OTAIAUDIOのブログ

【一点支持構造アーム搭載】VPIのアナログプレーヤー「Prime Scout」を試聴してみました。

Share

みなさんこんにちは、OTAI AUDIO太田でございます。

今回はVPIのアナログプレーヤー「Prime Scout」を試聴してみました。

 

VPI/アナログプレーヤー/Prime Scout(カートリッジレス)
希望小売価格:398,000円(税抜)

 

ユニ・ピボット構造の独創的なJMW-9 トーンアーム

「Prime Scout」はVPI社が独自に開発したJMW-9 トーンアームは理想のベアリング構造を追求し、ピンポイント・スパイクによるユニ・ピボット・ベアリングを採用しています。

トーンアームのベアリング部の摩擦は感度やトレーシング能力に大きな影響を与えるため、アーム設計最大の要といえます。

非常に鋭利なスパイクによる1点支持とすることで、摩擦を極限まで減らすことにより、アームの感度を極限まで高めています。

 

安定した回転を誇るフォノモーター

モーターは300rpmのACシンクロナス・モーターを採用しています。
強固な重量級スチールハウジングは振動を抑制し、シンプルな回路構成によってターンテーブルの安定した回転をサポートしていま。

シャーシから6mm程はみ出した場所に設置するのがベストです。

剛性の高いシャーシ

不要共振を排除する重量級MDF 素材をベースに、肉厚スチールプレートをプラスした異種素材積層構造のキャビネットは、リジッド構造ながら制振性に優れ、高いハウリングマージンを確保しています。

 

色付けの少ないピュアサウンド

実際に試聴してみて、とても素直な音だと感じました。色付けが少ないピュアなサウンドがお楽しみ頂けます。

また、SNも高く分離も良くて抜けが良い音がしますので、このプレーヤーであれば長時間リスニングしても聴き疲れしないと感じました。

 

ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちらをクリック。

 

VPI/アナログプレーヤー/Prime Scout(カートリッジレス)の詳細はこちらをクリック。

 

■関連記事はこちら。

【待望の登場】VPIのアナログプレーヤー「Prime Scout」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です