OTAIAUDIOのブログ

展示処分特価でTANNOYのSTIRLING GRがお買い得になっています。

Share

TANNOYのスピーカーが気になっていた方、チャンスです。展示処分特価でTANNOYのSTIRLING GRを大変お買い得でご提案いたします。

TANNOYとは

1926 年、イギリスでラジオ用整流器の製造会社が誕生しました。その創始者がTANNOYの生みの親となる、ガイ・R・ファウンテンでした。当時、整流器に使われていた合金“タンタロム・アロイ”が、ブランド名の「タンノイ」の語源となったのです。

1933年、今日のハイファイスピーカーの基本となる2ウェイスピーカーを開発。
1947年にはタンノイの代名詞ともなるデュアルコンセントリック・ユニットの原形が完成。
1953年、このユニットを搭載した家庭用スピーカー第1号「オートグラフ」を発売。まだモノラルで音楽を聴いていた時代。この時代に“コンサートホールを我が家に”というキャッチフレーズで誕生したオートグラフは、当時の音楽シーンにセンセーションをもたらしました。

Prestigeゴールドレファレンスシリーズとは

従来のTANNOYサウンドの味を継承しつつ、現代の音楽表現にも対応している実に絶妙なバランスの上に成り立っているのがTANNOY Prestige GR(ゴールドリファレンス) シリーズ STIRLING GRです。

旧来のTANNOYサウンドの虜になっている方はもちろん、初めてTANNOYに触れる方にも是非ともお勧めしたい機種です。

※TANNOYの特長でもある、同軸2ウェイスピーカー。本体の大きさはある程度あるものの、あたたかなデザインからか、圧迫感は少ないです。外形寸法 (幅×奥行き×高さ) 397×368×850mm

※タンノイ・プレステージを象徴する「ライトニングストライク」ロゴ

実際にフロアでならしてみましたが、鳴らした瞬間空気が一気にTANNOYの世界にかわりました。
良い意味でしっかり個性をキープしているスピーカーです。
またデザインも伝統を継承していて、大変格調高く、部屋においても素晴らしい雰囲気を作ってくれることでしょう。

無理しない、心地よい空間。長い付き合いをできるパートナーを探している方にも、この音は飽きないので本当にお勧めです。

気になるお値段は

2013年11月頃発売され、メーカー希望小売価格は、798,000円(税別)ペアです。
今回何と、「499,800円(税別)」でのご提案となります。
店頭展示品ですので、多少使用感はございます。
目立つ大きなキズはございませんでした。※神経質な方は予めご遠慮くださいませ。

現在も店頭にて展示しておりますので、状態確認、ご試聴をご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

普段聞き慣れたCDやレコードをお持ち込みいただき、ご試聴いただくことも可能です。

【展示在庫処分品セール!】TANNOY/スピーカー/STIRLING GR (ペア) 【店頭展示有・ご試聴可】の詳細はこちらからご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です