OTAIAUDIOのブログ

オーディオ×芸術。様々なシーンを彩る、グリルの新たな可能性とは。

Share

シーンに合ったこだわりのグリルを。WS-A70専用「NUNO」グリル。

両側面に美しい弧を描くTEACのWS-A70。先日から店頭での展示を開始したこのスピーカー専用の交換グリルは美しく、まさに芸術作品のような独特なデザインが表現されています。

▼下記画像の5色を店頭に展示しております。

WS-A70用NUNOグリル

このグリルの模様は単にプリントされたものではなく、実際に縫い合わす等の加工が施されており、実際に見た時の美しさは今までのスピーカーのグリルデザインとは一線を置く存在かもしれません。

そんなグリルのデザインは『NUNO』とのコラボーレーションによって実現し、日本製の布の独特の美しさとスピーカーのキャビネットの木目のデザインは空間を彩る1種の家具へと変化するでしょう。

「NUNO」とは。

『NUNO』とは、伝統的な染織技術と現代的なテクノロジーを組み合わせて今の時代に相応しい布の創作を目指し、テキスタイルデザイナーの須藤玲子氏によって1984年に設立。

『NUNO WORKS』と共に、日本各地に残る染織産地で新しい素材、技術を組み合わせ独創的な布地を制作。

これまでに制作した作品の数々は、世界各国の主要な美術館に永久保存されているほか、数々の著名な商業施設・公共空間を彩っています。

WS-A70用NUNOグリル

今回のグリルは、家庭での使用は勿論ですが、ホテルやレストラン等の商用施設でもお客様により楽しんでいただけるためのコンテンツの一つになると思います。

WS-A70から溢れ出す音の美しさは勿論のこと、美しい曲線を描く木製のキャビネットと、フロントを彩る日本製の布でできたグリルが魅せる美しさは、まさに芸術作品とも言えるでしょう。

WS-A70用NUNOグリル

只今、店頭にて5種類のグリルとWS-A70本体を展示しております。

また、こちらの商品は店頭販売のみになります。

ご試聴は勿論のこと、是非デザインを見ていただき、導入の参考にしてくださいませ。

ご来店をお待ちしております。

 

▼WS-A70の紹介ページはこちら。

TEAC/ネットワークオーディオシステム/WS-A70

▼NUNOグリルの紹介ページはこちら

TEAC/スピーカーグリル/N21012AB

Tagged on: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です