【アジアの音楽 vol.7】香港編:Khalil Fong 方大同

香港でR&Bプリンスを発見!

どうも!元オタレコバイヤーのあっちです!
今回は特に個人的にかなり好きなアーティストなんでテンション上げ。

初の香港編!なかなかの情報に規制がかかっているせいか
エンタメもなかなか繁栄しないイメージなんですが、

そんな香港で長年活躍するR&Bプリンスがこちら!
カリル・フォンです!(ちなみに漢字で方大同。英語でKhalil Fong。)


Khalil Fong (方大同) / Wu Kong (悟空)
ゴッリゴリなビート!完全にノックアウトです!MVもカッコいい。

孫悟空にインスパイアされた2016年の作品ですが、実はデビューは05年。
確かにこの曲の雰囲気って、その頃やたら多かった気がしますね。
やっぱり育った環境かな!育った環境が違うか~ら~(セロリ)


Khalil Fong (方大同) / Flavor (味道) ft. Zion.T & Crush
ん!!これは!と気づいた方はK-HIPHOP,R&B聴いてますよね。
そう、韓国の同じR&Bプリンスの現代の2大巨塔と言っていい
ZION.T先輩とCRUSH先輩が客演で参加。(あ、カリルファン的には後輩)

ちなみにここら辺のプロデュースワークを次々と調べていくと、
K-POP全般の沼に完全にハマっていく構造です笑

最近の投稿は生音っぽい音が多かったのでここでコロッと変えてみました。
ダンスミュージック辺りも責めたい。近々アップしましょー!ではでは。


THE GOSPELLERS(LP) WHAT THE WORLD NEEDS NOW

THE GOSPELLERS(LP) WHAT THE WORLD NEEDS NOW

オタレコで販売中のレコードから本日の内容に近いものをチョイス!

日本のR&Bといえばゴスペラーズですね!
個人的には先行配信だったSWEET ANGELがおすすめ♪
プロデューサーはタイニーヴォイス所属のJoshua Leung。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です