OTAIAUDIOのブログ

YAMAHA NS-5000試聴会を盛況うちに終了致しました。

Share

YAMAHA NS-5000試聴会を盛況うちに終了致しました。

2016年8月11日(木)に行われましたYAMAHA新製品Hi-Fiスピーカー「NS-5000」試聴会を無事終了することが出来ました。
お越し下さいましたお客様、ヤマハ様、この場を借りて深くお礼申し上げます。

mmn

YAMAHAのスピーカーは昔から定評があり、GF-1、FX-1、NS-1000Mなど数々の名機を輩出してきました。
今回、ヤマハのフラッグシップスピーカーとして長い期間をかけてチューニングされたNS-5000はその集大成とも呼べるもので、非常に完成度が高いです。

jjn
アンプ、プレーヤーはともにヤマハのA-S3000、CD-S3000を使用し、ラックはGTラック、調音パネルはACP-2を使用しました。

IMG_2093

気になる音ですが、一昔前の3ウェイ大型ブックシェルフの延長線上にある音なのかと想像しておりましたが、全く違う最新のサウンドでした。
以前の大型ブックシェルフでは左右の広がりは出ても前後感の再現に乏しいものが多かったのですが、このNS-5000は空間描写が素晴らしく、どこに何があるのかがハッキリと分かるタイプです。
その上、過剰に神経質な性格が抑えられ、ナチュラルサウンドにさらに近づきました。

試聴会でNS-5000を聴かれて、既に何名様かがスピーカーの買い替えを検討されているそうです。

9月、10月にも様々なメーカー様の試聴会を企画しておりますので、追ってアナウンスさせていただきます。

YAMAHA NS-5000の詳細はオタイオーディオのHPをご覧ください。
YAMAHA/スピーカー/NS-5000(ペア)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です