアナログプレーヤー関連メーカーで、マスターテープに録音されている音を忠実に再現することを目標にしているメーカーです。

現地では、アナログプレーヤーからアーム、各種アクセサリの製造をしています。

商品の詳細情報はこちらをご覧くださいませ

THE FUNK FIRM/プラッターマット/Achromat SL1200(TECHNICS SL-1200用ターンテーブルマット) 

THE FUNK FIRM/プラッターマット/Achromat 2(5mm厚) 

THE FUNK FIRM/プラッターマット/Achromat(3mm厚) 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です