【J-WAVE特別コラボ】2019年8月17日までDMCスペシャルウィーク開催!

こんにちは!オタレコさがわです。いよいよ開催間近のDMC JAPAN FINALにあわせて、DMCを語る上で外せない国内アーティストのミックスがJ-WAVEで放送予定です。

8月12日から、8月17日まで。J-WAVE(81.3 FM)TOKYO M.A.A.D SPINで27~29時に、DJミックス放送!

J-WAVE(81.3 FM) TOKYO M.A.A.D SPINとは?

J-WAVEがつくる、 東京のナイトカルチャーをテーマに、月~土曜日の深夜、ダンスミュージックのDJ MIXを放送しているプログラムです。

週替りで都内のクラブやイベント等と連動し、 東京を中心に活動するDJのMIXが聞けます。

公式サイトはこちら

放送スケジュール

毎週月曜~土曜 深夜3:00(27:00)-5:00(29:00)

DMCスペシャルウィーク、オンエアスケジュール

  • 8月12日(月)DJ RENA
  • 8月13日(火)DJ BUNTA
  • 8月14日(水)DJ SHOTA
  • 8月15日(木)DJ FUMMY
  • 8月16日(金)DJ YASA
  • 8月17日(土)DJ IZOH

アーティストプロフィール

放送日順にアーティストをご紹介します!

8月12日(月)放送 DJ RENA

DJ RENA (2017 DMC WORLD CHAMPION / 2019 IDA WORLD CHAMPION)
現役中学生でありながら世界一のDJでもあるDJ RENA。3歳からダンスをはじめ、踊りを通して勝敗が決まるヒップホップのバトルへと没頭。数々のコンテストで入賞を果たし、8歳で招かれたショーケースで見たターンテーブリストのパフォーマンスに衝撃を受けてDJをスタート。世界最大のDJの大会DMCのJAPAN FINALに小学生で出場することを目標に日々の鍛錬を重ね、2016年には遂に東海予選を制覇。シングルとバトルの両部門で日本中の猛者が集まる中、JAPAN FINALの舞台でターンテーブリスト界に強烈な印象を残した。翌年、中学生となったRENAはさらなるスキルとステージパフォーマンスを身につけ、圧倒的な力量でDMCシングル部門の日本チャンピオンへと輝く。1ヶ月後にロンドンで開催された自身の夢の舞台でもあるDMC WORLD FINALでは、各国の強豪がひしめく中、多彩なスキルを詰め込んだルーティンを魅せつけ一気に世界一の栄光を掴み獲った。12歳のRENAが成し遂げた偉業は、今やダンスミュージック界のトップアーティストでもあるA-Trakが持つ20年間破られることのなかった最年少世界チャンピオン記録を3年も更新した驚異のニュースとして世界中を駆け巡った。帰国直後から民放各局への出演や、PEPSIなどグローバル企業のCM起用など、目まぐるしく環境が変わる中、2018年には1つ年上でニュージーランドのDJ、K-SWIZZとの同世代ユニットSUPERBEAST DJsを結成。ポーランドで開催されたIDA WORLD DJ CHAMPIONSHIPに出場し、ショーカテゴリー部門で優勝を果たしている。新時代のDJとして、そしてターンテーブリストとして世界基準の活躍をはじめているDJ RENA。奇跡の少年の物語はまだスタートしたばかりだ。

8月13日(火)放送 DJ BUNTA

DJ BUNTA (DLiP Records)
DLiP Records所属。数々のDJバトルやコンテストで優勝や準優勝をかっさらい、世界的権威のある大会DMC JAPANでは2008年と2010年に日本チャンプの座を2度勝ち取る。HIPHOPを軸に、ディガーとしての幅広い選曲とバトルで培ったスキルを余すことなく発揮し、Roc RaidaやJazzy Jayにもプレイを絶賛され、その名を全国に轟かせる。さらにDJバトルの審査員やスクラッチの客演オファーなど、プレイ以外のところでも精力的な動きを見せており、関東のみならず全国にもその熱いプレイをお届け中である。

◆2004 TEEN’S DJ CHAMPIONSHIPS 準優勝
◆2005 TEEN’S DJ CHAMPIONSHIPS 準優勝
◆2006 DMC JAPAN FINAL BATTLE FOR SUPREMACY 準優勝
◆2006 SHIBUYA NO.1 DJ BATTLE 優勝
◆2007 OKINAWA ULTIMATE DJ BATTLE 優勝
◆2007 SHIBUYA NO.1 DJ BATTLE 準優勝
◆2007 DMC JAPAN FINAL BATTLE FOR SUPREMACY 準優勝
◆2008 REDBULL FREESTYLE DJ BATTLE 準優勝
◆2008 DMC JAPAN FINAL BATTLE FOR SUPREMACY 優勝
◆2008 DMC WORLD FINAL BATTLE FOR SUPREMACY BEST 4
◆2009 DMC JAPAN FINAL BATTLE FOR SUPREMACY 準優勝
◆2009 SHIBUYA NO.1 DJ BATTLE 優勝
◆2010 DMC JAPAN FINAL BATTLE FOR SUPREMACY 優勝
◆2010 DMC WORLD FINAL BATTLE FOR SUPREMACY BEST 8
◆2014 REDBULL THRE3STYLE JAPAN NATIONAL FINAL 準優勝
◆2017 AUTOBURN DJ BATTLE 優勝

8月14日(水)放送 DJ SHOTA

DJ SHOTA(2009 & 2015 DMC JAPAN CHAMPION)
2006年、自身初の挑戦となるDJバトル「Teens DJ CHAMPIONSHIP 2006」で日本チャンピオンに輝き、その後も数々の大会で上位入賞を果たす。さらに2009年、世界最大規模のDJバトル「DMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPS 2009」バトル部門で日本の頂点に立った。同年9月、ロンドンで行われた世界大会「DMC WORLD DJ CHAMPIONSHIPS 2009」ではベスト8、2013年、ポーランドで開催された「IDA WORLD DJ CHAMPIONSHIPS 2013」では世界4位、そして2015年、6年前にバトル部門で日本一の栄光を手にした大会「DMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPS 2015」シングル部門でも優勝。日本代表として10月に世界大会へ再度挑戦し、世界5位という成績を収め、自身の名を世界に刻んだ。

これらの経歴は誰よりもターンテーブルを楽器として楽しんできたという記録であり、DJ SHOTAが唯一無二の作曲家であり、演奏家である事を示している。現在は東京をベースに、ショーケースやクラブプレイを展開。DJ SHOTAが奏でるリセットデザインされたサウンドを是非体感して欲しい。

8月15日(木)放送 DJ FUMMY

日本を代表するターンテーブリストでもあるDJ FUMMY。
15歳でDJを始め、後に国内のDJコンテストにおいて数々の優勝を勝ち取る。
DJなら誰しもが憧れる世界で一番権威あるDJの大会 “DMC DJ CHAMPIONSHIP”では、2013、16、18年度の日本代表の栄冠に輝き、世界準優勝。
同じくDJ界のコンペティションとしてその地位を確実なものとしているRed Bull Music 3Styleでも2018年、日本タイトルを獲得し世界準優勝を収める。

立ち振る舞いから、曲の構成、テクニックなど全てにおいて創造性、踊動感に溢れ、零れ落ちるセンスはまさに唯一無二。
体感したものはジェットコースターのような驚愕/興奮と共に、笑顔で溢れるメリーゴーランドのようなHAPPYな時間を体感することになる。お年寄りから子供まで楽しめる、まさに歩く遊園地!日本が育んできたパーソナリティを守り壊し進化させる、現代のサムライターンテーブリスト!一般的なDJの持つ概念をぶっ壊します。

8月16日(金)放送 DJ YASA

DJを始めてわずか3年にして世界最大規模のDJバトル、DMC WORLD DJ CHAMPIONSHIP 2003において日本チャンプに輝くと、ロンドンで行われた世界大会で世界4位という衝撃デビューを果たす。その翌年、盟友 HI-C(2005 Vestax Extravaganza World Champion)とターンテーブリズムユニット『Kireek』を結成。2006年 DMC WORLD CHAMPIONSHIPでは2度目の日本チャンピオン、さらにWORLD FINALで会場に集まった様々な国の人々を興奮の渦へ誘い、堂々の第2位の座を獲得し世界に日本の名を刻み込んだ。

Kireekとしての活動では、2007年日本が世界に誇る野外フェス FUJI ROCK FESTIVALに出演。同年のDMC WORLD CHAMPIONSHIP TEAM部門において、ドイツ、フランス、イギリスなどの強豪国を抑え初出場にしてアジア初の世界王座に輝くと、続く08年、09年、10年、11年と防衛王者として世界記録の5連覇の偉業を成し遂げた。その独特なサウンドスタイルが評価され、ロンドンでNIKE DESTROYERジャケットを記念したイベントや、モスクワで行われたTOYOTA IQのロシア発売イベント、中国ツアーなど海外でも注目される。

2013年には音楽×映像のクリエイトチーム、PLANT RECORDS設立。
2013年 初オリジナルトラック作品『Useful For Mind』12inch EPのリリース。
2014年 1st Full Album 『MIND ADVANCE』リリース。
日本人ラッパーとのコラボレーションが話題になる。

2016年クロアチアで開催される世界最大の“ベース・ミュージックとサウンドシステム・カルチャー”のフェスティバル『OUTLOOK FESTIVAL』のローンチ・パーティ、”OUTLOOK FESTIVAL JAPAN LAUNCH PARTY”にて行われる
「Red Bull Culture Clash」の日本版ともいえる「OUTLOOK.JP SOUNDCLASH 2016」にKIREEKとして出場し優勝。
DJ Battle以外でも功績を叩き出した。

そして2018年KIREEKを解散。
それぞれの音楽感への追求に道を進める。

ファーストアルバムリリース後はミュージックプロデュースにも力を入れており、世にオリジナル作品を出し続けている。
ジャンルを超越した選曲、2枚のレコードを駆使し作り出されるサウンドストーリー、他とは一線を隔す衝撃のライブを約束しよう。

PLANT RECORDS WEB

8月17日(土)放送 DJ IZOH


DJ IZOH(2012 DMC World Champion)
1996年にTVで観たバトルDJ特集に衝撃を受け、DJを志す。
2000年に初のDMC予選に出場。その後、数々のバトルに出場しスキルを磨く。
Real Hip Hopにこだわりボディトリックやワードプレイを織り込むパフォーマンスでIZOHワールドを形成していく。
2005年にはDMCのシングル部門で日本チャンプに輝き、世界大会でも観客一番の声援を得て堂々の3位にランクする。
2007年には、アメリカで行われたWMC DJ SPIN-OFFにて世界チャンピオンとなる。
2009年からはラッパー、TARO SOULのBack DJとして活動。
2011年、再びDMCに挑戦。日本予選を圧倒的なパフォーマンスで通過、世界大会で2位を奪取した。
2012年からTARO SOULと新たに『SUPER SONICS』という名のヒップホップ・ユニットを結成。
同年、最後の挑戦と決めRunner UpでWorld Finalへ。数々の強敵を圧倒、遂にDMC World Championとなる。
帰国後、地上波含めたTV・雑誌・Web等のメディア、全国のイベントに多数出演。
日本No. 1ストリートRapper、ANARCHYと「60 Minutes of ANARCHY Mixed by DJ IZOH」をリリース。
2013年にはNY開催のDMC US Finalsには初の外国人ゲストとして登場、他にもアジア等の海外ツアーを敢行。
2014年、SUPER SONICS「SCRATCH YOUR WORLD」をリリース、全国のイベント、フェス等に出演。
2016年、ANARCHYのパンチラインをMixしたAWA MusicのCM楽曲を制作、話題となる。
近年ではDJ SCHOOLの講師・AbemaMIXへのレギュラー出演・LDH所属RAMPAGEのTOUR DJとしても参加。

2012 DMC World Champion
2011 DMC World Final 2nd Place / DMC Japan Final Champion
2008 DMC Japan Final 3rd Place
2007 WMC DJ Spin-Off Champion
2005 DMC World Final 3rd Place / DMC Japan Final Champion
2003 DMC World Final Battle For Supremacy Best 8 / DMC Japan Final Battle For Supremacy Champion
2002 BRIDGE DJ Battle Champion

Official Facebook Page
Blog
Instagram
Staff Twitter

聞き逃した方はこちら

あいにく当日聞き逃してしまった、という方は、ラジコ※で1週間以内に放送された番組を聞けます。放送エリア外の場合、有料です。(※スマートフォンやパソコン等でラジオが聴けるサービスです)

http://radiko.jp/#!/timeshift

2019年8月24日(土)は、DMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIP 2019 FINAL supported by Technics!

DMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIP 2019 FINAL supported by Technics
@WOMBLIVE
2019.8.24 [Sat] 16:00 START 21:00 CLOSE
当日 3300円 前売り2800円 学割2000円(要学生証提示)※ドリンク代600円別途 ※中学生以下入場無料

▼2019/8/24(SAT)開催予定のDMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPS 2019 supported by Technics詳細については下記の画像をクリック!

※ ※ ※

以上、2019年8月17日までのJ-WAVE特別コラボ、DMCスペシャルウィークについてのお知らせでした!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です