OTAIAUDIOのブログ

【初のセパレート型!】PLAYBACK DESIGNS 「MPT-8」「MPD-8」を販売致します!

Share

皆様、こんにちは!
今回はPLAYBACK DESIGNSの最新作のご紹介です。

2018年8月1日より、PLAYBACK DESIGNS から新製品である、SACDトランスポート「MPT-8」、DAC「MPD-8」が発売されます。上記の2製品はPLAYBACK DESIGNS 初のセパレートタイプになっております。こちらは受注生産品となっており納期は2か月ほどかかってしまうとのことです。

 

PLAYBACK DESIGNSとは?

Playback Designs(プレイバック・デザインズ)は Andreas Koch (アンドレアス・コッチ)が 2007 年に立ち上げたハイエンドオーディオ・ブランドです。Andreas Koch氏はデジタルのエキスパートと言われるほど、デジタル技術に長けており、常に最新のデジタル技術、そしてオーディオに対して研究・開発に情熱を注ぎ続けています。

2009 年に発売された、SACD プレイヤー「MPS-5」 の登場は、世界のハイエンドオーディオマーケットに驚きをもって迎えられました。デジタルのエキスパートである彼の技術と経験の集大成として生み出された MPS-5 は世界中の賞を獲得しました。

▲MPS-5

 

▲ Andreas Koch (アンドレアス・コッチ)氏

 

 

SACD プレイヤー「MPT-8」とは?

MPT-8 TransportはMPD-8 DACとコンビを組むSACDトランスポートです。メカニズムは新たにDENON製が採用されました。使用される全てのパーツがカスタムメイドになっており、MPT-8にかける本気度が現れているといえます。

もちろん”音質最優先”コンセプトは貫かれており、DAC部と別筐体となったメリットが遺憾なく発揮されています。

 

▲MPT-8

 

DAC「MPD-8」とは?

MPD-8 DACは全く新しいディスクリートコンバーター・デザインに基づいて設計されています。

デジタル入力は現在必要とされる全てを備え、最大でQUAD DSDまで対応しています。高精度なアナログ・ボリュームも搭載されております(バイパス可能)。

また本機に接続されたデジタルソースをPCM / DSDファイルに変換しPCに録音する機能も備えており、様々な使い方をすることができますので、音楽の楽しみ方が広がりそうです!

 

▲MPD-8

 

PLAYBACK DESIGNSの新製品のご紹介いかがだったでしょうか。

興味が湧いてきた、という方は是非お調べしてみてください。

 

PLAYBACK DESIGNSについてもっと詳しく調べたい方はこちらをクリック。

 

 

【受注生産】PLAYBACK DESIGNS /DAC/MPD-8の商品ページはこちらをクリック。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です