OTAIAUDIOのブログ

「天然木の美しさと ハイクオリティのサウンド、BOENICKE Audio 試聴会(1日目)」終了いたしました。

Share

天然木の素晴らしい音楽特性。

2017/7/14(金)、7/15(土)の2日間に渡って開催中のBOENICKE Audio 試聴会。1日目が終了いたしました。

お越しいただきました皆様、誠にありがとうございました。

上の写真は、BOENICKE AudioのW5とCH PrecisionのC1(D/A コントローラー)、D1(CD/SACD ユニット)、M1(パワーアンプ)の組合わせです。

そのコンパクトな筐体からは想像できない、広い音場空間を体感しました。

今回の試聴会では、BOENICKE AudioのW5以外にも、W8、W11をご試聴いただけます。

以下はW8。

以下は、W11。

ナチュラルな共鳴と最小の減衰を求めて、敢えて天然木を選択した設計者のSven Boenicke(スヴェン・ボーニック)のこだわり抜いたサウンドを堪能できました。

その他にも様々な工夫が凝らされています。詳細は追ってご紹介いたします。

明日、7月15日(土)も開催ですので、気になった方は是非お気軽に起こしくださいませ。

2017/7/15(SAT)
13:00 フリー試聴会
14:00 ゼファン安藤氏によるBOENICKE Audioスペシャルプレゼンテーション
16:00 フリー試聴会
19:00 END

試聴会の詳細情報はこちらをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です