Spotify DJでおなじみのスマホアプリ「djay」でちゃんとDJする方法

結論:DDJ-WeGO4が全部解決してくれる、というお話

OTAIRECORDミノルです!

【業界崩壊】Spotify DJがチートすぎる。

上記の記事に毎日大変多くのアクセスをいただいておりますが、今回は「その後の残念なお話」と、「残念なお話を“払拭”するお話」を持ってまいりました!

 

【残念なお話】アプリ「djay」がリニューアルされました。

「残念」と書いてしまうとちょっとトゲがあるんですが、先程ご紹介したブログ記事を書かせていただいた時はアプリのバージョンが前のもので、現在「djay」はリニューアルされ新しいバージョンのアプリがリリースされています。
具体的には別の新しいアプリとしてリリースされました。

アイコンもちょっとデザインが変わり、画面レイアウトが縦画面のままでも使いやすいデザインになったり、あらゆる機能が追加されました。

んが、

その新機能のほとんどが月額制の有料登録をしなければ使えず、さらに残念なことに、この新しいアプリでは過去のアプリで出来ていたいくつかのことも有料会員で無ければ使用できなくなってしまったのです。

その一番大きなポイントが「ヘッドホンモニターのスプリット機能」です。

DJは、「スピーカーから出す音(お客さんが聞く音)」と、「ヘッドホンから出す音(自分だけが聞く音)」の2通りの出力が必要になります。
次にかける曲を選んだりするのに自分だけがヘッドホンで曲を聞く必要があるため、スピーカーから流している曲とは別の曲をヘッドホンから出す必要があるんですが、これが出来ない・・・と。
(※過去のバージョンの「djay」アプリを持っている方は出来ます。でも消したら改めてインストール出来ませんのでご注意を!)

曲が終わったら次の曲をかけるだけとか、フェードイン・フェードアウトでMIXするだけであればヘッドホンなしで問題ないのですが、これでは曲同士の速さを合わせたり、次かける曲の頭出しとかがうまく出来ないので、ちゃんとDJをやろうと思うと出来ないということになります。

iPhoneの場合イヤホン端子は1つしか無いですよね。でもイヤホンって右と左があるじゃないですか?


過去にリリースされていたアプリでは「ヘッドホンモニターのスプリット機能」というのが基本機能としてあって、これをONにすると、上記のような変換ケーブルを使ってこのステレオを利用して、片方にスピーカーから出す音、もう片方にヘッドホンで聞く音を出すことが出来たんです。

しかし、アプリ上でこの機能が有料会員対象になってしまったので、変換ケーブルがあっても出来ない!

なんだよ、散々Spotify DJでウェーイみたいなこと書いておいてオチがエグいだろって思われた方見えると思います。
当初はリニューアルされておらず、状況が違っていたのでごめんなさい!

 

【残念なお話を払拭するお話】救世主おった!Pioneer DJ、DDJ-WeGO4!

この問題を回避できる救世主的なイチオシDJコントローラーが、DDJ-WeGO4!!(★商品詳細ページはコチラ

DDJ-WeGO4のポイントは、機器本体にスピーカーへの出力端子と、ヘッドホン用の出力端子が付いています。
さらに、iPhoneやiPadを立てかけることができるくぼみも!

DDJ-WeGO4とiPhone・iPadをつなぐのは、いつもご自宅で使用しているLightningケーブルでOK。(※Apple純正品を推奨します)
つないだら、アプリの設定画面の操作は不要。ヘッドホン端子にヘッドホンを挿せばちゃんとモニタリング出来ます!

あとはくぼみに立てるだけ。
スマホの画面では小さくてやりにくかったスクラッチも、スムーズなMIXのために必要なEQつまみもしっかり操作できますね!

また、曲の頭出しポイントを決められるHOT CUEも4つまで設定して使うことができたり、エフェクターを操作するボタンもあるので、スマホだけでは画面の切り替えなどが必要で触っていられなかったような機能がとことん使えちゃいます!

 

DDJ-WeGO4がヤバいのはこれだけじゃない

DDJ-WeGO4の魅力はdjayだけでは語りきれません。
このDDJ-WeGO4はPCDJコントローラーとしても使うことができ、現在人気急上昇中の「rekordbox dj」という通常税別15,000円もするPCDJソフトのライセンスも付属しています。

そのため、iPhoneでDJ始めたけど、楽しくなってきたからパソコンでもDJしたい!という場合、そのままこれでPCDJが出来ます。
DDJ-WeGO4があれば「djay」アプリを使ったSpotify DJも、パソコンを使ったPCDJもどちらも対応可能!!

これで3万円。
Spotifyプレミアムプラン会員なら何千万曲という中から選び放題でDJが可能・・・。

もはや驚異でしょ?
豪華なDJセット持っててもコレは飛び道具的に欲しいという人多いと思います。

趣味でDJしたいという方にはホントこれ以上無いんじゃないかというレベルのDDJ-WeGo4。

Spotifyプレミアムプランのユーザーなら、なおオススメです!!

DDJ-WeGO4商品詳細ページはコチラ

 

■関連情報

DJアプリ「djay」を使ってDJしよう!

【速報】メガヒットDJコントローラーPioneer DJ DDJ-400がdjay、djay Pro に正式対応!

【業界崩壊】Spotify DJがチートすぎる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です