OTAIAUDIOのブログ

PS AUDIOのクリーン電源P12を展示致しました!

Share

PS AUDIOのクリーン電源P12を展示致しました!

現在、PS AUDIOのクリーン電源「P12」を展示しております。

本製品は、電源供給の中で重要な「ローインピーダンス出力」、「Peak時の電源供給能力」、「サインカーブの純度の高さ」が徹底して見直されており、 DSDエンジンやFPGAといったハイエンドモデルの開発で培った技術やソフトウェアーが惜しみなく投入されている「リジェネレーター」となっております。

 

使いやすいカラーディスプレイ

「P12」では「P10」「P5」で採用されていた液晶出力ディスプレイをフルカラー化しております。
従来のオシロスコープタイプの表示機能のほか、出力負荷や出力電圧、歪率等がフルカラーのアナログメーター タイプで表示されます。

下の写真は実際にこちらの展示気を起動した時のものになります。
分かりやすいグラフィックですし、フルカラーで表示がされるので使いやすさは抜群です。

サイズ的にも丁度良く、ディスプレイの存在が目につく感じはしませんでした。

緻密で滑らかな音質が楽しめます。

実際に本機を通したシステムで試聴をおこなったところ、かなりきめ細かい滑らかな音質に改善されました!”
クリーン電源の有無で、やはりかなり音の聴こえ方がかわり重要性を実感させられます。

P12には、出力コンセントが合計8個搭載されていますのでシステム一式をカバーできるかと思います。

音質の改善を御検討されている方で、クリーン電源が気になっているという方は是非、ご試聴にいらっしゃってください。

商品ページはこちらをクリック。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です