DJ TOYODA-STYLE 初防衛戦の相手はSKB48優勝者DOMMY。

12月4日にDJ TOYODA-STYLE初の防衛戦がCafe Dodoにておこなわれました。(以下、敬称略)

初防衛戦は満場一致でDJ TOYODA-STYLEの勝利

先日の投稿でご紹介しましたとおり、今回は、スクラッチ体験・練習会SKC48の優勝者が現SJCチャンピオンのDJ TOYODA-STYLEに挑戦できる、という特別なマッチでした。

【12月4日(火)】特別企画!世界一フレンドリーなスクラッチ体験・練習会SKC48のスクラッチバトル優勝者がDJ TOYODA-STYLEへ挑戦!!!

挑戦権を得たのはDOMMY

東京からご来場くださいました、DOMMYがSKB48のスクラッチバトルを制し、DJ TOYODA-STYLEへの挑戦権をゲットしました。

白熱のSJCバトル

DJ TOYODA-STYLEの初防衛戦。SKB48優勝者DOMMYとのチャンピオンベルトをかけての白熱のバトル。

厚いチャンピオンの壁

結果は、DJ TOYODA-STYLEの勝利。DOMMYも安定感のある良いプレイをし、決して悪い感触ではなかったもののチャンピオンの壁は厚かった。

DJ TOYODA-STYLEは、王者の貫禄を見せつけたといっても過言ではないだろう。

DJ TOYODA-STYLEからベルトを奪えるチャレンジャーは出てくるのか!ますますヒートアップするSJCです。

当日登場機材

当日は、Reloopの人気定番アナログプレイヤー、RP7000MK2とバトルミキサーKUTが常設されていました。

RP7000MK2の詳細はこちら

KUTの詳細はこちら

Reloopとは?

ドイツ生まれ、ドイツ育ち。ヨーロッパ圏で圧倒的な知名度と人気を誇るDJ機器ブランドがついに日本上陸。タンテだけでなく、DJミキサーからDJユースに特化した録音機器まで、豊富なラインナップ。
公式サイトはこちら

 

以上、DJ TOYODA-STYLE 初防衛戦についてお送りいたしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です