これから現場でDJをやりたいという方!お客さんを盛り上げて楽しませたいという方!
でも現場のDJってどういう曲をかけるの?
そんなお悩みにお答えいたします! MURAKAMIGOとIKKIによる「パーティー野郎」ご覧くださいませ!


今のお客さんがたくさん入るクラブではどんな曲がかかるの?

DJはやってみたいけど実際クラブが怖くて中々踏み込めない!という方いらっしゃるのではないでしょうか?

だから実際にクラブではどんな曲がかかっているかわからないし、どんな曲がお客さんが喜んでいるのかもわかりません。

そんな方たちに必見!オタイレコードの「パーティー野郎」が始まりました!

ここではオタレコスタッフでありながら現役でクラブでDJをしている「MURAKAMIGO」と「IKKI」が実際最近何を一番かけているのか、どんな曲が人気があるのか?

等といったリアルな声をお届けしたいと思います!

是非ご覧くださいませ!

今回は第28弾!
「クラブ
eight nagoya
店長coroさん
スペシャルインタビュー!」


MURAKAMIGO

90年代初頭からDJをスタート。
ヒップホップをベースにしつつもジャンルを横断する他に類を見ない独自なプレイで、全国にその名を轟かせ、いつしか「フロアの神」と呼ばれるようになる。
2010年に出場した世界一のパーティーロッカーDJを決める大会、Red Bull Thre3styleのジャパンファイナルでは、惜しくも優勝を逃したものの、今なお伝説として語り継がれる程の盛り上がりを見せた。
年間200本にも及ぶ現場の他、メジャーフィールドにおいてもMIXCDのリリース、自身のユニット、Jumping Dogとしての楽曲制作、リミックスなど、多岐に渡る活動を精力的に行っている。
Jumping Dogの代表作としては、Village Peopleの「Y.M.C.A.」、Disneyの「Reflection」のカバー、倖田來未「Is This Trap?」のリミックス等がある。
また、LMFAO、AFROJACK、PITBULL、NE-YOらの来日公演のオープニングアクトを務めたり、STEVE AOKI、BRITNEY SPEARS等の国内用オフィシャルプロモMIXを手掛けたりと、業界からの信頼が最も高いDJの一人である事は間違いない。
KSUKE、LEAD、KOMORI、TJOらとともに、日本を代表するDJクルー、SUGARBITZ ARTISTに所属している。

MURAKAMIGO オフィシャルサイトへはこちら→http://murakamigo.com/






OTAIRECORD MURAKAMIGO
いやー、今年は台風や雨が多かったですね。
自分も天候には思いっきり泣かされました。
一宮の七夕祭りや東京のプールサイドパーティーが中止、静岡のランイベントが延期、と...。
残念ですが、安全第一だし、自然の前では無力です。が、改めて普段当たり前のようにパーティー出来てることに感謝も出来ました!
野外に限らず、いつ災害が起きてもおかしくないし、いろんな人が準備してくれた上で、DJ出来てるわけですから。
そんなこんなで、今まで以上に一つ一つのプレイ気合いを入れて大切にやっていきたいと思います!

最近のヘビロテ!!


RIRI - Maybe One Day

高校を卒業したばかりの大注目の日本人ディーヴァRIRI!
iTunesを中心に大ヒットしているこちらは4度のグラミー賞ノミネート経験もあるAkil C. King (aka FRESH)と、Chris Brown, A$AP Fergなども手がけるAVEDONとアメリカの強力な制作陣がプロデュース!
今のフロアーの空気にピッタリなトロピカルハウス調の楽曲です。
純粋に曲がイイんだけど、この原曲の胸キュンな感じを活かしつつ大箱向けの華やかなエレクトロに生まれ変えたマイメンKSUKEのリミックスも超イケてます!
TPOに合わせてどうぞ!




Janet Jackson x Daddy Yankee - Made For Now

Janet Jackson久々の新曲!
アメリカのトップアーティストってその時々のトレンドを取り入れるのが上手いけど、Janetは特に上手って感じます。
それでいて、ムチャクチャJanetっぽいし。
これも現在引っ張りだこのDaddy Yankeeとコラボったラテンテイストな一曲!
大人っぽさとキュートさがイイ塩梅のナイス爽やかチューンです!




Jason Derulo x David Guetta ft. Nicki Minaj & Willy William - Goodbye

強力な面々によるラテンな一曲!
FMでもかかりまくってますね!
すでにフロアーでのウケも上々です!
ロングヒットしそう...。
この印象的なサビや哀愁漂うストリングス、何気に Andrea Bocelliのクラシック音楽から引用してるんですね。




Lil Duval ft. Snoop Dogg, Ball Greezy- Smile (Living My Best Life)

ド定番ネタ、Midnight Starの80'sメロークラシック「Curious」をサンプリングしてスマッシュヒット中!
Snoop Dogg、Ball Greezy参加で、特に小細工なし、思いっきり直球勝負なネタ使いが逆に新鮮です!
こういうのって、タイミングですね...。




Juice WRLD - Lucid Dreams

シカゴ出身、若干19歳のラッパーJuice WRLDの大ヒット!
Nas「The Message」でもおなじみのSting「Shape of My Heart」をサンプリング!
ハーコーな「The Message」とは打って変わって原曲の雰囲気に近いメローな仕上がり。
今、流行りの歌混じりなフロウで、なんともクセになる一曲です。
アゲアゲな曲ではないですが、ツボにハマるとアクセントになって意外と盛り上がります!
Juice WRLDはこの曲の後もヒット連発してて大活躍ですね!



DJ IKKI

2013年よりDJをスタート。
幼少よりピアノに励み中学高校ではバンド、そして大学では作曲、エンジニアの技術を学ぶ。
テクノ、ハウスミュージックを軸に様々なジャンルの音楽をかけ、フロアの空気を作るのを得意としている。
また、StingRay名義でトラックメイクも積極的に行い多くのDJとの楽曲制作、iTunesへの配信などを行う。
平日から週末とレストラン、クラブなど多様なところでDJをこなしている。
2018年より「Nagoya Ableton User Group」のオーガナイザーとなり、トラックメイクシーンの底上げにも力を注いでいる。 Soundcloud→https://soundcloud.com/user-38061717


OTAIRECORD IKKI
中々パッとしない天気が続きましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか!?
僕はなんだかこの天気のせいかメンタルもズドーンと落ち込んだ1ヶ月となりました(笑)
もう夏も過ぎて秋らしい過ごしやすい日も増えてきましたね。
これから年末にかけて猛スピードで進んでいきますね(笑)
秋もパーティー目白押しです!皆様もガンガンイベントに参加していきましょう!
では今回もパーティー野郎をどうぞ!!

最近のヘビロテ!!


Maggie Lindemann - Pretty Girl (Cheat Codes x CADE Remix)

SNSを中心に話題となっていったMaggie Lindemannの「Pretty Girl」のリミックスです!
原曲よりこっちの方がクラブでかけやすいので使っています。
ボルテージは高くないけど癖になるドロップが気に入っています!!




South Rocketz - Kalifornia (Wlady & T.N.Y edit mix)

いわずもがなわかると思います。こちらあの有名な「California Love」をサンプリングして作られております。
かなり有名な曲なのでハウスを知らない人でも揺れてくれる結構決定打的な一曲。
フロアの雰囲気を作りたいときにもかなりいいです。
最近はこんな感じにクラシックヒップホップやクラシックネタを使ったグルーブハウスが本当に多いです。
これは自分も何か作ってみるべきですね!(笑)




Luca Debonaire - Para Mi (Original Mix)

最近僕もプレイリストに良く含めますLuca Debonaireの「Para Mi」
踊りやすいGROOVEあふれるトラックとなっております。
Luca Debonaireは個人的には本当にわかってる感満載のハウスを作ってくれます(笑)
パッと雰囲気を明るくしたい時などこういう曲があるとすごい助かります!




Secondcity, George Smeddles - ILanga (Original Mix)

上で走っている女性のトライバルな歌が何とも癖になるトラック「ILanga」です。
音楽プールサイトで偶然見つけたのでアーティストのことは良く知りません(笑)
一般の方にハウスやテクノを聴かせたいときは癖になるものがあるかどうかを結構重視します。
トライバルな感じは頭にも入っていきやすいので効果的ですね!




DJ Khaled ft. Justin Bieber, Chance the Rapper, Quavo - No Brainer (Official Video)

DJ KhaledがJustin Bieber、さらにはChance the Rapper、Quavoを迎えてリリースした「No Brainer」
さすが!わかりやすい展開でフロアになじませやすいです!(笑)
このメンツを見れば記憶に新しいのは昨年リリースされた「I'm The One」ですよね。DJ Khaledのキャリアの中でも史上最大のヒットとなりました。
系統は似たような、踊りやすく揺れやすいトラックになっております。
今後もこのメンツでリリースが続くのでしょうか!?(笑)楽しみですね!



「パーティ野郎」が選ぶ

今月のおススメ機材!!

使いやすさ抜群!コンパクトになったUSB専用一体型コントローラー「XDJ-RR」

練習用、持ち運び用にはもってこい!欲しい機能はしっかりと搭載。

Pioneer DJにはXDJ-RX2というUSB専用の一体型コントローラーがありますが、今回その弟分となるXDJ-RRがリリースされました。

こちらXDJ-RX2に比べコンパクトになってはおりますが、rekordboxで管理された曲をプレイするには十分な機能がしっかりと搭載されております。

むしろ無駄を省いた簡易的コントローラーといってもいいかもしれません。

XDJ-RX2は大きくて持ち運びには不向きでしたが、今回のXDJ-RRは軽く、丈夫なので持ち運ぶのも楽です。

最近USBでDJをする方が増えていますが、問題は自宅練習用の機材が高くて揃えれないところにあります。

そこでこのコントローラーはありがたいですね!!

多くを求めない方にはとってもおすすめ!rekordbox djの方にも対応しておりますのでこれからDJを始める方も、ソフトを乗り換える方にもお勧めでございます!

是非チェックしてみてください!


▲「【何が違うの?】新発売PioneerDJのXDJ-RRと、XDJ-RX2を比べてみた!」オタレコブログでもご紹介しています!

Pioneer DJ XDJ-RR関してはこちらから!