OTAIAUDIOのブログ

【10周年記念モデル】AGSのルームチューナー「SYLVAN」、「ANKH」の限定モデルが発売。~SYLVAN 、ANKH-Ⅲ、ANKH-Ⅵ-Limited Edition-~

Share

みなさんこんにちはOTAI AUDIO太田でございます。

今回はAGSのルームチューナー「SYLVAN」、「ANKH」の限定モデル発売のご案内でございます。

日本音響エンジニアリング株式会社のルームチューニング製品のブランド「AGS」が10周年を迎えました。

音響工学に基づき理にかなった製品が特徴のAGS。

代表的な製品である「SYLVAN」、「ANKH」は様々な空間の音響改善に確かな効果を発揮し、多くのユーザーを魅了しています。

下記の3点が10周年記念モデルとして期間限定で販売されます。

 

SYLVAN -Limited Edition-
希望小売価格:¥300,000-/台(ペア販売に限ります)

ANKH-Ⅲ -Limited Edition-
希望小売価格:¥150,000-/台

ANKH-Ⅵ -Limited Edition-
希望小売価格:¥270,000-/台

限定モデルは銘木「チーク」を採用。

限定モデルには高級感あふれる銘木「チーク」を採用。

音響改善効果は従来品と同様ですが、素材の特質が活きた、より落ち着いた音調をお楽しみいただける製品となっております。

 

発想の原点は“森の音場”

AGS「Acoustic(音響)Grove(森)System」の発想の原点となったのは“森の音場”。
数多くの木々が深く連なる森の中は、音響障害の無い、理想的な音響空間と言われています。

森林内の木々に、音が乱反射を繰り返すことによって生まれる残響など、「低域の抜けの良さ」と「中高域の緻密な響き」を得られます。森の中は、本来の美しい音色を聴くことができ、心地よいと感じる音響空間です。

このような森の音響効果を、屋内のルームで再現しようと開発したのが AGS です。

 

AGS の音響効果、3つの特徴

AGS の音響効果は、大きく言いますと次の 3 つになります。
・低域の“部屋鳴り”の抑制
・中高域の緻密な響きの実現
・部屋の用途に応じた吸音特性のコントロール

AGS は、単なる柱の群れに見えますが、国際特許(日本、米国、中国、香港)を取得。
柱の形状や配列、素材などは、弊社が長年蓄積してきた音響シミュレーション技術を結集したもので、ここに特許のポイントが集約されています。
また、2011 年 5 月には日本音響学会の技術開発賞を受賞しました。

 

ご興味のある方はお気軽にお問合せくださいませ。

お問合せはこちらをクリック。

 

※製品ページは後ほど公開致します。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です