アイディアをそのまま形に!Ableton Push2がかなりアツい!!

音楽知識なんてわからなくてもこれを使えば思ったことを音にできる!!!

1、Ableton Liveの強い味方Ableton Push2

トラックメイクがしたくてAbleton Liveのことを調べたことがある方は必ず一度は見たことはあるかと思います「Ableton Push2
良い良いとは聞くものの結局何がいいのかピンとこない方が多いと思います。
簡単に言えばPush2とはAbleton Liveの画面をごっそりコントローラーにしちゃったものなのです。
なのでこれがあればAbleton Live手で触るように操作することが出来ます。
そしてさらに突出すべきは全ての機能へのアクセスの快適さです。
今まである程度音楽用語や音楽知識がないとたどり着けなかった機能にPush2があればすぐにたどり着くことが出来ます。
知識がなくても音楽をどんどん作っていくことが出来るのです。

2、トラックメイクで使うPush2とライブで使うPush2

Push2では高解像度の液晶ディスプレイが搭載されました。なのでパソコンをいちいち見る必要もなく、やりたい機能にアクセスしやすくなりました。
Ableton LiveはもともとDJ現場のライブセットで使用されてきました。
なので、今までよりもよりライブがしやすくなり、さらにPush2一つですべてをコントロールすることもできるのです。
トラックメイクにおいては、パラメーターをしっかり視認することでより正確な、そして人間味のあるサウンドを作ることが出来、パソコンで作っていることを忘れてしまうほどの感覚で制作をすすめていくことが出来るのです。

3、いろんなシーンでの使い方




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です