このエントリーをはてなブックマークに追加

ROCKの歴史をザッと勉強する。

2017/2/28(TUE)開催の「History of Rock」レポートです。

ロックの歴史を一夜にしてザザッと学ぶという、なかなかありそうでなかったイベント。参加者の皆様、ご協力いただきましたYAMAHAの皆様とortofonさん、ありがとうございました。

それでは当日の様子を、イベントの手伝いをさせて頂いたOTAIRECORD成瀬がレポート致します!

オタレコ成瀬による現場レポート!

もともとは90年代ロックが好きでよく聴いていたのが、気づいたらDJをはじめていて、またまた気づいたらオタレコで働いていたという、オタレコスタッフの成瀬です!

「History of Rock」。ズバリ、どのようなイベントでしたかと言いますと、
年代順にロックの歴史のキーとなるアーティストや曲を解説し、YAMAHAさん&ortofonさんによる一流サウンドシステムで実際に曲を再生するという何とも贅沢な、ロックファンにはたまらない内容となっておりました!!

後半ではYAMAHAさん&ortofonさんによるオーディオ機器の解説をして頂きました。
オーディオ機器にあまり詳しくない自分でもしっかりと理解できるようなとても分かりやすい内容でした!

では、写真と共にイベントを振り返ります。




会場は名古屋栄にあるspazio rita。
普段からオタレコのイベント等でお世話になっています。(今回もご協力ありがとうございました。)凄くオシャレで居心地良い環境です。







19:00開場。
予想を大幅に超える大勢のお客様にお越しいただき、急遽座席を増やすという事態へ!(汗)





これは参加者全員に無料で付いてくるフリーフード!
今回はホットドッグプレートでした。(僕も頂いたのですが、凄くおいしかったです!)







前半の部
NOIRIさん、鈴木さん、ようすけ管理人によるロックの歴史のキーとなるアーティストや曲を解説。
ロックを知り尽くしている3人により繰り広げられるトークは、一言も聞き逃せない勉強になることばかりでした...!

また、さすが一流のサウンドシステムだけあり音も最高に良かったのです!!
時間の都合上一曲一曲の流す時間が限られており、サビの前で終わらせちゃうなんてこともあったのが残念でしたが(泣)







後半の部
YAMAHAさん&ortofonさんによるオーディオ機器の解説。
僕自身そこまでオーディオに詳しいわけではないのですが、とても分かりやすい解説で原理や仕組みなどについての理解をぐっと深めることができました。




たとえばこの紙コップ。何の解説に使用されたと思いますか?
これは、紙コップを口に当てて「あーー」っていうと、反対側の爪楊枝の先端で振動を感じ取ることができます。
これをアナログレコードと針の関係と置き換えて説明されたんです。
実際に体で体験できることって物凄く分かりやすいですね!




そのほかに印象に残っているのは、アナログ音源とハイレゾ音源の聴き比べです。
同じ音源と環境の元での聴き比べだったので違いがホントよくわかりました!

このように聞き比べる事は滅多にできないので、凄く特別な経験をしているんだなぁ...とその場で感じていました(笑)


オーディオ好きのお客様が多かったこともあり、休憩時やイベント終了後もメーカーさんと話されている方や、オーディオ機器をじっくりと見ていかれる方もたくさんいらっしゃいました。







ロックの歴史を最高なサウンドシステムで曲を再生しながら学ぶ。
もう音楽好きにはたまらないイベントでした!!!
音楽、トーク、フードどれも最高なのでまた次回興味ある人は絶対参加オススメです!

そしてご来場下さったお客様、ご協力いただきましたYAMAHAの皆様、ortofonさん、spazio ritaさん。ありがとうございました!