SJCルールについて

SJC規約のご説明

SJCの規約についてご説明いたします。
本規約は予告なく改変する場合がございますので予めご了承ください。

SJCチャンピオンベルトかけたタイトルマッチ及びチャンピオンについて

タイトルマッチの開催場所について

・タイトルマッチの開催場所は日本国内のいずれかとする。
・タイトルマッチの開催場所の決定は、SJC事務局の承認の上決定される。
・タイトルマッチ開催場所は、一定量の音量を出せるところで、DJブースが設置できるところに限定される。
・タイトルマッチの場所は、10人以上の観客が収容できる公の場で行うこととする。例外としてSJC事務局の許可があれば、それ以外の場所でも行うことが可能である。
・タイトルマッチはインターネット上でも行う場合がある。

タイトルマッチにおけるDJブースについて

・DJブースに関しては、チャンピオン、挑戦者それぞれのブースは同じセッティングで行われなければならない。
・DJブースに関しては、選手がベストな状態出来るように万全のセッティングが必要とされる。
・DJブースの機材がターンテーブルの場合は針圧設定アームの高さ調整、アンチスケーティング調整などは各DJが行うこととする。

タイトルマッチ挑戦について

・タイトルに挑戦する者は日本国籍を持つものに限定される。なお、年齢は問わない。
・タイトルマッチ認定についてはSJC事務局の承認が必要となる。
・挑戦に関しては、SJCタイトル挑戦専用のフォームから入力し申請する。SJC事務局の方で審査を行い承認が得られればタイトルマッチが開催となる。
・SJC事務局の方でマッチメイクを行う場合がある。
・挑戦者は既定のエントリーフィー3万円(税別)/大学生以下は1.5万円+交通費(相談による)を支払わなければならない。ただしSJCがマッチメイクした場合は免除となる場合がある。

SJCタイトルマッチのルールについて

・タイトルマッチは、それぞれにターンテーブル、ポータブルスクラッチアナログレコードプレーヤー、CDJ、DJコントローラー好きなものを選んで挑戦することが出来る。
・タイトルマッチの勝敗はSJCが認めた審査員によって審査員のジャッジによって決定される。またインターネット大会の場合は、一般投票によって決める場合がある。
・タイトルマッチの時間や、プレイ本数に関してはチャンピオン、挑戦者、審査員了承のもと最終的にSJC事務局が決定する。
・機材の不具合他やむを得ない理由によりトラブルが発生した場合やり直しをすることが出来る。そのジャッジに関してSJC事務局もしくはSJCが認めた審査員によってジャッジされる。
・審査員は公平に客観的見地の上で純粋にスクラッチの演奏により評価をしなければならない。
・審査員による不正なジャッジが行われた場合は審査員はその資格をはく奪され、試合は無効試合となる場合がある。
・天変地異及びやむを得ない事情がある場合、タイトルマッチをSJC事務局の方で中止する場合がある。

チャンピオン認定について

・同率引き分けの場合、チャンピオンが防衛となる。
・審査員のジャッジにより票を多く集めたほうが勝者となりSJC事務局が認めた場合チャンピオン認定となる。
・試合中に不正行為が発覚した場合は、その者が敗者となる。
・SJCチャンピヨンはプロフィール、経歴などにSJCチャンピオンの称号を使用できる。ただしその場合は回数を付記することが望ましい。例:第3代SJCチャンピオン etc

チャンピオンベルトについて

・SJC事務局からチャンピオンと認められた場合SJCのチャンピオンベルトが貸与される。
・チャンピオンによるチャンピオンベルトの貸与、譲渡は禁止する。
・チャンピオンベルトを紛失した場合は制作実費15万円を弁済する。
・SJC事務局から要請があった場合チャンピオンベルトは一時的にSJC事務局に預けなければならない。
・その他チャンピオンベルトの価値を下げる行為は概念的、物質的両方の面で禁ずる。

チャンピオンについて

・チャンピオンはSJCからのタイトルマッチ要請に前向きに引き受けなければならない。
・3回連続防衛でグランドチャンピオンの称号が与えられる。
・3回防衛した場合はグランドチャンピオンとなり、ベルトはSJC事務局にいったん返還される。
・チャンピオンが空席になった場合は、SJC事務局の方でタイトルマッチを行い新しいチャンピオンを決定する。
・グランドチャンピオンとなった場合は殿堂入りとなり、SJCタイトルに再び挑戦することはできない。

SJCチャンピオン派遣について

SJCチャンピオン派遣

・SJCホームページからSJCチャンピオンの派遣を申請することが出来る。
・申請後SJC事務局から派遣の条件の提示がありそのご相談によって決められる。
・天変地異及びやむを得ない事情がある場合、イベント出演をSJC事務局の方で中止する場合がある。その場合はイベント申請者とSJC事務局により良識をもって話し合いをする。
・チャンピオン派遣の条件として、音響機材、DJブースは依頼主の方で用意をする。

SJCに関するお問い合わせ

SJCのお問い合わせ先

問合せ先:SJC事務局(OTAIRECORD内)
代表者:OTAIRECORD井上 揚介 (ようすけ管理人)
所在地 〒481-0032 
愛知県 北名古屋市 弥勒寺西 1丁目127/
連絡先 TEL : 0568-48-1610 
電話受付時間(AM11:00-PM4:00)
FAX : 0568-26-7110
URL:http://www.otaiweb.com/sjc
*メールによるお問い合わせはOTAIRECORDの質問フォームにて

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です