OTAIAUDIOのブログ

Cambridge Audio Aeromaxシリーズのスピーカーを展示しました。

Share

Cambridge Audio  Aeromaxシリーズのスピーカーを展示しました。

本日はオタイオーディオの店頭に英国 Cambridge AudioのAeromaxシリーズのスピーカー を展示しましたのでご紹介します。

イギリス・ロンドンに拠点を持つ Cambridge Audio(ケンブリッジオーディオ)はその名の通りケンブリッジ大学の音楽・オーディオ好きの学生たちによって1968年初頭に設立されたオーディオメーカーです。
スタジオクオリティを目指した「サウンドファースト」という音質最優先のフィロソフィーにより英国伝統の上質なブリティッシュサウンドをオーディオファイルに提供しております。

Aeromaxは、Cambridge Audio独自のBMRドライバーを採用したスピーカーで、BMRドライバーの持つ優れた拡散性と解像度により、設置する場所を選ばず隅々まで透明感のあるサウンドを楽しむことが
できます。

BMR(Balanced Mode Radiator)は、「Beding wave(屈曲波)」原理を元に特許取得の独自技術を取り入れたドライバーです。屈曲波原理は一般的にフラットパネル・スピーカーで使用されておりますが、BMRではこの技術に従来のスピーカー設計と同様のピストン運動(前後移動)を結合させているのが特徴です。これにより、フラットパネルを使用した他形式のスピーカーと比較して、広い周波数特性やシームレスで一貫したサウンドイメージ、広い音場を実現しております。

従来のAeroシリーズのスピーカーと比べ、BMRドライバーの最新バージョンを搭載し、ドライバーを支えるキャビネットの気密性の向上と、入力端子からドライブユニットまでを繋ぐ導線には無酸素銅を採用したことがAeromaxシリーズの大きな特徴です。

トールボーイスピーカーのAeromax 6は2ウェイ3スピーカー構成で、高域用ユニットに46mm BMRトゥイーター、低域用ユニットに165mmウーファーを2機採用しております。

もう1つのAeromax 2は2ウェイ構成のバスレフ型ブックシェルフスピーカーで、高域用ユニットに46mm BMRトゥイーター、低域用ユニットに165mmウーファーを採用しております。

どちらも落ち着いた大人のサウンドで、広々とした音場が特徴的です。刺激がないので、ゆったりと聴くことが出来ますね。

只今オタイオーディオではCambridge Audio製品のサマーセールを行っております。
驚きのセール価格でご提供中ですので、是非ご検討ください。

Aeromax 2とAeromax 6は、現在店頭にてご試聴可能です。気になられる方はご来店くださいませ。

【Cambridge Audioセール!】Cambridge Audio/スピーカー/AeroMax2 WHT(ペア)【店頭展示有・ご試聴可】
【Cambridge Audioセール!】Cambridge Audio/スピーカー/AeroMax6(ペア)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です