【実際に使ってみた!】待望のニューモデル、TechnicsのタンテSL-1200MK7

こんにちは!オタレコさがわです。ついに、ついに発売が確実になりましたね!!!!多くのDJが慣れ親しんできたTechnicsのタンテのSL-1200MKシリーズより最新モデルが登場です!

見た目からは想像できないほど、アップグレード!Technics SL-1200MK7。

※3月14日時点の記事です。発売前のため、仕様変更等の可能性はございます。ご了承ください。

うぉーー!ついにSL-1200MKシリーズ最新モデル、SL-1200MK7の詳細な発売日が発表されましたね!

DJ業界で知らない人はいないレベルの超定番タンテ、SL-1200MKシリーズ。最新作SL-1200MK7は5月24日発売予定です!

早速ですが、オタレコTVで徹底解説動画を配信いたしましたのでそちらのご紹介です。

オタレコTVで合計約1時間かけて徹底解説!

Panasonicの方々をお招きし、SL-1200MKシリーズの歴史、前モデルから変更点の解説、実際にDJミキサーに接続してみて、プラッターを外し、LEDの色を変えたり、逆回転を設定したり、実際の使用感を解説いたします!

オタレコTVの内容を要約してご紹介します

1200MK6/MK7の比較

おおまかに下記が変更点です。

  • 逆回転
  • LED赤・青の選択
  • トルク&ブレーキの調整
  • コアレスDDモーター採用
  • 着脱可能なケーブル
  • お値段は1台90,000円(税別)予定

注目は、コアレスDDモーター。こちらは、1台約33万するSL-1200G、約15万するSL-1200GRで培われた新技術が活用されています。圧倒的に回転ムラがなくなってます。

SL-1200MK7特長

上述しましたとおり、ハイエンド・オーディオ用途も含んで開発されたSL-1200G、SL-1200GRの技術が活用されているのが特長的です。過去モデルと比較して音質はかなり改良されています。

ただ、長年愛用されているSL-1200MKシリーズのレイアウトは踏襲することで、DJは使い慣れた仕様でDJをすることができます。

プラッターの下にあるスイッチで細かな設定が可能!

プラッターを外すと、細かな追加機能の設定ができます。デフォルトの仕様、見た目は過去モデルを踏襲することで、使い慣れた感覚を大事にしたいDJへの細かな気配りが光ります。一方で、追加機能の設定を調整して、新しい音楽表現も可能になりました。

プラッターの指を入れる部分の下に細工がしてあり、プラッターが外しやすくなってます。この細かな気遣いは圧巻ですね。

ここから少々細かい部分の紹介です。LEDライトを使用するときは、過去モデルだとボタンがありましたが、ライト自体を押して上下させる仕様になりました。

SL-1200G、SL-1200GRとは違い、DJ用途を考慮し、カートリッジを置いておくシェルスタンドを復活。

回転数調整範囲(ピッチ切換)±8%、±16%が可能です。また、0でカチッと止まる仕様ではないので、微調整が可能です。

プラッターのつぶつぶ部分も、指を擦って使いやすいよう、削り出す工程からこだわってます。・・・すごい。

ケーブル類は着脱式です。高音質ケーブルに付け替えたりできますね。また、凹んでますので取り回しもしやすく、縦置き時にケーブルが邪魔になりません。

ダストカバーは開閉のヒンジはなく、かぶせる仕様です。

以上、ざっくりと内容をご紹介しました。

もっと詳しく知りたい方は、是非オタレコTVの動画をご覧ください!

TechnicsのSL-1200MKシリーズとは??

1970年台よりダイレクトドライブ方式のタンテが発売され、その後、多くのDJに愛用されてきた機器です。クラブに置いてあるのを一度は目にしたことがあると思います。歴史も長く、ロングセラー商品であることから、DJが信頼を寄せるタンテであることがわかるかと思います。

商品詳細・お問い合わせはこちら

> Technics/ターンテーブル/SL-1200MK7

関連情報

SL-1200MK7ご予約、購入方法のご案内
●DJから長年支持されている業界定番のターンテーブル。満を持して、最新モデルTechnics SL-1200MK7登場!特設ページにて、ご購入方法のご案内・お問い合わせを受付中!

【Technics x Boiler Room x DOMMUNE】豪華DJ達によるSL-1200シリーズにフォーカスしたパーティー

定番タンテSL-1200の超レアカスタム!その驚異的なパフォーマンスとは?

【初心者向けに解説】レコードプレーヤーの選び方とは?

【よくあるご質問】レコードのサンプリングってどうやるの?

【SHUREユーザー注目】M44G、M44-7対応、DJ仕様に改良された交換針!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です