OYAIDE/RCAケーブル/ACROSS750 RR V2

商品No: p13821
メーカー
レーベル:
OYAIDE
タイトル: ACROSS750 RR V2
アーティスト名
種別:
RCAケーブル
長さ: 0.7m  1.0m  1.3m  1.5m  2.0m  2.5m  3.0m  5.0m 

送料・代引き手数料無料!

合計10,000円以上のお買い物は、代引き手数料、送料無料!(沖縄・離島の場合は送料割引。詳しくは詳細にて確認ください。)

長さ 価格(1点)
ポイント
注文
0.7m ¥12,900
1,290ポイント
点  
1.0m ¥13,800
1,380ポイント
点  
1.3m ¥14,700
1,470ポイント
点  
1.5m ¥15,300
1,530ポイント
点  
2.0m ¥16,800
1,680ポイント
点  
2.5m ¥18,300
1,830ポイント
点  
3.0m ¥19,800
1,980ポイント
点  
5.0m ¥25,800
2,580ポイント
点  

102 SSC

オヤイデが贈るRCAケーブルのニュースタンダード

OYAIDE/RCAケーブル/ACROSS750 RR V2 "ACROSS750 RR V2"は"ACROSS750 V2"に、オリジナルRCAプラグを装着した、オヤイデ電気の中核を成すRCAケーブルです。 空気層をダンパーとした画期的なC.I.Sストラクチャーに、精密導体102 SSCを組み込んだ“ACROSS750 V2”。 このケーブルに、オヤイデ電気が得意とする高精度に切削加工されたRCAプラグがマッチングされたとき、"ACROSS750 RR V2"は、 あらゆる音楽ジャンルに的確に対応する、RCAケーブルのニュースタンダードとなり得たのです。

空気層をダンパーとしたC.I.Sストラクチャー

OYAIDE/RCAケーブル/ACROSS750 RR V2 空気層をダンパーとし、静電容量を下げて高域特性を改善しつつ、その優れたスタビライザー効果によって振動を減衰する、オヤイデ電気独自の十字絶縁構造(C.I.Sストラクチャー)を採用。 基本アーキテクチャーは、C.I.Sストラクチャーを最大限活かすべくコアキシャルレイアウトを採用。C.I.Sストラクチャーは、中心導体を面ではなく点でサポートし、 中心導体と外部との相互干渉を最小限に抑えます。

また、内部にレイアウトされたエアダンパーは、今までとは全く違うアイディアで考案されました。 従来の振動に対するアプローチでは、内部発生した振動をコンパウンドにより減衰させるという構造でしたが、「ACROSS 750 V2」では、振動を吸収し減衰させるのではなく、 振動を開放するといったアイディアからのアプローチです。

さらに、このC.I.S構造はその優れたスタビライザー効果だけではなく、電気特性の向上にも大きく貢献しています。 シールドとの間に空気層を設けているため、静電容量の大幅な軽減に高い効果を生み出します。 C.I.Sストラクチャーを構成する絶縁材には、PVCに比して誘電率が1/4という極めて低い値を示す高分子ポリオレフィンを使用。 これら独創的な構造とマテリアルによって、「ACROSS 750 V2」は、他の追随を許さない俊敏なレスポンス、ストレスのない空間表現が際立つのです。

精密導体 “102 SSC” 特長

102ssc_diamond.jpg ・高度な製造管理を行った結果、導電率は 102.3 %IACS( 伸銅終了時)
・不純物の混入を極力避けるために、JIS C1011 に準拠した銅の中でもリサイクル銅を一切含まないバージン銅のみを使用
・素線の表面平滑性を高めるため、天然ダイヤモンドダイスを採用
・ピーリング加工を施すことで伸銅に付着した不純物を 100%除去
・世界初、高密度異径導体 3E 撚り構造を採用(特許取得済み)
・2度にわたるアニーリング加工で、素線の機械的な応力歪を排除
・標準誤差許容値 ±8μm をはるかに凌ぐ ±1μm という加工精度の下、作り上げられた素線
・製造管理数値、メンテナンス、出荷日数など徹底した製品管理

ピーリング加工

102ssc_peeling.jpg 通常は洗浄によって表面に浮き出た不純物の除去が行われますが、”102 SSC” はμ単位で表面を削る、機械ピーリングによって表面に浮き出た不純物を 100%除去します。 このピーリング加工を電気用銅線に用いる事は世界でも類がなく、日本が誇る加工技術がここにも冴えます。

3E 導体構造

3e_doutai.jpg

3E 撚(ひね)り構造は同心撚り配列構成の一括集合撚り線導体で、 3種類の異なる素線径を配置する事により、撚り線配列を緻密化。導体構成の細径化が可能となり、導体特性値の向上を図ります。この3種類の異なる導体径の素線はジオメトリックに配置され、 素線間の空隙を最小限に抑え、素線密度の向上を果たします。更に撚り線外径のダウンサイジングと共に、安定かつ高精度な外径を保ち、撚り後の断面が真円という世界でも類を見ない導体構造です。

音響専用ハンダ”SS-47”を使用

SS47_ALL_001_400.jpg

プラグとケーブルは音響専用の無鉛銀ハンダ“SS-47”にてハンダ付け。通常のはんだはコスト面から錫の純度が99.9%(3N)程度です。 ”SS-47”はさらに純度を上げ不純物を極限まで排し、実に99.993%(4N)以上という高純度錫を採用。また導電率の向上、はんだの食われ防止を目的とし、銀、銅を配合しました。 しかも通常の合金はんだの場合、銀の配合比は3〜3.5%ですが”SS-47”はなんと4.7%という物量を惜しげもなく投入。さらに、金属の中でも銀の次に導電率の高い銅を1.7%配合。

この配合比により導電率は飛躍的に向上し、共晶点217度に設定することに成功。 勿論これらの配合比は、数値的なデータと作業性だけで判断したわけではありません。 オーディオ用ハンダと銘を打つには、音質が最優先されてしかるべきと考えます。 さまざまな配合比のプロトモデルを幾度とないヒヤリングテストにより生み出されたのが”SS-47”なのです。


商品名:OYAIDE/RCAケーブル/ACROSS750 RR V2


 上記の商品のご注文はこちら 

長さ 価格(1点)
ポイント
注文
0.7m ¥12,900
1,290ポイント
点  
1.0m ¥13,800
1,380ポイント
点  
1.3m ¥14,700
1,470ポイント
点  
1.5m ¥15,300
1,530ポイント
点  
2.0m ¥16,800
1,680ポイント
点  
2.5m ¥18,300
1,830ポイント
点  
3.0m ¥19,800
1,980ポイント
点  
5.0m ¥25,800
2,580ポイント
点