KOMPLETE KONTROL S25

そもそもKOMPLETEとは?

VSTとかAUって何?
次に、DTMを行なう上でよく耳にする、VSTやAUといった用語を簡単にご説明します。



VST、AUなどなど、聞いたことはある、けどよく知らない。
そんな方にとっては、完全に未知の用語ですよね。

あまり深くは掘り下げずに、カンタンなイメージだけでもつかんでもらえればいいかと思います。

■DAWで使う

早速よく分からない言葉が出てきましたね。

DAWとは、Digital Audio Workstationの略で、カンタンにいえば 作曲ソフトのことです。
(例: Ableton live、SONAR、Cubase、Logic、ACID、ProToolsなどなど...)

Ableton live
オタレコではKOMPLETEを使うにあたって相性の良いソフトを上げるとすれば迷わず、AbletonLiveをお勧めします。
操作がわかりやすいですし、相性がとても良いです。

abletonlive
Ableton Liveシリーズ



●Ableton LiveでDJをやりたい人のための特集ページです。Abletonのことを学びたい方はこちら!


これら、VSTやAUといったものは、DAWで作曲する上で使用する プラグインなのです。



■VST (Steinberg's Virtual Studio Technology)
Cubaseを作っているメーカーであるSteinbergの提唱するプラグイン形式。
ACIDなどをはじめとした様々なDAWで、WindowsやMacといったOSに関係なく使用できることが多い。
具体的には、楽器、エフェクトなどをプラグインとして追加できる。

DAWのプラグインでは一番普及しているのでは?

■AU (Audio Unit)
VSTとできることはそんなに変わらないが、特徴的なのは、対応しているDAWがApple製品中心であるという点。
たとえばGarageBandやLogicなど。


■種類
VSTやAUはプラグインなので、DAWに色々な機能を追加することができます。

●VST Instruments / AU Instruments
VST Instrumentsは特に「VSTi」と呼ばれています。
ソフトシンセを呼び出して、追加の音源を使用することができるようになります。

●VST Effect / AU Effect
こちらは、追加のエフェクトを使用できるようになるものです。
DAWに搭載されているエフェクト以外にも無数にある高品質なリバーブやコンプレッサーなどから、
お気に入りのものを使用することができます。




■DAWで動かしている様子
左の画像は、

MASCHINEでMASSIVE(VST版)
エレクトロ、ベースミュージック界隈からはじまり、様々なジャンルで幅広く使われている有名な音源です。

ACID Music StudioでFM8(VST版)
FM系の高性能シンセサイザー。
簡単なエディットから詳細な作り込みまで幅広く可能です。

Logic ProでDRIVER(AU版)
Driverは、ディストーションやフィルターをかけるためのエフェクトです。

を立ち上げている様子です。

特にMASCHINEなどでは、VST版とAU版のどちらを立ち上げても、見た目や操作感には変わりがありません。

ACIDはAUには対応していませんが、AUがあってVSTがない音源はほとんどないので、基本的には問題ないです。



その他、ProToolsのプラグイン形式であるRTASなどもあります。




OTAIRECORDトップへ戻る

KOMPLETEのセカイ

〜 そもそもKOMPLETEとは? 〜

〜 音源紹介 〜

〜 関連商品紹介 〜