FRITZ WUNDERLICH (フリッツ・ヴンダーリッヒ) (LP 180g重量盤) タイトル名:1954年から58年の録音によるオペレッタとアリア集

商品No: k16607

価格

¥4,743(税抜)

5,217 税込)

注文数

ポイントセール

只今ポイント10倍セール中!!!
オタレコポイント474円相当のポイントプレゼント!
普段の10倍お得です!


CLEAR AUDIO

セリフも多くコミカルでオペラに親しみやすい音楽劇オペレッタとオペラのアリアを南西ドイツ放送の音源より既存のCDとは違ったクリアオーディオならではの選曲による12曲。

ウィーン・オペレッタ最後の作曲家といわれるローベルト・シュトルツ(1880-1975)、モーツァルトの「魔笛」、未完のオペラ「ツァイーデ、後宮」、珍しいところではアレッサンドロ・スカルラッティの 「恋の勘違い、またはロザウラ」からのアリアなど1954年から59年の録音。

・フリッツ・ブンダーリヒ(テノール)(1930-1966)[独]
1955年、『魔笛』のタミーノ役でデビューを飾る。その後フランクフルト市立歌劇場、バイエルン国立歌劇場など、オペラ歌手/リート歌手ともに ドイツを代表するリリック・テノール歌手として活躍。
1966年9月17日、階段からの転落事故によるショッキングな急逝。

エンメリッヒ・スモラ指揮/南西ドイツ放送カイザースラウテルン管弦楽団
指揮:リッツ・マレチェク/アルフォンス・リッシャー/カール・シューリヒト
シュトゥットガルト放送交響楽団
ジャンル: クラシック
規格: 33rpm 180g LP
品番: 83041
オリジナル音源: 南西ドイツ放送
録音: 1954年から1959年
マスタリング: ハインツ・ビルドハーゲン
LP製作元: clearaudio(独)

商品名:FRITZ WUNDERLICH (フリッツ・ヴンダーリッヒ) (LP 180g重量盤) タイトル名:1954年から58年の録音によるオペレッタとアリア集


 上記の商品のご注文はこちら 

注文数