KORG/1bitレコーダー/MR-2000S-BK-SSD★tunecoreチケット付属!

商品No: p7837
メーカー
レーベル:
KORG
タイトル: MR-2000S-BK-SSD
アーティスト名
種別:
1bitレコーダー

価格

¥74,000(税抜)

注文数

ポイントセール

只今ポイント10倍セール中!!!
オタレコポイント7,400円相当のポイントプレゼント!
普段の10倍お得です!

送料・代引き手数料無料!

合計10,000円以上のお買い物は、代引き手数料、送料無料!(沖縄・離島の場合は送料割引。詳しくは詳細にて確認ください。)


お得な分割払いをご希望の方は以下をご参考ください。
只今分割払い金利手数料無料キャンペーン実施中!
36回払いまでについては金利手数料はゼロとなります!

36回払いまで金利手数料無料!

分割回数 お支払金額
24回 月々¥3,400から
12回 月々¥6,100から
6回 月々¥12,300から
3回 月々¥24,600から

詳しい金額は下記のJACCSシミュレーションページからどうぞ。

お支払い金額を 半角英数字で入力してください。






tunecore ▲【期間限定!】通常は1,300円かかるサービスが無料で受けられる権利をプレゼント。TuneCoreとは、自分の楽曲を世界中の配信ストアで販売できるサービス。 自分の楽曲をiTunesやSpotifyに一年間無料で登録できる権利がついてきます。





精悍なブラック・パネルを採用。
LEDレベル・メーター消灯も可能で、リスニング・ルームにもベスト・マッチ。




落ち着きと精悍さを兼ね備えたブラック・パネルを新採用。

スタジオ機器はもちろんのこと、ホーム・オーディオ機器とのデザインの相性も抜群です。

またLEDレベル・メーターの消灯も可能。

リスニング・ルームの雰囲気を壊さずに、ゆったりと音の世界に浸ることができます。



様々なレコーディング・フォーマットに対応。機能も充実したコルグDSDレコーダーのトップ・モデル。

音楽制作の最終マスター形態の決定的ソリューションとして衝撃的なデビューを果たしたMR-1000。

MR-2000Sは、そのいまだかつてないレベルの高音質を実現する1-Bitレコーダーにマスター・レコーダーとしての使用に適した様々なスペックを追加し、スタジオ・ユースに特化。

また、視認性と反応速度に優れたLEDレベル・メーターは、正確なモニタリングを約束します。

まさに、ミックス時の環境で出ている音をキャプチャーして持ち出す、というマスター・レコーダーとしての仕様と、コンパクトさといった、プロの現場の要求に応える条件を兼ね備えています。



1-Bit 5.6448MHzの世界が生み出す高品位サウンド。



MR-2000Sは、SACD製作に利用されているDSDIFFフォーマット含む1-Bitオーディオに対応。

1-Bit 2.8224MHzのみならず、さらに高音質の1-Bit 5.6448MHzでの録音、再生まで行えます。

DVDオーディオを超える超高音質、圧倒的に広い周波数特性、これまでにないインパルス・レスポンスの再現など、今までのレコーディング・クオリティを一新。

空気感や臨場感、存在感、楽器のもつ繊細は響きもそのまま丸ごと記録します。

また、PCMフォーマットでは44.1kHzから192kHzまで、あらゆるタイプのサンプリング周波数をサポートしています。



超時間録音が可能で信頼性に優れた128GB SSDを内蔵。

可動部品がないため、堅牢かつ耐久性と信頼性に優れた128GB SSDを新たに内蔵。

最高音質(1-Bit 5.6448MHzステレオ)で約23時間、CDクオリティ(16bit 44.1kHzステレオ)では最大約190時間の録音が可能です。

録音したデータはUSB 2.0対応のUSB B端子でPCと接続し、高速でデータの転送が可能。FAT32 USB外部ドライブとして使用可能です。

※最長連続録音時間は6時間です。



OTOTOYやe-onkyo musicなど、大手配信サイトよりDSD音源が続々リリース。

最初はポータブル機器が主流だった音楽配信が、その利便さから次第にホーム・オーディオ機器にも音楽データの再生機能が組み込まれるようになりました。

それに伴い、よりいい音を求める、いわゆる「高音質音楽配信」という動きが活発化してきました。大手音楽配信サイトはいち早くDSDに着目。その音源配信を開始し、現在ではラインナップも充実してきました。

ダウンロードしたDSD音源をMR-2000Sで再生することにより、プロのマスタリング現場で鳴っているリアルなサウンドを、自宅のリスニング・ルームで楽しむという、新たな楽しみも生まれています。



アナログ・レコードの持つ繊細なサウンドを永遠に。アーカイブ用途としても最適。

アナログ・レコードの持つ繊細なサウンドを永遠に。アーカイブ用途としても最適。

CDの登場以降、デジタル全盛のオーディオ機器ですが、エッジの効いたサウンドが重宝される一方で、アナログ・レコードの持つデータの豊富さ、音の温かみ/繊細さも再評価されてきました。

MR-2000Sはデジタル機器でありながら、DSDによる再現性の高さがアナログ・レコードの温もりを忠実に記録するということで、メンテナンスの難しいアナログ・レコードのデジタル(アーカイブ)化のための機材として、高い評価を得ています。
※アナログ・レコード・プレーヤーの接続には、他の機材が必要です。詳しくはアナログ・レコード・プレーヤーの取扱説明書をご覧ください。

より管理しやすくなったプロジェクト。本体に最大160,000プロジェクトを作成可能。

MRシリーズで録音すると、オーディオ・ファイルとプロジェクト・ファイル(プロテクトやマーク情 報など)の2種類のファイルが作成されます。これらをまとめたものを“プロジェクト”と呼び、MRシリーズ上で操作するときには1つのオーディオ・ファイ ルのように操作することができます。

MR-2000Sでは日付情報を付加することができ、録音をした日単位で自動的に日付フォルダが作られ、その中に録音するたびにプロジェクトとして収録。 本体内には各フォーマットごとに、日付フォルダは400まで、各日付フォルダの下に400のプロジェクトが作成できます。

プロジェクト単位でのリネーム、デリート、プロテクトなどのファイル管理も簡単。また、1プロジェクト内に100のマーク・ポイントを登録することができます。

1-Bitを活かす高音質設計

MR-2000Sはハードウェアの設計にも徹底的にこだわり、部品には高品質のCirrus Logic社製のCS4398をDAC(デジタル・アナログ・コンバーター)を、ADC(アナログ・デジタル・コンバーター)にはTexas Instruments社製 Burr-Brown PCM4202を使用し、オーディオ信号の劣化を極限まで押さえます。

プロの現場に最適な端子群を装備。

アナログ端子は、XLRバランス入出力端子、RCAアンバランス入出力端子を搭載。XLRは-12/-14/-16/-18/-20dBでのリファ レンス・レベル切り替えが可能で、音楽関係の録音スタジオから放送局まで、どのような録音環境でも使用できます。デジタル端子はPCMソース用として S/P DIFコアキシャル端子、さらに、ワード・クロック端子を搭載。ワード・クロック端子により、別のMR-2000Sや他のワード・クロック端子を持つ機器 とのクロック同期が可能。

MR Control Link機能で複数台のMR-2000Sを1台で一括コントロール。

マスターに設定された1台から再生、録音などのレコーダー動作を制御できるMR Control Link機能を搭載しました。複数台のMR-2000Sの同期クロックとトランスポートがS/P DIFケーブルによって結ばれます。これにより、1-Bitによる7.1チャンネル・サラウンド録音や、マルチチャンネル・ライブ録音がより身近なものと なりました。また、ステム・ミックスなどのマルチトラック単位での1-Bitアーカイブ作業にも重宝する機能です。

ファイル・フォーマット変換ソフトウェアAudioGate付属

MRシリーズで録音したデータを扱う際に欠かせない、ファイル・フォーマット変換ソフトウェアAudioGate。MR-2000Sはこの AudioGateを付属しており、録音からマスタリングまでトータルにサポートする新しいソリューション“MRスタイル”を実現しています。

現在(※)、AudioGateがサポートするファイル・フォーマットは実に13種類、サンプリング周波数と量子化ビット数の組み合わせは20通りに至っ ています。MR-2000Sで録音した1-Bit DSDや24bit/192kHz PCMなどのハイレゾリューション・マスター音源から、ネットワーク配信用の圧縮ファイルを作成することなど、高音質音源をニーズに応じて手軽に利用する ことも可能です。
※2011年11月現在。

- See more at: http://www.korg.com/jp/products/drs/mr_2000s/page_2.php#sthash.iFP2190W.dpuf


CDの登場以降、デジタル全盛のオーディオ機器ですが、エッジの効いたサウンドが重宝される一方で、アナログ・レコードの持つデータの豊富さ、音の温かみ/繊細さも再評価されてきました。

MR-2000Sはデジタル機器でありながら、DSDによる再現性の高さがアナログ・レコードの温もりを忠実に記録するということで、メンテナンスの難しいアナログ・レコードのデジタル(アーカイブ)化のための機材として、高い評価を得ています。

※アナログ・レコード・プレーヤーの接続には、他の機材が必要です。詳しくはアナログ・レコード・プレーヤーの取扱説明書をご覧ください。



より管理しやすくなったプロジェクト。本体に最大160,000プロジェクトを作成可能。

MRシリーズで録音すると、オーディオ・ファイルとプロジェクト・ファイル(プロテクトやマーク情報など)の2種類のファイルが作成されます。

これらをまとめたものを“プロジェクト”と呼び、MRシリーズ上で操作するときには1つのオーディオ・ファイルのように操作することができます。

MR-2000Sでは日付情報を付加することができ、録音をした日単位で自動的に日付フォルダが作られ、その中に録音するたびにプロジェクトとして収録。

本体内には各フォーマットごとに、日付フォルダは400まで、各日付フォルダの下に400のプロジェクトが作成できます。

プロジェクト単位でのリネーム、デリート、プロテクトなどのファイル管理も簡単。また、1プロジェクト内に100のマーク・ポイントを登録することができます。



1-Bitを活かす高音質設計


MR-2000Sはハードウェアの設計にも徹底的にこだわり、

部品には高品質のCirrus Logic社製のCS4398をDAC(デジタル・アナログ・コンバーター)を、

ADC(アナログ・デジタル・コンバーター)にはTexas Instruments社製 Burr-Brown PCM4202を使用し、

オーディオ信号の劣化を極限まで押さえます。



プロの現場に最適な端子群を装備。




アナログ端子は、XLRバランス入出力端子、RCAアンバランス入出力端子を搭載。

XLRは-12/-14/-16/-18/-20dBでのリファレンス・レベル切り替えが可能で、音楽関係の録音スタジオから放送局まで、どのような録音環境でも使用できます。

デジタル端子はPCMソース用としてS/P DIFコアキシャル端子、さらに、ワード・クロック端子を搭載。

ワード・クロック端子により、別のMR-2000Sや他のワード・クロック端子を持つ機器とのクロック同期が可能。



MR Control Link機能で複数台のMR-2000Sを1台で一括コントロール。


マスターに設定された1台から再生、録音などのレコーダー動作を制御できるMR Control Link機能を搭載しました。

複数台のMR-2000Sの同期クロックとトランスポートがS/P DIFケーブルによって結ばれます。

これにより、1-Bitによる7.1チャンネル・サラウンド録音や、マルチチャンネル・ライブ録音がより身近なものとなりました。

また、ステム・ミックスなどのマルチトラック単位での1-Bitアーカイブ作業にも重宝する機能です。



ファイル・フォーマット変換ソフトウェアAudioGate付属

MRシリーズで録音したデータを扱う際に欠かせない、ファイル・フォーマット変換ソフトウェアAudioGate。

MR-2000SはこのAudioGateを付属しており、録音からマスタリングまでトータルにサポートする新しいソリューション“MRスタイル”を実現しています。



<レコーダー部>
■トラック数
2 トラック 同時再生2 トラック/同時録音2 トラック

■録音フォーマット
○1bit オーディオ・フォーマット:5.6448MHz@1bit、2.8224MHz@1bit 、DSDIFF 形式(拡張子.dff)、DSF形式(拡張子.dsf)、WSD形式(拡張子.wsd)
○PCMオーディオ・フォーマット:WAV( BWF)形式(拡張子.wav)44.1kHz@16/24bit、48kHz@16/24bit、88.2kHz@24bit、96kHz@24bit、176.4kHz@24bit、192kHz@24bit

■録音時間
最大約190時間:44.1kHz/16bit 、約23時間:5.6448MHz/1-Bit(SSD、128GB時)、 最長連続録音 6時間

■SSD容量
128GB

■プロジェクト数
フォルダごとに最大400 まで認識、最大160,000プロジェクト

■マーク・ポイント
100 ポイント/1 プロジェクト(マーク名無し)

■USB機能
コンピュータにUSB2.0 で接続、FAT32 USB 外部ドライブとして使用可

■ソング編集
リネーム、デリート、プロテクト

■MR Control Link
トランスポート、録音フォーマット、マーク(登録、移動)


<一般>
■ディスプレイ
160 x 104 ドット、バックライト付きLCD

■レベル・メーター
-54〜0dB(PCM)、- 54dB 〜+3dB(1bit)、LR 各23 段階LED+ピークLED、ホールド時間調整/消灯(OFF)付き

■電源
AC100V〜240V

■消費電力
20 W

■外形寸法
482(W)x 220(D)x 45(H)mm(突起部含む)、1U

■質量
2.8kg


<主要規格>
■周波数特性
10Hz 〜 20kHz ± 1dB@fs44.1kHz/48kHz、10Hz 〜 40kHz ± 1dB@fs88.2kHz/96kHz/176.4kHz/192kHz、10Hz 〜 100kHz (1bit)

■S/N
103dB(標準) @IHF-A

■THD+N
0.005%(標準) 20Hz 〜 20kHz

■A/D変換
2.8224MHz/5.6448MHz(1bit)、24-Bit(PCM)

■D/A変換
2.8224MHz/5.6448MHz(1bit)、24-Bit(PCM)


<LINE IN L、R (XLR)>
■コネクター
XLR-3-31 タイプ(バランス)

■入力インピーダンス
22kΩ

■規定レベル
+ 4dBu(REC LEVEL=0dB)

■最大レベル
24dBu


<LINE IN L、R (RCA)>
■コネクター
RCA ピン・ジャック(アンバランス)

■入力インピーダンス
50kΩ

■規定レベル
-6dBV(REC LEVEL=0dB)

■最大レベル
+10dBV


<LINE OUT L、R (XLR)>
■コネクター
XLR-3-32 タイプ(バランス)

■出力負荷インピーダンス
600Ω 以上

■規定レベル
+4dBu

■最大レベル
+16dBu(規定レベル= −12dBFS)、+18dBu(規定レベル= -14dBFS)、+22dBu(規定レベル= -18dBFS)、+24dBu(規定レベル= -20dBFS)


<LINE OUT L、R (RCA)>
■コネクター
RCA ピン・ジャック(アンバランス)

■出力インピーダンス
47kΩ 以上

■規定レベル
-6dBV(REC LEVEL=0dB)

■最大レベル
+6dBV


<PHONES>
■コネクター
φ6.3mmステレオ・フォーン・ジャック

■出力負荷インピーダンス
16Ω以上

■最大レベル
170mW +170mW @32Ω

<S/P DIF IN/OUT(同軸)>

■コネクター
RCA ピン・ジャック

■フォーマット
IEC60958


<WORD CLOCK IN/OUT>
■コネクター
BNC レセプタクル、75Ω

<USB>

■コネクター
タイプB

■フォーマット
USB 2.0準拠、USBマス・ストレージ・クラス

■対応OS
Windows 2000以降、Mac OS X 10.3.9以降


<付属品>
電源ケーブル、インストールCD(オーディオ・ファイル・コンバート・ソフト“AudioGate”)


商品名:KORG/1bitレコーダー/MR-2000S-BK-SSD★tunecoreチケット付属!


 上記の商品のご注文はこちら 

注文数

お得な分割払いをご希望の方は以下をご参考ください。
只今分割払い金利手数料無料キャンペーン実施中!
36回払いまでについては金利手数料はゼロとなります!

36回払いまで金利手数料無料!

分割回数 お支払金額
24回 月々¥3,400から
12回 月々¥6,100から
6回 月々¥12,300から
3回 月々¥24,600から

詳しい金額は下記のJACCSシミュレーションページからどうぞ。

お支払い金額を 半角英数字で入力してください。