OTAIAUDIOのブログ

Zonotoneの10周年記念XLRケーブル Royal Spirit AC-1を試聴しました。

Share

Zonotoneの10周年記念XLRケーブル Royal Spirit AC-1を試聴しました。

本日はゾノトーンの10周年記念ケーブル Royal Spirit SP-1をお借りしましたので、簡単にご紹介させていただきます。
このケーブルは「超高純度7Nクラス」、「高機能純銅線HiFC」、「高純度無酸素銅線PCUHD」、「高純度無酸素銅OFC」の4つの素材を贅沢にブレンドし、ハイエンドモデルだけに採用してきた「DMHC」方式で作られております。
「DMHC」とは、D(ディスクリート=独立)、M(マルチハイブリッドコンダクター=多芯導体)、H(ヘリ/パラレル=螺旋・平行)、C(コンストラクション=構造)のことだそうで、ケーブル専業メーカーであるゾノトーン独自の技術です。

CD-S3000とA-S3000の間に噛ませて試聴してみましたが、空間描写の精密さが素晴らしかったです。
音楽の豊かさがさらに増し、音の品が更にアップしました。

エネルギーバランスはややピラミッド型で、従来のゾノトーンサウンドよりも洗練されているように感じます。
10周年を節目としたゾノトーンの、新たなサウンドへの挑戦した記念すべき第一作ではないでしょうか。

今回ご紹介しましたXLRケーブルの他に、RCAケーブルとSPケーブルがラインナップされております。
気になられる方はオタイオーディオまでお気軽にご連絡くださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です