MASCHINE大特集!!
使い方から機能比較、価格やお買い得情報まで!!

MASCHINEシリーズ付属のソフトウェアについてご紹介!

※2015/5/17現在、最新バージョンMASCHINE 2.2

簡潔にご説明しますと、

・豊富な音源
著名なサウンドデザイナーやアーティストによる8GB(当分新たな音源の購入は必要ないくらいの量です笑)相当のサウンドライブラリ。
8627のサンプル、445のフルドラムキット、388のマルチサンプル・インストゥルメント、403のスライスされたループ、1200のパターン、38のプロジェクト、そして5つのDrum Synths
と、とにかくたくさん笑


・豊富なエフェクト
エフェクトとは、音源を加工すること。よくカラオケとかでできるやつです。MASSIVE、REAKTOR PRISM、SCARBEE MARK I、SOLID BUS COMPが搭載されています!
※こちらでご視聴できます。


・高品質なドラムシンセプラグイン
ドラムのようにMASCHINEを叩く際に使える、ドラムプラグインが5つ用意されています。

要するに!

付属のソフトウェアがあるので、買った当日から楽曲制作、演奏ができるということです!!!
※もちろんオーディオインターフェイスやスピーカーも必要ですが。
※最新の情報はメーカーサイトをご参考ください。

充実した特典!

MASCHINEシリーズに、無料特典としてKOMPLETE SELECTが付いてきます!
何と、総額で12万円相当の音源、エフェクトです。
詳細は以下より御覧ください!

KOMPLETE SELECT

忘れちゃいけない。システム要件!

忘れちゃいけないのが、自分のPCで正しく動作するかの確認です。
最新の動作環境については、必ずNIのサイトでチェックです。
最新のMaschine 技術仕様

システム要件

Mac OS X 10.8または10.9または10.10(最新アップデート)、Intel Core 2 Duo、2 GB RAM(4 GB推奨)

Windows 7または Windows 8(最新Service Pack, 32/64 Bit)、Intel Core 2 Duo または AMD Athlon 64 X2、2 GB RAM(4 GB推奨)

追加情報

対応インターフェイス: Stand-alone, VST, Audio Units, AAX 32 + AAX 64, ASIO, CoreAudio, WASAPI

大切なお知らせ: スタンドアロンとプラグイン・バージョンの64ビット・ネイティブ対応。本製品はインストール後デモ・モードで起動します。全機能を使用する場合は、アクティベートを行わなければなりません。

追加必要要件

USB 2.0ポート、フル・インストールには13GBのディスク空き容量が必要

オタレコでMASCHINEを見るならこちら

オタレコでは、そんなMASCHINEシリーズを様々なセットや特典付きで販売中です!
是非、下記のリンクよりご覧ください!

おすすめ情報!!!

Maschine Studioのおすすめセットはこちら!


KOMPLETE SELCTが付属するお得なセットは下記の画像をクリック!

KOMPLETE SELECT

メニュー