【売れてます!】Jesse Dean Designs/PT01SCRATCH専用カスタムパーツ/JDDX2RS

商品No: p11652
メーカー
レーベル:
Jesse Dean Designs
タイトル: JDDX2RS
アーティスト名
種別:
Jesse Dean Designs
商品番号: PT01SCRATCH専用カスタムパーツ

価格

¥8,324(税抜)

注文数

ポイントセール

只今ポイント10倍セール中!!!
オタレコポイント832円相当のポイントプレゼント!
普段の10倍お得です!

代引き手数料無料!

合計5,000円以上のお買い物は、代引き手数料無料!


【重要】必ずご確認ください。

取り付け・接続はプラグ差し込みのみで可能ですが、PT01 SCRATCHの本体背面カバーを取り外しての作業が必要になります。
JDDX2RSの取り付けは製品の改造にあたるため、PT01 SCRATCHのメーカーNumark JAPANの修理・サポート対象外となります。

また、JDDX2RSの取り付けに際し、PT01 SCRATCH、またJDDX2RSの故障・破損を招いた場合、弊社は一切の責任を負いかねますので、予めご注意くださいませ。


Jesse Dean Designs JDDX2RS

Jesse Dean Designs JDDX2RS

Jesse Dean Designs JDDX2RS

Jesse Dean Designs JDDX2RSの参考動画です!



JDDX2RSの取り付け手順

JDDX2RS 取り付け方法

【1】まずフタを開けます。

JDDX2RS 取り付け方法 JDDX2RS 取り付け方法

【2】フェーダーノブを外します。引っこ抜くだけ!

JDDX2RS 取り付け方法 JDDX2RS 取り付け方法

【3】赤マルで囲った部分のネジ2つを外します。内側のネジは外さなくてOKです。

JDDX2RS 取り付け方法 JDDX2RS 取り付け方法

【4】ネジが外れるとフェーダーがプレートごと上に取れます。持ち上げて写真のコネクタを外します。

JDDX2RS 取り付け方法 JDDX2RS 取り付け方法

【5】ここで一旦フタを閉めます。ロックはかけなくてもいいです。

JDDX2RS 取り付け方法 JDDX2RS 取り付け方法

【6】フタが無いとアームが直接地面に当たるように置くことになってしまうので、フタも含めてひっくり返します。そして、底面の赤マルで囲った8つのネジを外します。

JDDX2RS 取り付け方法 JDDX2RS 取り付け方法

【7】穴が深いので少し長めのプラスドライバーが必要です。全部外したら再度ひっくり返して表を向けますが、ネジを外したことで上下が解体されています。上下を押さえながら慎重にひっくり返してください。

JDDX2RS 取り付け方法 JDDX2RS 取り付け方法

【8】ひっくり返したら、まずフェーダー側の側面から開きます。

JDDX2RS 取り付け方法 JDDX2RS 取り付け方法

【9】赤枠で囲った赤と白のコネクタがつながっているので、引っ張って抜きます。あまり勢いよく引っ張って線が切れてしまうと正常に動作しなくなりますので慎重に行ってください。

JDDX2RS 取り付け方法 JDDX2RS 取り付け方法

【10】続いて反対側に当たるアーム側の側面を開けると先ほどより少し横長の白いコネクタがありますので、これを外します。同様に慎重に行ってください。

JDDX2RS 取り付け方法 JDDX2RS 取り付け方法

【11】【9】と【10】の計3つのコネクタを外すと本体が半分に外れます。外した表面側をひっくり返します。再びフタがアームが地面に付かないようにするための台座となりますので、フタの上にはめるように置いてください。

JDDX2RS 取り付け方法 JDDX2RS 取り付け方法

【12】フェーダーの裏側に当たる部分です。銀色のネジが1点で留まっていますので、これを外し、フェーダーの裏側のプレートを取り外します。

JDDX2RS 取り付け方法 JDDX2RS 取り付け方法

【13】ここでJDDX2RSを写真のように取り付けます。JDDX2RSは小さな出っ張りが2つあり、このどちらかの出っ張りを赤マルのくぼみにはめる形で取り付けます。写真のように取り付ければ90度で取付可能です。緑の矢印のようにもう1つの出っ張りで取り付けると45度で取付可能です。

JDDX2RS 取り付け方法 JDDX2RS 取り付け方法

【14】【4】で外したコネクタをJDDX2RSに取り付けます。

JDDX2RS 取り付け方法 JDDX2RS 取り付け方法

【15】まだネジ留めはしていないので、JDDX2RSが外れないように手で押さえながら反対側にJDDX2RSのプレートを当てます。

JDDX2RS 取り付け方法 JDDX2RS 取り付け方法

【16】JDDX2RSに付属しているネジ2本でプレートをネジ留めします。この後は全て逆の手順でコネクタを付け戻し、ネジ留めをしていけば完了です!コネクタの接続部は金属線も細くてデリケートですので、特に気を付けて接続してください。
(※手元には純正のフェーダー部分とフェーダーノブ、表面で留めていた黒いネジ2本、裏側で留めていた銀色のネジ1本が残ります。)

JDDX2RS 取り付け方法 JDDX2RS 取り付け方法

【17】JDDX2RS取り付け完了です!お疲れ様でした!



Numark PT01 SCRATCH用のデュアルレール仕様カスタムフェーダー!外付けポータブルフェーダーを使わず、本体への埋め込み方式で、純正の斜めに倒れるフェーダースイッチではなく、実際のミキサーのフェーダーそのものの操作性が実現します!

スクラッチスイッチを搭載し、気軽にスクラッチを楽しむ事が可能なポータブルターンテーブル「Numark PT01SCRATCH」。
「Portablist」ムーブメントに呼応したこのプレイヤーは国内でも人気商品となっています。

そこでこちらのカスタムパーツの登場!より本格的なスクラッチプレーを可能にする交換フェーダー「JDDX2RS」です!

純正搭載されているスクラッチスイッチ部に載せ替え可能なフェーダー「JDDX2RS」。

USカリフォルニアにてDJ機器のカスタマイズを専門に行っているJESSE DEAN DESIGNSよりリリースされた今アイテムは「Numark PT01 SCRATCH専用の交換フェーダーユニットになります。

プレイヤー本体への取り付けが可能な上、フェーダーステムを2本のレール(バー)で固定する「デュアルレールスライダー」を採用した本格的な機構となっております。

これによりグラつき無く、バツグンの軽さとスムーズな動きを実現し、ストレス無くスクラッチが楽しめます。

また、左右両方でカットが可能(左右どちらも端まで動かすと音が切れる)な仕様となっており、レギュラー、ハムスタースタイルを問わず使用する事も可能です。

PT01 SCRATCHにこの「JDDX2RS」を使えば、PT01 SCRATCHでもっと本格的なスクラッチプレーが楽しめます!!

スペック

・デュアルレール 45mm
・両サイドでカット可能
・フェーダー機構は全てカスタムメイドパーツ
・簡単な取り付けが可能
・USカリフォルニアで生産

▼内容物
・JDDX2RSフェーダーユニット x1
・フェイスプレート x1
・フェーダーノブ x1
・取り付けネジ x2


商品名:【売れてます!】Jesse Dean Designs/PT01SCRATCH専用カスタムパーツ/JDDX2RS


 上記の商品のご注文はこちら 

注文数