これから現場でDJをやりたいという方!お客さんを盛り上げて楽しませたいという方!
でも現場のDJってどういう曲をかけるの?
そんなお悩みにお答えいたします! MURAKAMIGOとIKKIによる「パーティー野郎」ご覧くださいませ!


今のお客さんがたくさん入るクラブではどんな曲がかかるの?

DJはやってみたいけど実際クラブが怖くて中々踏み込めない!という方いらっしゃるのではないでしょうか?

だから実際にクラブではどんな曲がかかっているかわからないし、どんな曲がお客さんが喜んでいるのかもわかりません。

そんな方たちに必見!オタイレコードの「パーティー野郎」が始まりました!

ここではオタレコスタッフでありながら現役でクラブでDJをしている「MURAKAMIGO」と「IKKI」が実際最近何を一番かけているのか、どんな曲が人気があるのか?

等といったリアルな声をお届けしたいと思います!

是非ご覧くださいませ!

今回は第20弾でございます!


MURAKAMIGO

90年代初頭からDJをスタート。
ヒップホップをベースにしつつもジャンルを横断する他に類を見ない独自なプレイで、全国にその名を轟かせ、いつしか「フロアの神」と呼ばれるようになる。
2010年に出場した世界一のパーティーロッカーDJを決める大会、Red Bull Thre3styleのジャパンファイナルでは、惜しくも優勝を逃したものの、今なお伝説として語り継がれる程の盛り上がりを見せた。
年間200本にも及ぶ現場の他、メジャーフィールドにおいてもMIXCDのリリース、自身のユニット、Jumping Dogとしての楽曲制作、リミックスなど、多岐に渡る活動を精力的に行っている。
Jumping Dogの代表作としては、Village Peopleの「Y.M.C.A.」、Disneyの「Reflection」のカバー、倖田來未「Is This Trap?」のリミックス等がある。
また、LMFAO、AFROJACK、PITBULL、NE-YOらの来日公演のオープニングアクトを務めたり、STEVE AOKI、BRITNEY SPEARS等の国内用オフィシャルプロモMIXを手掛けたりと、業界からの信頼が最も高いDJの一人である事は間違いない。
KSUKE、LEAD、KOMORI、TJOらとともに、日本を代表するDJクルー、SUGARBITZ ARTISTに所属している。

MURAKAMIGO オフィシャルサイトへはこちら→http://murakamigo.com/






OTAIRECORD MURAKAMIGO
いよいよ2017年ラストの「パーティー野郎」です!
みなさんが、読む頃はもう2018年かな?
そして、なんと20回目の更新です。
最初は緊張しまくった動画も、いまやすっかりこなれた感じになってきましたw
が、初心を忘れず、多くの方に現場視点のDJの声をお届けしたいと思っていますので、今後もぜひよろしくお願いします!
あと、年末に名古屋の大須にオープンしたオタレコ初の実店舗、LEBEN。
私、ムラカミーゴも、まぁまぁの頻度で店頭にいますので、みなさん、ぜひ機会がありましたらお立ち寄り下さいね!

最近のヘビロテ!!


Camila Cabello ft. Young Thug - Havana

現在売れまくってるラテンポップチューン!
クラブでも大人気のFifth Harmonyの元メンバー、Camila Cabelloです。
Pitbull & J Balvinの「Hey Ma」やMajor Lazerの「Know No Better」などにも客演しててヒット連発し、ソロでも大ブレイク中!彼女はキューバ出身で、この曲はキューバの伝統的な音楽の要素を大胆に取り入れてて、なんとも独特な中毒性のある一曲ですね。
クセになります。




N.E.R.D & Rihanna - Lemon

Pharrell率いるN.E.R.DとRihannaの豪華タッグで、大ヒット中です!
最近は動画絡みのバイラルヒットが多いですが、これもPVの激しいダンスをもとにした「#LemonDanceChallenge」なるダンス動画投稿ムーヴメントが盛り上がっています。
この曲が収録された最新アルバム「No One Ever Really Dies」も大好評ですね。
ポップスの標準を常に塗り替えるPharrellらしい、フレッシュかつポップな一曲。
大好きです!




A$AP Ferg ft. Nicki Minaj - Plain Jane Remix

A$AP Rockyでおなじみのヒップホップ集団、A$AP Mobの主要メンバー、A$AP Fergが放った大ヒット!
ヒップホップの現場でG-Eazy「No Limit」と共にかかりまくってます!
これは最近出たNicki Minajが参加したRemix。
元々かっこいいけど、Nicki Minajが加わると一気にメジャー感が増して、やっぱスゴい存在感だなぁ、と...。
BPMも近く、ホントみんな「No Limit」とセットのようにかけてるんで、オレはなるべく別でかけたり、一緒にかける場合でも間に何か挟んでかけるよう心がけてますw
みんな同じようなかけ方じゃ面白くないですからね!




tofubeats - LONELY NIGHTS

これは今年の春頃リリースされて、出た瞬間からアンセム化してましたが、いまだ根強く大人気ですね!
BPM遅めのメローセットには欠かせないポイントとなる一曲です。
アーバン好きからヒップホップファンまで幅広く対応可能な心強い味方です!w




安室奈美恵 - Baby Don't Cry

まさかの紅白出場も話題になっている安室ちゃん。
2007年にリリースされたこちら、「嫌いな人いないんじゃない?」ってくらいの歌謡R&B最高峰とも言える名曲ですね。
こんなこと言ったらアムラーに怒られちゃうけど、基本的に安室ちゃんの曲は個人的にそこまでグッとこないんですが、これだけは別格!とにかくイイ曲だと思います!
前々からよくかけてますが、引退が発表されてから、更によくかけるようになりました!
やはり、女子ウケは抜群です!
洋楽とも違和感なく混ぜれる一曲だと思います。



DJ IKKI

2013年よりDJをスタート。
幼少よりピアノに励み中学高校ではバンド、そして大学では作曲、エンジニアの技術を学ぶ。
テクノ、ハウスミュージックを軸に様々なジャンルの音楽をかけ、フロアの空気を作るのを得意としている。
また、StingRay名義でトラックメイクも積極的に行い多くのDJとの楽曲制作、iTunesへの配信などを行う。
平日から週末とレストラン、クラブなど多様なところでDJをこなしている。
Soundcloud→https://soundcloud.com/user-38061717


OTAIRECORD IKKI
皆さんこんにちは!
遂に2017年が終わってしまいます・・・。
本当に年が変わったのが昨日のように感じるくらいあっという間に終わってしまいました・・・。
個人的にはちょっとダメな一年でしたが、皆様はいかがでしたでしょうか!?
2018年も音楽に囲まれた最高の一年になることをお祈りしております!
では年内最後のパーティー野郎どうぞ!

最近のヘビロテ!!


Joan jett The Blackhearts - I love Rock n roll

1980年代ロック界のヒット曲。数々のアーティストが今でもカバーをしているJoan jett The Blackheartsの「I love Rock n roll」
僕がこの曲を知ったのはペプシのCMでL'Arc〜en〜Cielがカバーしているのを聴いてからでした(笑)
ロックとはいってもビートが分かりやすくノリ安いですし、現在ではリミックスも沢山出ていますのでいろいろなシーンで使うことが出来ます。
とりあえずここには原曲を載せておきます!
是非この曲のリミックス色々探してみてください!
CMなどでも良く使われている曲なので、フロアも結構反応してくれます。




Clean Bandit ft. Jess Glynne - Rather Be

リリース自体はもう3年前。Clean Banditの「Rather Be」
ではなぜ僕が今これを結構かけるのか。
まず超絶かっこいいと思うからです(笑)
昔流行ったものは今かけるとフロアのお客さんは自然に体に入ってくるようになります。
なので雰囲気づくりにもとても使うことが出来ます。
後は、動画でもお話しさせていただきましたが、とにかくClean Banditの「Symphony」が僕は大好きで、自分の時間でいかにかっこよくかけるか、というのを考えています。
そんな中ベタではありますが、アーティスト繋がりでこの曲をよくかけるのです(笑)
同じハウス調の曲なので前後古さも感じさせずに流れで曲を流すことが出来るので結構重宝しています。
ちなみに「Symphony」に関しましては僕はたぶん良く皆さんがクラブで聴くリミックスは使っていません!
気になる方は是非現場まで・・・!ww




Dean Mason - Addicted

ロサンゼルスのDJ/トラックメーカーDean Masonのとにかくかっこいいハウス「Addicted」です。
この曲今年クラブの総本山Ibiza島にて大ヒットをしました。
今僕の周りのハウス好きもここぞとばかりにセットに入れております。
落ち着いたハウスとは違いかなり走っていくスタイルの曲なので大箱でもフロアの空気を沈めずにかけることが出来ると思います。
TrapやBassミュージック、そしてHIP HOPが人気になっている中ハウスは少し肩身が狭いですが・・・(笑)
こういった曲が沢山あるとモチベーションも上がりますね!




Duck Sauce - NRG (Skrillex, Kill The Noise, Milo & Otis Remix)

こちらもリリースされたのはおよそ3年前。知っている人も多いと思います!当時結構人気だったDuck Sauceの「NRG」のSkrillex, Kill The Noise, Milo & Otis Remixという中々豪勢なメンツによる楽曲です。
僕は実は原曲の方が好きなのです(笑)
ただ、ドロップに行く前までのビートの強さはこのリミックスの方が強いのでこっちを使って、ドロップは他の曲に差し替えます。
つまり立ち上げ的な使い方をしてEDMやそれこそ上の曲のような走るハウスにもっていきます。
特にハウスにもっていく場合はハウスの曲の方は95%皆知らない曲なので、NRGのような今となっては知っている定番で上げていく、という流れを僕は良く使います。
NRGはもともとMelissa Manchesterの「Energy」が原曲になっているもの。原曲はもう少しBPMが遅いのでトランジション(曲のBPMが変わる曲)も作れますね!




Stickybuds & K+Lab feat. KWADI - Clap Ya Hands Now

カナダ出身のStickybudsとダンス音楽グループK+Labが組んだGritch Hopの一曲「Clap Ya Hands Now」です。
Glitch HopとはBPMは95〜110くらいが多くて、ビートとベースが強めの音楽です。
最近流行りのラテン系などはBPMが100前後のものが多いので曲の展開などでよく使います。
特にこの曲のようなファンクっぽいノリの曲は個人的には大好きで、集めだすと止まらず、プレイリストは本当にこんなのばかりになっていましました(笑)
基本的に繰り返しが多いジャンルなのでフルでかければだれるかもしれませんが、流れでしっかりとつかめば結構いいノリを作っていくことが出来ると思います!



「パーティ野郎」が選ぶ

今月のおススメ機材!!

遂にRELOOPからプロユースのVirtual DJ専用コントローラーが誕生!「TOUCH」


なななななんとタッチディスプレイ搭載!!最上級の操作性を追求したRELOOPの「TOUCH」が誕生いたしました!

Virtual DJの魅力を最大限に引き出すことができ、プロフェッショナルなDJを行うことが出来ます。

最近は沢山のDJソフトが出てきて皆迷いますよね・・・!

ただそんな中でも実はVirtual DJは昔からある正真正銘の本格的DJソフトなのです!

多機能なタッチスクリーンだけではなく、Virtual DJの特徴でもあるビデオミキシングも視覚的にも本格的に行うことが出来ます。

音質ももちろん高品質オーディオインターフェイスを搭載しております。

色々選べる時だからこそVirtual DJ!VJをやりたい方もDJをやりたい方も是非チェックしてみてくださいませ!
TOUCHに関してはこちらから!