OTAIAUDIOのブログ

クラシックレコードの名盤、マーラーの交響曲第7番と第9番が豪華ボックス仕様で入荷しました!

Share

毎度ご好評いただいている、C&L Musicからの重量盤ボックスセットが数量限定で2タイトル登場です。

24093-92

●マーラー:交響曲 第 7番 ホ短調 《夜の歌》

24093

ニューヨーク・フィルハーモニックとの円熟味を増したバーンスタインの演奏が高音質で蘇ります。

レニーが描き出す濃密なマーラーの世界 を堪能できる作品です。

演奏:レナード・バーンスタイン指揮 / ニューヨーク・フィルハーモニック

・オリジナルレーベル:DGG
・制作:C&L Music
・録音:1985年11月、12月 / ニューヨーク、エヴリー・フィッシャー・ホールライヴ・レコーディング
・規格:33rpm 180g 2LP Stereo Box
・エンジニア:マールテン・デ・ボア
・プレス:独 Pallas 社
・その他:限定生産盤

レナード・バーンスタイン(指揮)/ ニューヨーク・フィルハーモニック(2LPBoxSet 180g重量盤)マーラー:交響曲第7番 ホ短調 「夜の歌」【高音質!ANALOGPHONIC盤】

 

 

●マーラー:交響曲 第 9番 二長調

24092

1979年のベルリン・フィルハーモニー管弦楽団との歴史的な演奏と双璧を成す間違いない名盤です。
演奏:レナード・バーンスタイン指揮 / アムステルダム・コンセルトヘボウ管弦楽団(現:ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団)

・オリジナルレーベル:DGG
・制作:C&L Music
・録音:1985年5月6月 アムステルダム・コンセルトヘボウ大ホール/ライヴ・レコーディング
・規格:33rpm 180g 2LP Stereo Box
・エンジニア:マールテン・デ・ボア
・プレス:独 Pallas 社
・その他:限定生産盤

レナード・バーンスタイン指揮、ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団(2LPBoxSet 180g重量盤)マーラー:交響曲第9番【高音質!ANALOGPHONIC盤】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です