OTAIAUDIOのブログ

audioquest JITTERBUGを試聴してみました。

Share

9月に発売されたばかりのaudioquest  JITTERBUGを入荷致しましたので試聴してみました。

まずは開封してみます。

1
このようなパッケージになっております。
オーディオクエストらしく、質感の良い箱です。

2
背面の写真です。
使用用途がさらりと書かれています。

3
パッケージを開封して最初に出てきたのは、2種類の割引券のようなものです。

4
こちらは JITTERBUG本体と説明書です。
説明書はこのようになっており、ほとんど英語表記で、一部日本語です。
5
オーディオ経由のUSBケーブルをそのまま差し込むスタンダードな方法以外に、空きポートに差し込むだけの方法や、USBハブに使用する方法もあるようです。

6
スマートフォン・携帯オーディオプレーヤー(iPodやウォークマン)を接続する際にも役立ってくれるようです。

肝心のJITTERBUG本体はこのようになっております。
7
小さい筐体はプラスチック製ながらも、しっかりとした作りです。

8
キャップを取るとポートのメス側が現れます。
それでは使ってみましょう。
9
使用方法はとっても簡単で、普段このように挿しているUSBケーブルを抜き、

10
JITTERBUGに差し込んでいただいて、

11
パソコン本体にJITTERBUGを差し込むだけです。

試聴にはスピーカーをB&W 805D、アンプ兼DACにはGato Audio  DIA-250を使用しました。
12

まずは普段通りJITTERBUGを使わずに聴いてみます。
全体的に賑やかで、伸び伸びとした音です。音楽を楽しむのに特別不満はありませんが、静かな曲ですと少し音像が滲んでいるようです。
ロックを聴くには賑やかさが際立って楽しく聴けます。

一通り試聴してからJITTERBUGを使用してみました。
最初の数秒で大きく変化した事に気がつきました。余計な付帯音が消え、情報をストレートに伝えてくれる印象です。先ほど気になった滲みは消えています。
賑やかさが幾分後退した分、地味に聴こえるかもしれませんが、録音を忠実に聴き取ることができます。
聴き込むとJITTERBUG無しには戻れなくなりそうです。
原音を忠実に再生されたい方や、整ったバランスが好みの方にはたまらない効果ではないでしょうか。

JITTERBUGはオタイオーディオの店頭で随時試聴可能ですので、気になられる方は是非ご来店ください。

また、こちらの商品はオタイオーディオの店頭の他、ホームページからもご購入いただけます。
AUDIOQUEST/USBフィルター/JITTERBUG

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です