機材に付属してる作曲ソフトをこの機会にアップグレード!

こんにちは!オタレコさがわです。キャンペーン終了間際にすみません!2019年6月11日に終了予定のAbleton Live 10のセールに関するお話です。

Ableton Live 10 Liteユーザー注目!お得にフルバージョンへアップグレード!

Live Liteは単体販売されておらず、対象となるオーディオインターフェースや、MIDIコントローラに付属している無償版です。

柵渠機材を購入した際に、Abltone Live Liteが付属していて、それを使っている人には是非、今回のセールでアップグレードをご検討いただきたいです!

Ablton Live Liteは、Live Introの、更に機能制限を絞ったモデルですが、簡単なカラオケ制作やちょっとしたDJミックス作成などはできます。EQやコンプレッサーを含めたエフェクト、打ち込み音源の数に限りがあります。

例えば、Live Liteでは、オーディオとMIDIトラックが8個までですが、Introでは16個、StandardとSuiteでは無制限です!!!!

もっと使いこなしたい、という方にはできればStandardかSuiteへのアップグレードをオススメします。

アップグレード版ももちろん2019年6月11日中にご注文いただければ、25%OFFですので、是非この機会にフルバージョンにアップグレードをご検討ください!

各バージョンの違い

Abletonの製品版には、Intro、Standard、Suiteがあるのですが、機能の違いは下記よりご覧いただけます。

▶3つの Live エディションの機能比較

詳細・ご注文はこちら

関連情報


●号外!6/11までAbleton Live10がなんと25%OFF!買い逃し厳禁!※学割版(EDU版)は対象外となります。

▲Ableton Live 各ラインナップの種類と特徴をご紹介!!

▲超定番の楽曲制作ソフトAbleton Liveを安く買う裏技もご紹介!!

▲クラブ・ダンスミュージック全てを飲み込む最重要ソフトableton liveの世界を徹底解説!

▲作曲、リミックスができるソフトウェア「Ableton Live Lite」の解説ページです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です