【スタッフイチオシ!】Fluid Audio/モニタースピーカー/F4,F4W (ペア)

商品No: p10556
メーカー
レーベル:
Fluid Audio
タイトル: F4,F4W
アーティスト名
種別:
モニタースピーカー
カラー: ブラック (F4)  ホワイト (F4W) 

送料・代引き手数料無料!

合計10,000円以上のお買い物は、代引き手数料、送料無料!(沖縄・離島の場合は送料割引。詳しくは詳細にて確認ください。)

カラー 価格(1点)
ポイント
注文
ブラック (F4)

¥18,900
1,890ポイント

点  
ホワイト (F4W) ¥18,900
1,890ポイント
点  

Fluid Audio F4,F4W
Fluid Audio F4,F4W

OTAIRECORDミノルです!

オタレコで“ちょっと良いスピーカー”として売れまくってるのがコチラ、Fluid Audioというブランドの「F4」です。
ホワイトカラーも用意があり、ホワイトは「F4W」という型番になります。

ホワイトカラーのDJ機材はコンスタントに発売されるので、これら合わせると最高にオシャレ!
オシャレだけど音が悪いスピーカーは無しだと思います。このF4なら満足行くはず。

Fluid Audioはヨーロッパを中心に人気のスピーカーブランドで、このF4は1万円台ながらDJモニターや楽曲制作用のモニターとしてかなりオススメのアンプ内蔵スピーカーです。

このFluid Audioですが、国内の輸入代理店を務めるのがRoland。
なかなか聞き慣れない名前のブランドですが、Rolandが認めたブランドというだけあって信頼度は抜群。音を聞いて納得。といった感じ。

15.0cm×17.2cm×22.2cm(幅×奥行き×高さ)という小型のスピーカーですが、合計30Wの出力を持ち、音の輪郭もハッキリ、情報量も多く、アタック感もここまでしっかり出るかという印象。
DJ用にも適していますが、PCの隣に置くなど、デスクトップスピーカーとしても嬉しいサイズですね!

そして、このF4には音質以外にも素晴らしいポイントが!

■アンプ内蔵側のフロントにボリューム調整フェーダーを搭載。
一般的なアンプ内蔵スピーカーはボリューム調整つまみなどが裏側に付いているものがほとんどで、ちょっとした調整をしたい時に奥に手を突っ込んで操作するということが多いですが、このF4は本体右上に小さなフェーダーが付いており、ここでスピーカーの音量を調節することが可能!
こういう地味なポイントがこれから長く使っていく上でメチャクチャ重要だったりするんです。
実際私の統計感覚だと、「このスピーカー本当にいいな」と思うスピーカーは、大体フロント部分にボリューム調整つまみなどが付いていたりします。
音質は当然ですが、やっぱり使いやすさって重要です。

■フロントにヘッドホン端子とAUX IN端子を搭載。
これも一般的な家(部屋)で使うモニタースピーカーとしては完全に“わかってる”設計。
アンプ内蔵側のウーハーの下に、ミニステレオ端子が2つあります。

1つはヘッドホン出力。もう1つはAUX IN(外部入力)です。

ヘッドホン出力は、ここにイヤホンやヘッドホンを繋ぐことでスピーカーからは音が切れ、ヘッドホンで音を聞くことが出来ます。
音量調節はもちろんフロントのフェーダーで可能。DJセットやDJコントローラーとつないで使う分にはあまり必要ないかもしれませんが、PC周りでデスクトップスピーカーとして使用する場合は信じられないくらい便利。ボリューム調整もフェーダーで可能ですしね。

そしてAUX IN。
ここには例えばスマホやiPodなどから音楽を再生したい場合、このようなケーブルを使ってAUX INに接続すれば、このF4スピーカーで音楽を楽しむことが出来ます。
DJ用、作曲用で使用する場合は、大体それらの機器と接続しっぱなしになるはずですが、何か別の機器の音をこのスピーカーから出したいと思った時に、いちいち裏側のケーブルを抜いてつなぎ替えるのはかなり面倒。
どんなときでもこのF4サウンドを楽しめるストレスフリーな設計が、この先長く使っていく上ではとっても重要です。

■TRS入力を搭載。
機材が少し良いものになってくると、出力端子に“BALANCE OUT”と書かれていたりします。
出力端子の中で、XLRでの出力端子、TRS PHONEでの出力端子がある場合、これらはバランス接続が可能な機器になります。

バランス接続とはHOT/COLD/GNDの3種類で信号を伝送できる方式で、通常アンバランス接続(RCA端子やTS PHONE端子での接続)に比べてノイズが乗りにくく、より安定した音環境を作ることが出来るんですね!

バランス接続するには、接続する機器の出力端子がバランス出力に対応していること、そしてその機器とF4をつなぐケーブルは、例えばこんなTRS-TRSケーブルや、こんなXLR-TRSケーブルなど、バランス接続に対応したケーブルを使用することが条件になります。

というわけで、誰でも使いやすく、良い音で音楽を楽しめる、とにかく気の利いた素晴らしいスピーカーです。
これなら30,000円くらい払っても全然OKというくらいコストパフォーマンスは抜群。

20,000円前後で音の良いスピーカーを探しているという方には自信を持ってオススメします!!

Fluid Audio F4,F4W

シンプルでコンパクトでありながら高音質、大音量Fluid Audio社製モニター・スピーカー

主な特徴

2010年に発売に設立されたニアフィールドモニターブランドのFluid Audio。創設者のKevin Zuccaro 氏は、著名音響機器メーカーでスピーカーの開発に携わり、そこで培った経験を基に「上質の音楽/ミキシング体験をすべての人に提供したい」という情熱をFluid Audio商品に詰め込んでいます。
高いコストパフォーマンスを実現させたClassicシリーズ、ボリュームフェーダーをスピーカーユニットの全面に配置する斬新なデザインが特徴のFaderシリーズ。
これから音楽を始めようとしている初心者はもちろん、2台目のモニタースピーカーを探している経験者にもお勧めしたいニアフィールドモニターです。

SPEC

●形式:2way、バスレフ方式
●クロスオーバー周波数:2.5kHz
●周波数特性:69Hz〜22kHz(+/-3b)
●定格出力:2x15W (合計30W)
●S/N比:90 dB (typical A-weighted)
●キャビネット:ラミネートMDF (中密度繊維版)
●入力インピーダンス:バランス接続 20kΩ 、 :アンバランス接続 10kΩ
●入力端子(アンプ部):TRS、RCA接続、AUX
●サイズ:222x150x172mm
●質量6.5kg


商品名:【スタッフイチオシ!】Fluid Audio/モニタースピーカー/F4,F4W (ペア)


 上記の商品のご注文はこちら 

カラー 価格(1点)
ポイント
注文
ブラック (F4)

¥18,900
1,890ポイント

点  
ホワイト (F4W) ¥18,900
1,890ポイント
点