【気軽にはじめてみよう】トラックメイクが気になってる方にオススメの作曲セット

こんにちは!オタレコさがわです。作曲ってなかなか敷居が高いイメージがありますが、そんなイメージを払拭する特別セットのご紹介です!

税別13,900円で買える特別作曲セット登場!

※価格は2019年8月29日現在の価格です。

※Ableton Liveシリーズの詳細な機能比較についてはこちら

あとは、ライブ演奏やフィンガードラムがしやすい下記のパッド付きのセットにされるか

nanoPAD2は、薄さ、コンパクトさを追求しながら「使える」ことを第一に考えた大きさのサイズのボディに、16個のトリガー・パッドとX-Yパッドを詰め込んだ、 ノートPCでの音楽制作に最適なパッド・コントローラーです。また16個のトリガー・パッドは4バンク切り替え可能、合計で64パッド分の設定を持つことができます。

メロディがひきやすい鍵盤付きのセットにされるかお選びいただく形になってます!

幅13インチ(約33cm)未満、重量1ポンド(約450g)未満で、究極のポータビリティを誇ります。バッグやケースなどに収めても邪魔になりません。 コンピュータ・ソフトウエアを使用するキーボード・プレイヤは、LPK25こそが、場所を問わず豊かな表現が可能な「ラップトップ・キーボード」であると気づくでしょう。

付属の作曲ソフトAbleton Live Liteについて、

詳しくは下記のまとめページをご参考にしてください!

Ableton Live Lite解説

▲無料でここまでできる!作曲、リミックスができるソフトウェア「Ableton Live Lite」の解説ページです。

※ ※ ※

以上、13,900円(税別)で作曲ソフトから各種コントローラーを揃えることができるお手軽セットのご紹介でした。

トラックメイクがどんなものなのか興味があるけどなかなか最初の一歩を踏み出せない、という方に是非ご検討いただきたいセットです!

詳細・ご注文はこちら

関連情報

ableton live でDJをしてみよう。

▲クラブ・ダンスミュージック全てを飲み込む最重要ソフトableton liveの世界を体感してください!

▲これから作曲を始めてみたいというお客様に、作曲ってどうやって始めたらいいのか、そもそも作曲って何をするのか、というのをご紹介するためのページ

Ableton Live製品版をお得に買う裏技!

▲超定番の楽曲制作ソフトAbleton Liveを安く買う裏技をご紹介!!

▼自信作が作れましたら是非、オタレコが運営してる日本最大級のトラックメイクの大会、ビートグランプリにもエントリーしてみてください!


●日本最大級のトラックメイカー、作曲、トラックメイカーの大会、ビートグランプリ2019 Vol.03 supported by TuneCore Japan。ただいまエントリー受付中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です