最高品質のオーディオインターフェイスApollo Twin MKIIとは?

高いのがいいのはなんとなくわかるけど結局何がいいのかさっぱりわからない!

これから作曲を始めていこうと思っている方は特に、機材を買うときにどれがいいのか悩みますよね。
予算の都合もありますが、なるべく良いものを揃えたいのは当たり前のことです。
でも高い機材って高いからって結局何がいいのかわかりませんよね!
そんな方に世界中で大人気のオーディオインターフェイス「Apollo Twin MKII」の魅力をご紹介させていただきます!

アナログの質感により特化された高音質


Apolloは世界中のプロスタジオからも愛されているオーディオインターフェイスです。
今日あなたが聴いている音楽もひょっとしたらApolloで録音されたものかもしれません。
そんなApolloはデジタル臭さが無いことが特徴の一つです。
入力、出力される音源を忠実に再現してくれるその音質のクオリティは世界中から愛されていることを納得させてくれます!

これでもか!?ってくらい付属される最高品質のプラグイン

Apolloを1台買えばもう他には何もいりません。ってくらい付属プラグインがやばいんです!
アナログ機材をもとに作られたいわゆる「アナログエミュレーションプラグイン」というものが多数付属されます。
今やこれは品質判断における一つの基準となっていていわゆる「あの音」を再現することが出来るのです。
温かみと立体的なそのサウンドにすぐに虜にされること間違いなしです!

録音、リスニング共にオススメ!

オーディオインターフェイスも色々な使い方がありますが、録音には本当にオススメ!
ギターのライン録りだけでもその音質の違いに圧倒されるはずです。
プロと同じクオリティで作曲をしたいのでしたらApolloはその協力な味方になってくれるはずです!

以下様々な方のプレビュー動画です!ぜひご覧ください!

Apollo Twin MK2の詳細はこちらから!

その他オーディオインターフェイスはこちらからご覧ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です