これから現場でDJをやりたいという方!お客さんを盛り上げて楽しませたいという方!
でも現場のDJってどういう曲をかけるの?
そんなお悩みにお答えいたします! MURAKAMIGOとIKKIによる「パーティー野郎」ご覧くださいませ!


今のお客さんがたくさん入るクラブではどんな曲がかかるの?

DJはやってみたいけど実際クラブが怖くて中々踏み込めない!という方いらっしゃるのではないでしょうか?

だから実際にクラブではどんな曲がかかっているかわからないし、どんな曲がお客さんが喜んでいるのかもわかりません。

そんな方たちに必見!オタイレコードの「パーティー野郎」が始まりました!

ここではオタレコスタッフでありながら現役でクラブでDJをしている「MURAKAMIGO」と「IKKI」が実際最近何を一番かけているのか、どんな曲が人気があるのか?

等といったリアルな声をお届けしたいと思います!

是非ご覧くださいませ!

今回は第30弾!
「DJとファッション、地方でのDJ活動について」


MURAKAMIGO

90年代初頭からDJをスタート。
ヒップホップをベースにしつつもジャンルを横断する他に類を見ない独自なプレイで、全国にその名を轟かせ、いつしか「フロアの神」と呼ばれるようになる。
2010年に出場した世界一のパーティーロッカーDJを決める大会、Red Bull Thre3styleのジャパンファイナルでは、惜しくも優勝を逃したものの、今なお伝説として語り継がれる程の盛り上がりを見せた。
年間200本にも及ぶ現場の他、メジャーフィールドにおいてもMIXCDのリリース、自身のユニット、Jumping Dogとしての楽曲制作、リミックスなど、多岐に渡る活動を精力的に行っている。
Jumping Dogの代表作としては、Village Peopleの「Y.M.C.A.」、Disneyの「Reflection」のカバー、倖田來未「Is This Trap?」のリミックス等がある。
また、LMFAO、AFROJACK、PITBULL、NE-YOらの来日公演のオープニングアクトを務めたり、STEVE AOKI、BRITNEY SPEARS等の国内用オフィシャルプロモMIXを手掛けたりと、業界からの信頼が最も高いDJの一人である事は間違いない。
KSUKE、LEAD、KOMORI、TJOらとともに、日本を代表するDJクルー、SUGARBITZ ARTISTに所属している。

MURAKAMIGO オフィシャルサイトへはこちら→http://murakamigo.com/






OTAIRECORD MURAKAMIGO
どうも、ムラカミーゴです!
ついこの間ハロウィンだと思ってたら、もう年末です。
単純にビビる!
歳をとると時間を早く感じるとか、充実してると時間が早いとか言いますが、ここは充実してる、って事にしておきましょう!
いや、両方かな?
年末もイイ感じでパーティー入ってるんで、忙殺されないよう、一つ一つ大事に
楽しみたいと思います!
それでは、今回もチェックよろしくでーす!

最近のヘビロテ!!


Blood Orange feat. A$AP Rocky and Project Pat - Chewing Gum

プロデューサーとしても活躍するDev Hynesによるソロプロジェクトです。
80’sを今風に昇華したクールな雰囲気がたまりません!
この曲を収録したアルバム「Negro Swan」も超オススメ!




City Girls ft. Cardi B - Twerk Remix

最近の超お気に入りヒップホップ!
ノリにノッてるCardi Bが参加!
無条件に体が反応しちゃう痛快バウンシーチューンです!




The Chainsmokers ft. Emily Warren - Side Effects

ミドルテンポの爽やかダンスチューン!
最初「Maroon 5?」って思ったけどイイ曲なんで良しとしましょうw
この辺バチッとハマるとフロアーが最高にハッピー空間になるんですよねー!
腕の見せどころ!




Nile Rodgers, Chic ft. Craig David, Stefflon Don - Sober

ファンキーなギターと言ったらこのひと、Nile Rodgers!
Daft PunkやSigalaなど、現行のアーティストとも活発にコラボしてきた現役レジェンドの御大がなんとChic名義で25年ぶり(?!)にニューアルバムをリリース!
そこからカットのこちらは、Bruno Mars 「Finesse」のヒットなんかで再び盛り上がるニュージャックスイング!
Craig David、Stefflon Donと心憎い人選で2018年版の洗練されたニュージャックスイングを聴かせてくれます!
FMでかかりまくったせいか、お客さんの反応もムッチャ、イイです!




DJ Kass & Pitbull -Scooby Doo Pa Pa Remix

バイラルヒットしたアゲアゲラテンチューン!
DJ Kassはドミニカ共和国の人で、この曲正確にはデンボウってジャンルのようです。
まぁ、そんなの抜きにしても南国っぽい底抜けに明るい一曲!
で、更にパーティー番長Pitbullも加わっちゃったら...w
大箱でもばっちりイケます!



DJ IKKI

2013年よりDJをスタート。
幼少よりピアノに励み中学高校ではバンド、そして大学では作曲、エンジニアの技術を学ぶ。
テクノ、ハウスミュージックを軸に様々なジャンルの音楽をかけ、フロアの空気を作るのを得意としている。
また、StingRay名義でトラックメイクも積極的に行い多くのDJとの楽曲制作、iTunesへの配信などを行う。
平日から週末とレストラン、クラブなど多様なところでDJをこなしている。
2018年より「Nagoya Ableton User Group」のオーガナイザーとなり、トラックメイクシーンの底上げにも力を注いでいる。 Soundcloud→https://soundcloud.com/user-38061717


OTAIRECORD IKKI
遂に30回目となりましたー!
さらに年末!もう平成も終わりかと思うと寂しいものがあります。
すでに師走モードに入っておりますが、毎年恒例のインフルエンザや病気には気を付けて気持ち良く年末を迎えたいですね!
皆さんもお身体には気を付けて!
それでは今回もパーティー野郎どうぞ!

最近のヘビロテ!!


Charlie Puth - Patient

「See You Again」でもヒットしたCharlie Puthの「Patient」
これはもう単純に大好きです!(笑)よくオープンやたまにメイン時にも使います。
ほんとメロディーが自分のドツボをついておりまして・・・(笑)
ゆっくりとしたバラードは自分的にはBPMも80前後が好きで、特にお気に入りです!




Marshmello ft. Bastille - Happier

大人気クリエイターMarshmelloのメロディアスなBass Music「Happier」
こちら綺麗でわかりやすさもあるのでいろんなシーンで使うことが出来るので重宝しております!
ドロップ部分のノリ易さはさすがMarshmelloですね!
音もよく聴けば深いサウンドになっていて・・・。
クリエイターやってるのでこういうところもたまらないです!




Lenny Fontana Presents Eastside Movement - Inner City (East Side Classic)

クラシックナンバーにはなりますが!
こちらEastside Movementの「Inner City」はほんといろんなところで毎回かけております!
トランペットの音が軽快で、つなぎどころを忘れてしまうくらい聴き入ってしまいます(笑)
踊るのメインじゃないような現場でも結構場になじみやすいサウンドだと思いますので是非使ってみてください!




Selena Gomez - Back To You

こちらもわかりやすく綺麗な一曲。
ドロップは流行っぽくわかりやすくなっていますが、ドロップ前の部分はかなり癖になるメロディーですね!
Selena Gomezは実は自分は最近興味を持ち始めたアーティストです。
今後もまだまだ期待大です!




Alex Kenji - My Babe (Me & My Toothbrush Remix)

EDMやハウスなど幅広く精通しているAlex KenjiのMy Babeをファンキーなハウスで人気のMe & My Toothbrushがリミックス!
かなりいい感じのグルーブになっております!
ギターのループが癖になりつつ、しっかり走ってるサウンドはいろんな時間帯に使うことが出来ます。
メイン時でも結構破壊力あると思いますので是非使ってみください!!



「パーティ野郎」が選ぶ

今月のおススメ機材!!

Pioneer DJの大人気コントローラーに限定カラーが誕生!オタイレコードだけの特別セットも!





USBでDJならこれで間違いなし!Pioneer DJの大人気コントローラー「XDJ-RX2」に限定カラーが誕生!

いやー!これは実際生で見ると本当にかっこいいです!

煌びやかでしかも限定!今しかチャンスはありません!

オタレコではさらにご自宅のDJブースをかっこよくするためにカラーセットも作らせていただきました!

機材のかっこよさはモチベーションに関わるところだと思います。

これからDJ始める人も、絶対このカラー自慢になると思いますのでご検討くださいませ!
是非チェックしてみてくださいませ!

XDJ-RX2-Wに関してはこちらから!