OTAIAUDIOのブログ

【高音質かつ多機能】Cocktail Audio X45proを試聴致しました!

Share

 皆さん、こんにちは本日は「Cocktail Audio X45pro」の試聴レヴューです!
前回に続いてCocktail Audioについての記事を書かせていただきます。

「Cocktail Audio X45pro」はCocktail Audio シリーズの最上位機でございます。

※本機の店頭展示機はございませんので、お聴きになりたい方はメーカー貸出をご相談ください。

Cocktail Audio X45proのここがすごい!

Cocktail Audioには複数のラインナップがありますが、最上位機種 X45proはどのような点が優れているのでしょうか。

・音が生っぽい
・デジタル入出力が豊富

音が生っぽい

実際に試聴をしたところ、下位モデルである「X35」と比べると圧倒的に音質が良いです。
ジャズのスタンダードナンバーをかけたのですが、断然、「X45pro」の方が生っぽい音がしました。
ベースの重み、シンバル、ピアノの高域の透明度に特に違いが感じられたように思います。

DACチップにESS社の「ES9038PRO」という、高性能なものを組み込んでいるため高音質が実現されています。

豊富なデジタル入出力

前回、ご紹介させて頂いた「X50D」は完全にデジタルオーディオでしたが、最上位機「X45pro」では、
アナログ入力はRCA、AUX、PHONO端子、アナログ出力はXLR、RCA端子を搭載。
デジタル入力は同軸、光、AES/EBU、USB端子、デジタル出力は同軸、光、AES/EBU/USB/HDMI端子を搭載しており、様々な組みあわせに対応することができ、楽しみ方の幅が広がりそうです。

 

もちろん「Cocktail Audio」シリーズの特徴的なディスプレイはそのまま

Cocktail Audioシリーズのフルカラーディスプレイ、ユーザーインターフェースはもちろん本機にも搭載されています。

使い勝手の良い便利なハイエンド機「Cocktail Audio X45pro」。

興味のある方は是非、一度お調べしてみてはいかがでしょうか。

 

商品ページはこちらをクリック。

Cocktail AudioX50Dについての記事はこちらをクリック。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です