OYAIDE/XLRケーブル/INNOVATOR XLR

商品No: p16520
メーカー
レーベル:
OYAIDE
タイトル: INNOVATOR XLR
アーティスト名
種別:
XLRケーブル
長さ: 1.0m  2.0m  3.0m  5.0m  8.0 
長さ 価格(1点)
ポイント
注文
1.0m ¥4,800(税抜)
(¥5,280税込)
480ポイント
点  
2.0m ¥6,000(税抜)
(¥6,600税込)
600ポイント
点  
3.0m ¥7,200(税抜)
(¥7,920税込)
720ポイント
点  
5.0m ¥9,600(税抜)
(¥10,560税込)
960ポイント
点  
8.0 ¥11,400(税抜)
(¥12,540税込)
1,140ポイント
点  

※1本単位での販売となります。ステレオで使用する場合は2本必要ですのでご注意ください。

OYAIDE INNOVATOR XLR

“INNOVATOR”が採用している数々の先端技術

“INNOVATOR”シリーズには、高性能ケーブルとして考えられるすべての要素を盛り込みました。

音声信号で、電気的に一番損失があり、ノイズなど“歪み”が発生するのはケーブル本体です。一番大きな素子ゆえに、音質に対して最も影響が生じます。その影響を抑えるための有効な対処として「静電容量を抑制する」「直流抵抗を減衰させる」「インダクタンスを減少させる」といった三つの要素が挙げられます。そして、この三要素を満たしたものだけが、オーディオケーブルとして認められるのです。

“INNOVATOR”シリーズは、この音声三要素をハイレベルで満たすための技術が盛り込まれて設計されています。素材選び、製造工程、そして徹底した品質管理のもと、高次元の製品作りを実現しています。

力強さとセパレーションによる劇的なローノイズを実現

一般的なマイクケーブルに比べて、導体面積が20%ほど増強されており、力強さ、密度、安定性に優れます。導体は世界で最も高品質なクラス1OFCを採用。ガスレベルの不純物まで除去しています。

ホット、コールド、アース線間の干渉を抑える設計により、セパレーションに極めて優れ、有害な打ち消し効果も減少しています。ローインターバルリミットが低いため、5弦ベースなどの低音域もクリアで力強く再生します。

ケーブルの音質に大きな影響力を及ぼす絶縁体に着目し、AET社が歳月を費やして開発した“NI絶縁材”を採用。それによって、劇的なローノイズ化を実現しました。

理論的にもマイクロフォニックノイズの発生を100分の1程度に抑えることを可能としています。

またシールドは、低インダクタンスでシールド率100%のアルミ蒸着シールドを採用。これにより柔軟でローノイズ、低音から高音まで自然でキレの良いサウンドを実現しています。

プロフェッショナルな現場での様々な要求に応える優れた設計と仕様

使いやすさと耐久性は、ライブやスタジオなどのプロフェッショナルの現場において必須といえます。ケーブルの取り回しの良さは、セッティングのストレスを減らし、効率性を高めます。柔軟性を確保するため、綿糸を排除し、NI素材のロッドを採用。被覆は高機能で柔軟なコンパウンドを調合しました。ケーブルの配色は、反射が少なく、スパルタンなチャコールカラーを調色しています。

現場で繰り返し使用されることを想定した設計が施され、ケーブルの耐久性も高く、安心していかなる場面へも採用することが可能です。

特にその柔軟性がハンドリングを高め、歪みも少なく、クセや色付けのないバランスの良いサウンドをもたらします。これによりボイシングの自由度も格段に増すのです。

その見た目も、特別に調色されたコンパウンドが施され、デザインアイテムとしてもステイタス性を高めています。

また、成分からは鉛、カドミウムなどの重金属を排除し、環境への配慮もしっかり心がけています。

性能をはるかに超える経済的な合理性を実現

驚くことに、“INNOVATOR”シリーズはとても経済的です。
プロフェッショナル・ユースを掲げながらも、オヤイデ電気とAET社がこれまで発表してきたハイエンド・オーディオ市場に向けたオーディオグレードの製品と比べても、同等のクオリティーを備えています。

こだわりを持った高品質な素材と製造工程にもかかわらず、“INNOVATOR”シリーズはとてもコストパフォーマンスに優れています。

ユーザーにとっての“使い易さ”とは、即ち“経済的”であることが重要です。“INNOVATOR”で得られるユーザビリティの高さ、満足度の高さは、圧倒的なコストパフォーマンスを実現しています。

“INNOVATOR”シリーズが実現した高い性能とメリット

・オーディオケーブルに必要な三要素を高度な次元で実現。
・特製素材、高機能素材の投入による高い品質。
・楽器演奏に適った扱いやすい柔軟な使用感。
・ライブなど現場でのトラブルを未然に防ぐ耐久性。
・音楽制作、再生に適正化したサウンドチューニング。
・品質を凌駕する経済的な価格設定と満足度。

“INNOVATOR”をプロデュースした「aet」代表小原氏によるコメント

私の音楽のテーマは、救いなのです。自分自身、何十年と仕事をしてきて、数えきれないくらい苦しい想いをしました。良い音が鳴らないことほど苦しい事はないからです。その経験から、良い音が鳴るアイテムや機材に出会うと、本当に救われた気持ちになります。
良い音が出せるまでは、ありとあらゆる実験をしました。中にはオカルト的な事なんかも(笑)。 必至で追及して、やっと出来上がったのが私のメソッドと言えます。その救いを色々な人に届けたいと心の底から願っています。

「ケーブルは音楽の命」
何十年も前、当時は何が音質に関わるかわかりませんでした。それから沢山の仕事や経験をすることで、ケーブルが与える影響に気づき驚いたのです。きっかけは、上手く良い音が鳴らないという単純なことでした。機材も良い、環境も良い、電源も対策した。それでも今ひとつしっくりこない。そのような現場を重ねるうちに、原因がケーブルにあることに気づきました。しかしそこから、良い音が鳴るケーブルを開発するに至るまで、あらゆる困難が待ち受けていました。

「“INNOVATOR”は革新性の塊」
“INNOVATOR”シリーズを開発する際、大切にしたのは革新性。今までのケーブルとは異なる、常識をひっくり返すようなものが作りたかったのです。我々プロフェッショナルは、無理だと思われることを実現することが仕事の一つです。“INNOVATOR”の要求は、普通では誰もが無理だと回答するでしょう。しかし、AET社とオヤイデ電気という、何十年もの経験と技術の蓄積が、それを可能にしました。特筆すべきは、豊かな低音に切れのある高音、潤いと張り出しのある中音。高性能なのに、柔軟で取り回しが良いこと。美しく上質な仕上がりは、まるでイタリア製の高級スポーツカーのようなケーブルです。

「90年代のハイエンドスタジオを彷彿とさせるサウンド」
“INNOVATOR”シリーズが目指したサウンドコンセプトは、90年代のハイエンドスタジオです。DTMが発達する以前の90年代は、音楽制作における演奏機材や録音機材はすべて実機で専用機材でした。音楽制作に最も多額の資金が投入されたリッチな時代でもありました。高額なアナログコンソールなどを通して表現される、ソリッドで力強い低音。クリアで輪郭のある中音。切れとスピードのある高音。アナログ機材だからこそ出し得る、独特の世界観やサウンドがそこにはありました。

“INNOVATOR”は、宅録やデジタルが主流の現代にこそ、その夢のようなサウンドを実現するべき開発に力を注ぎました。90年代を体験していない、若い世代にこそこのケーブルを是非体感して欲しいと思っています。そして、このケーブル“INNOVATOR”の魅力が多くの人へ伝わり、音楽を作る喜びや奏でる幸せをこれまで以上に感じでいただき、より多くの方に音楽の素晴らしさをもっと享受してもらえたら嬉しいです。

SPEC

導体:第一種無酸素銅「C1011」(日本製)

胴体断面積:0.6sq

絶縁材:NI絶縁体

シールド:アルミリボン

外装シース:耐熱非鉛素材

はんだ:OYAIDE SS-47

XLRプラグ:NEUTRIK NC3MXX-B / NC3FXX-B

TRSプラグ:NEUTRIK NP3X-BAG

TSプラグ:NEUTRIK NP2X-BAG


商品名:OYAIDE/XLRケーブル/INNOVATOR XLR


 上記の商品のご注文はこちら 

長さ 価格(1点)
ポイント
注文
1.0m ¥4,800(税抜)
(¥5,280税込)
480ポイント
点  
2.0m ¥6,000(税抜)
(¥6,600税込)
600ポイント
点  
3.0m ¥7,200(税抜)
(¥7,920税込)
720ポイント
点  
5.0m ¥9,600(税抜)
(¥10,560税込)
960ポイント
点  
8.0 ¥11,400(税抜)
(¥12,540税込)
1,140ポイント
点