OTAIAUDIOのブログ

「TRINNOV,Constellation Audio/Stella Inc.試聴会」終了いたしました。

Share

音響計測、ルームチューニングを考える。

TRINNOV,Constellation Audio/Stella Inc.試聴会を終了いたしました。

お越しいただきました皆様、誠にありがとうございました。

また、解説員としてお越しいただきました、株式会社ステラの橋隅様、ありがとうございました。

今回の試聴会のラインナップについて

今回の試聴会では、当店に新規導入させていただきました、Constellation Audio(コンステレーションオーディオ)のRevelationシリーズのステレオパワーアンプ「TAURUS」(トーラス)、同シリーズのプリアンプとなる「PICTOR」(ピクター)、そしてStella Inc.お取り扱いで、NHKや東宝スタジオに納品実績のあるメーカー、TRINNOV(トリノフ)のサウンドオプチマイザー「ST2 HiFi」を導入し、ルームチューニングのデモンストレーションもおこないました。

今回の試聴機種は、COnstellation Audioの中では4段階あるシリーズの下から2番目のシリーズになりますが、上位機種に迫るサウンドで、無個性ながら聴きごたえのある非常に贅沢な音を聴かせてくれました。

Constellation Audioの開発チームの妥協のない努力を感じることができました。

ルームチューニングについて

こちらは、別売りの3Dマイクになります。

4つの全方位型コンデンサーマイクが組み合わさったマイクとなっており、部屋全体の音と、位置関係による違いを計測します。

こちらは、別売りのWiFi 接続アダプターです。
ご自宅のネットワーク環境をお使いいただければ必要はありませんが、ネットワーク接続ができない環境ですとタブレットの操作ができませんので必要となります。
今回は、試聴室でのデモですので、こちらを使用しました。

こちらの専用アプリを使い、ST HiFi本体による測定から設定を遠隔操作できます。

TRINNOVは、周波数特性をフラットな状態にするだけでなく、壁などのお部屋の環境によって起こる音の反射の時間的なズレをも補正してくれる優れものです。

今回当店のリスニングルームでも試しましたが、見渡しが良くなり、少し物足りなく感じていた帯域がしっかりと聴こえ、長時間聴いていても疲れることのないサウンドとなっておりました。

お部屋を中々いじることのできない環境でいい音に近づけないとお困りの方にお勧めしたい機種です。

最後に

詳細な解説により、ルームチューニングの重要性と、音質に対する影響力について、理解を深めることができた試聴会でした。

パワーアンプのTAURUSは引き続き当店にてご試聴可能となっておりますので、気になられる方は是非一度ご来店くださいませ。

 

商品詳細はこちら

Constellation Audio/パワーアンプ/TAURUS

Constellation Audio/プリアンプ/PICTOR

TRINNOV AUDIO/サウンド・オプチマイザー/ST2 HiFi(ペア)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です